ドイツ・ライン川ドライブ

2015/05/05 (5日目) 続き

8:30 ホテルを出発、次の訪問地コブレンツへと向かいます。
と、出発して5分で停車、ニーダーヴァルト展望台で写真ストップを取ってくれました。先ほど無理して来なくて良かったです。

リューデスハイム、ニーダーヴァルトの丘


リューデスハイムの町とライン川の絶景、せっかっく高台に泊まったなら見ないで帰るのはもったいないですから、添乗員がドライバーに頼んでくれたみたいです。朝、散歩で来た人もいたと思いますが、ほとんどの人はホテルから歩いて来れる事を知らなかったみたいです。

ニーダーヴァルト展望台からのリューデスハイムの景色


奥には巨大なゲルマニア女神像があってそこからの眺めも素晴らしいですよ、と周りの方々をご案内。こんなことしているとまた添乗員に間違えられそうです。

ニーダーヴァルトの展望台のゲルマニア女神像


さて、再びバス移動です。パンフレットにも日程表にもどこにも書いてありませんが、リューデスハイムからコブレンツまでの移動は当然ライン川ドライブになるはず、古城がいっぱい見られるよ、とこのエリア初めてのダンナにそう説明しましたが、バスは山の中を進みます。ライン川が増水していて、一部区間が通行止めということで迂回することになりました。

リューデスハイム裏の丘


9:20前にロルヒの町でやっとライン川沿いの道に復帰です。ロルヒとリューデスハイム間で見られるお城のほとんどは今朝の散歩で見れたので見損ねたものは少ないようです。
ライン川ドライブで最初に見えたのはノリッヒ城跡、十字軍時代の愛の伝説が残る城の遺跡です。

ノリッヒ城跡


次に見えてきたのは対岸、バッハラッハの町、丘の上にはシュターレック城も見えます。
1000年以上の歴史のある町で、その名はバッカスから来ているそうです。

バッハラッハの町とシュターレック城


次は中洲に現れるプファルツ城、この手の建物は元々通行税を徴収するための関所です。
1327年からあるというのが驚きです。現在は博物館だそうです。

プファルツ城


次はグーテンフェルス城、道から見て真上にあります。さぁ、そろそろ右に左にと次々出てくるお城に首が痛くなりそうです。

グーテンフェルス城


次はシェーンブルク城、こちらはライン川沿いのお城の中でも古いもので12世紀半ばからのもの、フランス軍にほとんどを破壊されてから再建され現在はホテルになっていると言います。これなら立派な古城ホテル、です。

シェーンブルク城


続いてオ-バーヴェーゼルの町、灯台のような塔が印象的です。山の上のお城ばかりでなく、ライン川沿いの町々もとても素敵です。

オ-バーヴェーゼルの町


さて、ローレライが近付いてきました。ここは川幅が狭いために流れが急で難所と言われる場所でした。美しい少女の歌声で船乗りたちが惑わされ船が浪間に沈むと謳われたあのローレライです。美女というより魔女でもいそうな雰囲気があります。

ローレライ


そのローレライには中洲に美女の像があります。と言っても美女とはとても言えない、よく見ると不気味な像です。バスだと一瞬なので写真どころか見逃す人も多いです。

ローレライの乙女像


ここまで通り過ぎるお城の写真などを載せてきましたが、ツアーバスのドライブでここまで写真を撮るのは実際は難しいです。まず、左右両側に見所が散らばるのと、発見してから通り過ぎるまであまり時間がないのと、ガラス越しなので反射を避けたりするからです。

手元にライン川クルーズの地図などがあれば次に左右どちらを見ればいいかわかるのと、私はあえてバスの最後尾に座りました。左右の窓とバスの後ろの窓から写真が撮りやすいからです。でも、さすがに次々出てくるお城を撮影するのに、疲れました。テンション上げ過ぎだったかも知れません。そんな時に見る川沿いの町はかわいらしくほっこりします。

ライン川沿いの町


後半は疲れてしまって、ねこ城、ねずみ城はきれいに撮れませんでした。
最後、気を取り直してマルクスブルク城を撮ります。こちらは1261年建造のお城ですが、他の城のように戦乱で破壊されることなく、唯一かつての面影を残しているお城と言えます。

マルクスブルク城


マルクスブルク城は結構長い時間見えていて、角度が変わると全く別のお城のようにも見えます。内部は公開されているらしいので、いつか見てみたいと思う城のひとつです。

マルクスブルク城


そしてこのライン川ドライブ最後に見えてきたのは、シュトルツェンフェルス城、13世紀半ばに建てられたお城です。他の城同様、元は関税徴収用の城塞でした。現在は博物館とユースホステルとして使われているそうです。不便でもいいから一度泊まってみたいです・・・。

シュトルツェンフェルス城


ここまで来たらコブレンツはもうすぐです。このリューデスハイムからコブレンツまでの古城並ぶライン川流域は世界遺産として登録されています。私はライン川クルーズをしたことがないので、次は是非船からのんびり眺めてみたいです。今回あえて城をズームで撮ったアップ写真は載せず、車窓風景が一番イメージしやすい写真を選びました。つまりお城をじっくり見るには倍率高いズームか望遠鏡があると便利だと思いますよ。

次回はコブレンツをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

aya添乗員デビュー おめでとうございますヾ(- -;)

川の中州にプファルツ城
よく流されないものですね
そこまでして
税をとる 凄いですよね(笑)

Re: No title

ライン川って結構水位が増したり、洪水みたいなのもあったと思うんですが
よく流されないですよね。
軍艦なみです♪

それにしても昔の人はここ通るだけでいったいいくら支払ったんでしょうね。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR