アルゼンチン・イグアス国立公園~ブラジル・ホテルカリマ

2014/11/08 (6日目) 続き

15:00 アルゼンチン側で滝を下からも十分楽しんだので、そろそろ戻ることにします。

サン・マルティン島へのボート乗り場付近から見たイグアスの滝


唯一の心残りは対岸に見えるサン・マルティン島、この島のトレイルだけ歩いていないことになりました。ボートさえ運行していれば、まさにこの場所から向こうへ渡れたと思うとちょっと悔しいです。今回は十分な自由行動の時間があったのでなおさらです。この地がもう一度来いと言っているのかも知れませんね。(ボートは運航していれば無料です。)

ボート乗り場から見たサン・マルティン島川の水位などによってボートがある


ボートツアーでずぶ濡れになった人たちに囲まれながら来た道を戻ります。こんなことならボートツアー行けば良かったかなと思いますが、自由行動中にサン・マルティン島へ行こうと思っていたので仕方ありません。

ローワートレイルの先、ボート乗り場付近の道


階段を上りながら、ふと振り返るときれいな虹を見ることができました。イグアスの滝では虹が見れるスポットが何ヶ所かありますが、私のカメラでここまでくっきり写るほどの虹はそう見られるものではありません。

イグアスの滝で見た虹


もう一度ボッセティ滝のシャワーを浴びにビューポイントに立ち寄ります。
かなり暑いので気持いいです。実際には上を向いたらほとんど目を開けられないです。
ビュースポットの先端ではかなりしっかりと濡れることができます。

ボッセティ滝を見上げる


ボッセティ滝のビューポイントからは、来た時とは違う帰り道を歩きます。川から離れた森の中の道ですが、2ヶ所ほど規模の小さい滝を見るスポットがあります。

ローワートレイルの帰り道に見られる滝


15:45 ローワートレイルの入り口に戻ってきました。ここにはちょっとした売店と休憩所があるので、ここが集合場所になります。OPに行かなかったツアーの半分の人たちはほとんどここで休憩していました。たっぷり歩いて疲れたので、冷たい炭酸飲料を買おうとしたら、忘れ物の写真を取りに行った女性がお礼だと言って奢ってくれました。30ペソ、米ドルだと3.5ドルほどと高く、お釣はアルゼンチンペソになります。

ローワートレイル入り口にある売店


16:30 OPのボートツアーに参加した人たちも戻ってきたので、昼のレストラン裏の駐車場まで歩きます。またオオトカゲに遭遇しました。今回はオオトカゲを見かけることが多かったです。あまり動かないせいか、意外と気付かない人も多いです。

イグアスであちこちに現れるオオトカゲ


16:40 バスに乗って出発、森の中を走り、国境へと向かいます。
17:05 アルゼンチン国境に到着、バスの中で手続きを待ちます。
17:30 手続きを終えて、国境の川を渡ります。この橋、国旗の柄で彩られていて途中で柄が変わります。

アルゼンチンとブラジル国境のイグアス川


17:35 ブラジル入国、こちらはスムーズで、17:40 連泊のホテルに到着です。
19:00 DNR@HTL
私の大好きなブラジルのカクテル、カイピリーニャで一日の疲れを癒します。

夜は南米ダンスショーというOPが設定されていましたが、以前サンバショーでほとんど寝てしまったので今回はスルーです。南米のいろんな国の歌やダンスが楽しめるので、初めて南米を訪れる人は一度体験するといいでしょう。

2014/11/09 (7日目)

今日はブラジル側のイグアスの滝観光ですが、出発は11:00になりました。その前にイグアスの滝ヘリコプターツアーがオプショナルツアーに組まれています。私は高所恐怖症なのでヘリコプターなんて意識不明で救助される、みたいなシチュエーション以外乗りません。

それに、イグアスではこのヘリコプターツアーには反対運動があることも知っておくべきと思います。やはり騒音とか振動が自然や生態系に及ぼす影響は少なからずあるでしょう。

ホテルから町までは少々遠く、タクシーなどで行ったところで中途半端な時間しかないし、行きたい所があるわけでもないので、朝食の後はホテルカリマ内を探検することにしました。というのは、このホテル、とにかく広いんですが、庭も広そうなのです。

ホテルカリマの庭


庭の中を国境方面へ歩いていくと、突き当たりには池があり、アヒルとかがいます。
これってホテルが飼っているのでしょうか?

ホテルカリマにある池とアヒルなど


フェンスに沿って進むと、プールに出ました。水着も持ってきてないので、楽しめませが、結構暑いので、プールでのんびり、というのも手だったかも知れません。

ホテルカリマのプール


いったんホテル内に入り、ホテルをどこまでも突っ切って庭に出ると、あちこちに大きな鳥小屋のようなものがあります。きっとオーナーが鳥好きで飼っているのだろうと思ったら、今度は庭を孔雀が歩いています。この孔雀は放し飼い、みたいです。

ホテルカリマの庭を悠々と歩く孔雀


いろいろ鳥がいたのですが、何と言っても一番驚いたのは、これ、ダチョウです。
しかも、突進してくる・・・。 柵があっても、なんだか飛び越えてきそうな勢いが怖くて思わず逃げちゃいました。ホテルの案内に特に動物園がありますとかないんですが、何のために飼っているんでしょうか。お陰で楽しい時間つぶしになりました。

ホテルカリマで飼われているダチョウ


このホテルカリマ、入った瞬間に変わったホテルだとは思いましたが、どういう趣味のオーナーなんでしょうね。ロビーには古い車とかアンティークの映写機みたいのとかそういったものがが置かれていました。写真はロビーの1/3くらいです。とにかく広いホテルでした。

ホテルカリマのロビー


次回はブラジル側イグアスの滝観光をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは ayaさん
わぁ 二重の虹じゃないですかー
感動的だったでしょうね。素敵です。
楽しいホテルですねー
鳥さん好きなオーナーさんなのでしょうか。
ダチョウさんが突進してきたら驚きますねー(笑)
でもダチョウさんって可愛らしい目をしていますよね。

Re: No title

こんばんは!
副虹もばっちり写りましたね~。滝で見る虹って一瞬じゃないから
ゆっくり楽しめます♪
ダチョウ、怖かったですよ~。初めて見るわけじゃないのに、
なんだかとても大きくて、勢いもあってビビりました。
エサに見えたかな~(笑)

虹!

こんばんは。
くっきりとした虹に出会えることってそうそうないので、いいことあるのかもしれませんよ!?
私も高所恐怖症なので、乗ったことないですがヘリコプターとか無理だろうなぁと…。ロープウェイはおろか、リフトなんて絶対無理!です。
普段から仕事でガンガン空撮している知人、それだけで尊敬しちゃいます。

Re: 虹!

こんにちは!
キレイな虹に出会うと確かにいいことありそうな気がしますよね~。
私は高所恐怖症の癖に高い所からの景色が大好きです。でも、基本透明でない
もので腰までしっかり覆われているものでないとダメですね。
それに揺れる乗り物もダメです。ってことでヘリコプターは論外ですね。
ロープウェイだったら、皆が窓側にへばりつくので、真ん中に乗ります(笑)
でも、いつか絶対克服して見せます!!!

No title

こんにちは!
虹 2本橋がかかってますね~

オオトカゲ
途中いれば びっくりしますよね
私は苦手なので棒を持って歩くかもですね

ダチョウ生でみたいな~~

Re: No title

こんにちは!

私も爬虫類苦手です~。
何度も見かけたけど、ほとんど動かなかったので、見かけ倒しな
感じでした♪

ダチョウ、間近だとデカイですよ。それに足かなり速いんですよねー。
あの勢いだったら、柵が飛び越えられそうとか考えたら怖かったです(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR