バングラデシュ・ダッカ市内観光(スターモスクとショドルガット)

2015/03/26 (6日目) 続き

7:10 オールド・ダッカにあるスター・モスクにやってきました。星形のタイルなどがドームなどの装飾に使われているからそう呼ばれるようになったとのことですが、敷地入口には星形の水槽もあります。遠目に見ると、モスクはキラキラとしてとてもきれいに見えます。

ダッカのスターモスク


このモスクの見学は結構厳しく、女性はスカーフ着用はもちろん、半袖NGとのことなので上着を羽織ります。敷地に入った所で靴を脱ぎ、屋外の部分もあるのでかなり足が汚れます。このモスクは元々は18世紀頃の建築で、左半分が古い部分で右は19世紀に増築したそうです。

モザイク装飾の美しいスターモスク


建物外側は一面がモザイクで装飾されています。白がベースで、草花のモチーフが多いので、品があってとてもきれいです。

スターモスクのモザイク


中に入る時はお祈りの邪魔しないようにと遠慮がちに入りましたが、どこから来たかとか、人懐こく話しかけてくる人が多いです。内部はタイルを使った装飾がされていて、どういう訳か富士山のタイル画もあります。それも同じタイルが何枚も・・・。日本他各地から取り寄せたタイルが同居しているせいか、ちょっと落ち着かない感じです。

富士山のタイルもあるスターモスクの内装


横長の屋内を更に奥へ行くと、また別の横長の空間が広がっています。そうっと入ったつもりですが、電気をつけてくれたり、ファンを回してくれたりとお祈りそっちのけで歓迎ムードです。

内部も美しいスターモスク


バングラデシュにしては、また周辺の環境にしては、とてもきれいなモスクの見学を終わったらバスに戻り、7:25次へと移動します。車窓から見るダッカの景色は混沌としています。何もかもが古びたポンコツのようです。バスもリキシャも廃車置場から拾ってきたかのようなボロボロのものばかりです。

ボロボロのバスやリキシャが行き交うダッカの街


町中のとある公園で一方方向にたくさんの人々が歩いている光景を見ました。何でも糖尿病がすごく多く健康問題に関心が高まっているのだそうです。運賃の安いリキシャにすぐ乗る癖がついていて運動不足の人が多いそうです。バングラデシュも首都は都会化しているのですね。

公園でウォーキングするダッカ市民


7:35 ショドル・ガットに到着です。ここはダッカの船着き場です。船に乗る訳ではありませんが、観光的にはダッカの見所として一番に名前が挙がる場所です。入場して、岸へと向かいます。ブリゴンガ川に造られたショドル・ガットの裏側の岸部はゴミらだけです。ですが、覚悟していたほどひどい匂いではありませんでした。むしろスターモスク周辺の方がマスクが必要な香りがだ漂っていました。

ショドル・ガットの岸部はゴミだらけ


ダッカは水の都とも言える所で、地方への足として船が重宝されています。その船が集まる中央ターミナルみたいな場所がショドル・ガットです。物凄い人の多さ、東京の地下鉄駅構内みたいな感じでグループを見失わないようついて歩くのがやっとです。凄まじい喧噪です。

ショドル・ガットの喧噪


やっと人の少ない所までやってきました。大型の船がたくさん並んでいます。

大型船がたくさん停泊するショドル・ガット


その中の1つの船にお邪魔させてもらいました。こんな感じの船です。

ショドル・ガットに停泊する大型船


中はガランとしています。こういった地方への船は料金は一人300TK(約500円)くらいからで、エアコン付きの個室などのプラン(4000TK)などグレードもいろいろあるそうです。一晩かかる航路もあり、基本的には車の方が早いらしいです。

大型船の内部


運ぶのは人だけではありません、今朝採ってきたと思われるバナナやココナッツを大量に運び込んでいるのを目撃しました。小舟で運ばれてきた荷物をどんどんと大型船に載せています。写真に写っている既に載せた分は一部になりますが、その量はすごいものでした。

船に詰みこまれる大量のバナナ


船の一番上のデッキまで行ってブリゴンガ川の景色を眺めます。対岸には古いビルが並びます。
対岸とを結ぶ小さな手漕ぎの渡し船が行き交い、何とも言えない異世界の風景です。川は汚れて真っ黒です。

ショドル・ガットの船から見た景色


大小様々な船が行き交う川をぼんやり眺めていると、この活気ある風景に圧倒され、逆に何も感想が浮かびませんでした。すごいエネルギーを感じる街です。

ショドル・ガット


次回は国会議事堂とモハスタンまでの移動で見たバングラデシュの乗り物をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

モスクの見学は
肌を見せちゃいけないってことですか?

船着場
なんか強引に船が突っ込んでますね
壊れないのかな?

Re: No title

こんにちは!

モスクはイスラム教のお祈りの場所ですからね、女性は肌や髪を見せないのが基本だし
内部でもお祈りする場所は後ろの方の別の場所だったりするのが普通ですよ。
ノースリーブ短パンは論外ですが、半袖は厳しい宗派かどうかによるかな。

船着き場すごいですよね。うん、突っ込んでいるみたい。
基本的に傷がつくとか気にしないんでしょう(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR