ルクセンブルク・ルクセンブルク~クレルボー

2015/05/06 (6日目) 続き

11:45 ルクセンブルクのグルント(低地)を少しだけ歩きます。と言っても、この低地から上に上がるにはポイントが限られ、長い坂道を上るか、階段を上らなければならないので、唯一のエレベータポイントまで歩くのが時間が無い人には効率的です。ボックの砲台からアルゼット川の橋がある所までのお散歩になります。

ルクセンブルクのグルント


この後、首都ルクセンブルク市を離れるので、その前にアルゼット川の橋に寄って川沿いの景色を眺めます。この近くには日本食のレストランもあります。

ルクセンブルクのアルゼット川


最初の写真の左にあるトンネルを進むと、無料のエレベータがあるのでそれで高台へ上ります。エレベータで上がると、おしゃれな街並みの場所に出ます。(高地と低地を結ぶエレベータは写真右のドアの中です。)裁判所とかそんな建物が並んでいるようです。

ルクセンブルクの高地と低地を結ぶエレベータのある場所


今度こそ寄り道はせず、高架橋を渡りまっすぐ進んで中央駅へと向かいます。旧市街から駅までのエリアにはスーパーマーケットなども多く、買い物したい人は駅周辺の方が便利でしょう。

ルクセンブルク中央劇


12:10 中央駅についたらまずプラットホームを調べます。国際線の列車も多く、私も前はパリからやって来ました。国内だからか、一番奥のプラットホーム、12:18発のルクセンブルクの北の町TROISVIEGES行きに乗ります。ランチ代わりにサンドイッチでも買って乗ろうと思いましたが、買い物する時間はありません。電車は30分に1本、ここはまず移動を優先します。

ルクセンブルク中央駅の列車発車案内


今回ルクセンブルクカードを利用するので、切符を買う必要がないのは、時間的にもとても助かります。ここで注意が必要なのはホームの番号、10番線にも10CDなどとアルファベットがついていることです。ホームの前後を使い分けていることもあるので、乗る列車を間違えないように注意が必要です。ヨーロッパではたまに見かけます。

ルクセンブルクの列車は2階建て


12:18の列車に乗り、インフォメーションでもらった地図を見ながら車窓を楽しみます。ルクセンブルク市を離れるとかなり長閑です。途中で検札が回ってきたので、ルクセンブルクカードを出すと、切符と同じように打刻を受けました。

ルクセンブルク北は緑いっぱいの車窓景色


今回クレルボーという北部の町に行くことにしましたが、当日ダンナに選ばせました。何故そこを選んだのかとちょっと疑問だったのでダンナに聞くと、提示された候補の中で一番遠かったからと答えます。なるほど、電車に乗っている時間が長いと、歩き回らされる時間が減るという単純な狙いのようです。

私としては他の町なども気になるので、インフォメーションでもらった地図やルクセンブルクカードのガイドブックを見ながら車窓を見ていると、近くに座っていたおじさんが、こっちにお城が見えるよとかいろいろ教えてくれました。山の上にあった廃墟のようなお城、BOURSCHEID、とても気になりますが、手元の資料だけでは駅から1.5㎞とあるだけで道も分からなそうなので、もっと下調べが必要そうです。

山の上のお城BOURSCHEID


13:16 ルクセンブルクから約1時間でクレルボー(CLERVAUX)にやっと到着です。想像以上に田舎の駅でびっくりです。ここではクレルボー城に行きたいと思いますが、まず駅舎でトイレを借ります。

クレルボー駅


トイレに行っている間に、一緒に列車から降りた10人くらいの人達は視界から跡形もなく消えていました。城の上にある修道院の塔は見えるけど、城はどこだか全く見えません。たぶん、高台だろうと歩き始めますが何の標識もないので、やっと巡り合った人に聞くと反対方面でした(ルクセンブルク方面へ戻る道が正解)。

クレルボー駅前


その後、地図を見つけ、城の場所を確認し、川沿いを歩いてお城へ向かいます。駅周辺は栄えていなくて、城周辺が町の中心部らしく、観光客はおろか人がほとんど歩いていない、ど田舎の道を進みます。

クレルボー駅近くの川沿いの道


しばらく歩くと道が2つに分かれています。途中で見つけた地図の写真を見るとどっちに行っても城に着きそうなので右の道に行くことにしました。(結論から言うと、左が町のメインストリートと城の正面に行く道だった)

クレルボーの川沿いの道


すると列車の車窓からも見えていた城っぽい建物が見えてきました。ちょっとこじんまりだな、と思いながら正面側へ回ります。

クレルボーの教会


正面から見てすぐにわかりましたが、お城じゃありません、教会でした。ダミアン教会、100年ほどの歴史のある教会のようです。

クレルボーの教会内部


でもなかなか素敵な教会です。石造りの色合いが何とも言えません。

クレルボーダミアン教会


次回はクレルボー城~ヴィアンデンをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

プラットホームって

出会い別れ いろいろありそうなe-51場所ですよね(笑)

景観は多少の違いはありますが
やはり構造的には同じですかね~
v-409

Re: No title

ルクセンブルクの駅って、なんていうんだろう、設備はそこそこ立派ですが
田舎のバス停みたいなイメージ。
途中駅なんて、乗り降りする人もいないし、駅周辺に人影もない、そんな駅が
多かったな~。列車に乗っている人も少なかったし。
てことで、いろいろな場面、が想像つきにくい駅でした(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR