FC2ブログ

スイスインターナショナルビジネスクラス


昨年のクリスマス12/25、まだ俗に言うキャリアウーマンをしていた私は年末年始を利用してダンナと2人で中欧5カ国のツアーに参加しました♪

年末年始はただでさえ料金が高め、どうせならとお得なビジネスクラスで行くツアーを選びました。毎日のように愛読書(旅行パンフレット)を読み込んでいる私は、こういうお得なツアーを見つけるのはお手の物!

本日は、この時に利用したスイスインターナショナルのビジネスクラスについてレポートです。

まずは機内食の紹介です。

成田→チューリッヒ
洋食は三國シェフ監修メニューも選べる。
ラタトゥイユ。上品なお味で、男性には物足りないかも。

三國シェフメニューラタトゥユ


和食の前菜。やっぱり見栄えはいい。

和食メニューの一部


この日はクリスマスだったので、ツリー型のチョコが配られる。エコノミーはなかったらしい。
こういうサービスって各社やっているのかなぁ?

プチクリスマスプレゼント


チューリッヒ→成田
帰国便の朝食。これにオムレツとソーセージなど温かい皿が追加。
全体的に食事は、エコノミーよりもいいけどそんなに豪勢じゃあない。

朝食メニュー


何がおいしかったかと言うと、このキャラメル味のアイスクリーム。
ちなみに、行きは、横濱馬車道アイス。

私好みのアイスクリーム


シートは一見良さそうなのだけど、リクライニングが167度と、ちょっと斜めになる感じ。
うまく寝ないと下にずり落ちるような感覚。昨今はビジネスクラスでもフルフラットが増えつつあるので、イマイチと言わざるを得ないかも。

帰国便は12/31出発、1/1到着、という年またぎの便。
まずは、日本時間の新年がアナウンスされ、ひと眠りした後、スイス時間の新年には、ビジネスクラスでは新年を祝うためのシャンパンが配られた。

空から見る初日の出もなかなか。角度的にうまく写真とれなかったけど。
こちらは、モニターが捉えた初日の出。
コックピットからの眺めってこんな感じなのかなぁ・・・。

機上の初日の出


全体的には、空間の優雅さとスペース的なゆとり以外、エコノミーと比べ差が少ない方かなと思う。お得、なプランじゃなかったら20万円以上の差額を出すほどではないかと・・・。

次回から、年末の中欧5カ国をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR