ドイツ・ベルンカステル=クース②

2015/05/05 (5日目) 続き

14:00 フリータイムになったので、眺望を期待して山の上のランツフート城を目指します。
マルクト広場から斜めに上がる道に入りますが、そこにはひときわかわいらしい建物が。
Spitzhäuschen、尖った家という意味のその建物は、1416年に建てられたもので、典型的なモーゼルワイン農家の家の特徴を持っているそうです。

ベルンカステル=クースのかわいらしい家Spitzhäuschen


路地を少し歩くとすぐにブドウ畑に出ます。城は左と標識があるので、ブドウ畑の間の細い道を上がります。ブドウ畑、かなりの急斜面です。

ベルンカステルクースのマルクト広場からランツフート城へと向かう道


少し上がった所で振り返ると、もう町が見晴らせます。モーゼル川を挟んで広がる町の眺めは最高、城まで上がる体力と時間がなくてもここまでは5分ほどなので上って来る価値ありです。

ランツフート城へ向かうブドウ畑の道から見たベルンカステル=クース


そのまま道を進むと、山を裏側に回り込むような階段道になり、もう町も川も見えなくなります。

ランツフート城への坂道


その後もひらすら坂道を上ります。これ、相当に足が重くなる斜度で、休憩せずに上るにはかなりの体力が必要です。景色も何が見える訳でもないので、余計にしんどいです。

ランツフート城への急な坂道


そしてマルクト広場から15分ちょっとでランツフート城まで上がって来れました。が、下から見て多少予感はしていましたが、なんと全面大々的に修復中で、城の周辺は立ち入り禁止!
この城は古くは9世紀まで記録を遡るものですが、1277年建造、1692年に火災で焼失していて、廃墟状態、横から見ると張りぼてのように一部の壁や塔が残っているという感じです。

大規模修復中のランツフート城


どのみち城に入場する時間はなかったかも知れませんが、せっかく高台に上がったのに景観的にも城が邪魔して景色は一部しか楽しめません。それでも城の奥の車道からはの眺めは絶景です。対岸のクースの町は色調が統一された住宅街が広がり、遠くから見るととても素敵です。

ランツフート城脇から見たモーゼル川とベルンカステル=クースの町


橋やベルンカステルの旧市街方向は視界が遮られ見ることができなかったので、仕方なく来た道を戻ります。モーゼル川から見て裏側になる道ですが、ブドウ畑が広がる景色を見ながら坂を下ります。途中でトレンチコートを着たきれいな女性が涼しげに上がってくるのとすれ違い、坂道を上る際に体重が及ぼす影響について改めて思い知らされました。

ベルンカステル=クースの裏側に広がるブドウ畑


道の途中にあるワイナリーらしき所のブドウ畑にちょっと寄り道させてもらい、町の中心の景色を見てみようと試みますが、これが大正解。ベルンカステル=クースの素晴らしい全景に心打たれます。展望台でもない畑の畦道から見た景色ですが、この町で見た一番きれいな景色でした。

ランツフート城との中間あたりのブドウ畑から見たベルンカステル=クース全景


後半はブドウ畑の中の道を歩きますが、景色を楽しみながら歩けるので、来た道と同じとは思えない爽快な気分で、疲れも吹き飛びます。

モーゼル川と町を見ながらブドウ畑の道を下る


周囲のブドウ畑もとても観察しやすいので、至近距離でじっと見ますが、幹の割に木が小ぶりです。こちらの畑は枝の張り方がハートマークのような形をしていてかわいらしいです。

ハート形のブドウ畑


そうかと思えば、こちらは完全なT字。今回の旅では多くのブドウ畑を見て、枝の這わせ方にいろんなバリエーションがあるのを知りました。ブドウの品種によるのか、世話や収穫のしやすさなのか、畑の所有者の趣味なのか、とにかく畑ごとにきれいに揃った枝ぶりは見ていて気持ちのいいものでした。

T字型のブドウ畑


分岐点を曲がりマルクト広場の方に戻ります。分岐点にあった標識の所をよく見ると、ちゃんと英語でも城は工事中と注意書きが書いてありました。きちんと確認しなかったのが悪いですが、城の高台から景色を眺めるという希望はほぼかなったし、上ってみないとすまない性質なので仕方ないですね。

ブドウ畑からベルンカステル旧市街へ


駐車場に向かいながら歩いていると、ジェラートが目に入ったので、躊躇なく店に入ります。
1スクープ90セント、シトロンを注文、疲れた身には最高のご褒美です。食べ歩きながら駐車場へ向かいます。

疲れた後はジェラート


時間ぴったりに川沿いの駐車場に到着。14:50バスに乗り出発です。
こういった町は旧市街散策も楽しいですが、やっぱりちょっとでも高台に上がって町を一望するのがオススメです。もちろん城まで上がってきたと言ったら皆に唖然とされましたが・・・。

川沿いの駐車場から見たクース


次回はトーリアをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

物って
見る角度・視点でかなり変わりますし
(自分の性格さえも(苦笑))

良いポイントに出会えてよかったですね

Re: No title

本当にそうです。
新しいものを見る事でいろんな気付きがある度に、視野を広く持たなくちゃって
思い知らされます♪

No title

お邪魔します。
良い街並みに素敵な景色ですね。
どこも見応えありで
行ってみたくなりますね。
ジェラートもおいしそうです!(^^)!

Re: No title

コメントありがとうございます♪

こじんまりした町でしたが、旧市街、ブドウ畑、古城と見所が詰まっていて
とても素敵な町でした。ワインもおいしいし、もっとのんびり楽しみたい町です。
絶対また行きたい、オススメの町です♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR