アラスカ・グレーシャーベイ国立公園(ランプルー氷河&ジョンホプキンス氷河)

2014/09/13 (5日目)

この日はアラスカクルーズのハイライト、16もの氷河が流れ込むグレーシャーベイの終日航海日です。氷河湾という名前の通り、巨大な氷河が後退した跡にできた湾で、国立公園として自然保護区にも指定されています。1日に入れる大型船は2隻までと決まっています。

グレーシャーベイ入り口手前の水路や入り口付近ではクジラやアシカが見られるという情報もあり、5:30起きで6:00ごろデッキに出てみたら・・・がーん、朝日どころか小雨状態です。動物どころか近くの島もはっきり見えません・・・。

グレーシャーベイ国立公園入り口付近


気合を入れて、ヒートテックに耐熱耐寒シャツ、上着2枚にブーツといういでたちで出てきたので寒くはないけど、天気の悪さにがっかりしながら、ひとまず先に朝食をとりました。
すると、6:45頃、いよいよグレーシャーベイに入るのか、水先案内人のボートがやってきました。

グレーシャーベイクルーズには、パークレンジャーが乗船します


大型船に併走しながらハシゴを使ってパークレンジャー達が乗り込むのを一人見守りました。レンジャー達はグレーシャーベイ国立公園の歴史や動物などに関してプレゼンとかするのですが、まずは質疑応答などに答えてくれます。

パークレンジャーに直接質問することもできます


9Fのビュッフェレストランの窓側ソファに陣取り、時々デッキに出て景色をチェックするものの、天気は好転せず、動物らしきものなど海面にも島にも全然見ることができません。天気が相手ではどうしようもありませんが、真っ白で見通しのきかない世界を恨めしく眺めます。

ほとんど視界がきかないグレーシャーベイ入り口付近


奥へ行くにつれて、ときどき近くの海面に崩れた氷河の塊などが流れてくるようになると、少し視界が改善して来ました。それでも生き物の気配は感じません。

グレーシャーベイクルーズ


少しずつ天候が回復してきて、多少先まで見えるようになって来ました。本日このグレーシャーベイ国立公園内を航行中のもう1隻の船が、先に一番奥にあるマージェリー氷河の方へ入って行くのが見えました。ということで、私たちの船は先にランプルー氷河の方から周るよう予定が変更になりました。

グレーシャーベイラッセル島付近


9:40頃、見所のひとつ、ランプルー氷河が近くに迫ってきました。このカーニバル・ミラクルの中で一番の展望スポットは船首にある9Fのオープンデッキ、一番前で視界が広いのですが、風を切って進むのですから船の中で一番寒い場所でもあります。皆万全の準備で臨んでいます。

クルーズ船から見るランプルー氷河


ランプルー氷河はまだそんなに氷河が後退していないので、湾内航行中に通りがかりに間近に見ることができます。なかなか迫力があります。小さく見えるかも知れませんが、海面に見えている部分だけで30mの高さがあります。

ランプルー氷河


氷の表面についた土などを見て、思ったほどはあんまりきれいじゃないね、と言った人がいましたが、私はそうは思いませんでした。よく見れば、吸い寄せられるようなブルーの美しい色合い、まさに氷河の色じゃないですか。

ランプルー氷河


次はランプルー氷河の先にあるジョンホプキンス湾へと向かいます。ジョンホプキンス氷河はアザラシの出産場所のため近寄れないと事前に聞いていたけど、奥まで入っていくようです。

ジョンホプキンス湾


スピードを落としてジョンホプキンス湾の奥に入っていくその途中、小さな氷河のかけらに乗っているアザラシを発見しました!「そこ、アザラシ!」と叫んでシャッターを押したその直後、アザラシは水に潜ってしまいました。船首じゃなかったら見れないシーンでした。

ジョンホプキンス湾で見たアザラシ


氷河のかけらは汚れた部分が動物でもいるかのように見える場合もあり、目を凝らす必要があります。ともかくやっと動物が見れて感無量。海面を見ようとして下を見ていたら、気になったのは、乗組員の記念撮影です。このクルーズを最後に船を下りるスタッフも多いのでしょう。

ジョンホプキンス氷河


ジョンホプキンス氷河の近くまで行き、左右両舷からくまなく氷河を見れるようにゆっくり1回転半します。バルコニー付き船室のバルコニーから、レストランなどの窓際から、あちこちのデッキから、皆好きな場所で氷河を楽しみます。

ジョンホプキンス氷河


ジョンホプキンス氷河の左側には細い氷河が2つほど見られます。雲の向こうが少しずつ明るくなってきました。いい兆しです。

細い氷河も


たっぷり1時間以上かけてジョンホプキンス湾内を見せてから、最北にあるマージェリー氷河へと移動します。その間にさくっと早めにランチを取ることにしました。お気に入りのピザの他、チーズバーガーを試してみました。味は悪くないですが、私はノルウェージャンクルーズのハンバーガーの方が断然好きです。

カーニバルミラクルのチーズバーガー


ジョンホプキンス湾を出た所に先に見たランプルー氷河がありますが、そこでパシフィック・プリンセスとすれ違いました。パシフィック・プリンセスは3万トンクラスの小さめの船ですが、それでも全長180mあります。こうしてみると氷河の大きさが感じられます。

ランプルー氷河とパシフィック・プリンセス


次回はグレーシャーベイ国立公園の後半をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

氷河!

ご無沙汰してました!
アラスカに行ってきたんですね。
大自然に圧倒されそう!

DEN

Re: 氷河!

こんにちは!
いつかは行ってみたかったアラスカクルーズ!
天気がイマイチでしたが、アラスカのイメージそのままの大自然を
前にアリになった気分でした♪

こんにちは

船と比べると、ほんとに氷河の大きさがわかりますね!
こんなに間近に見られるのは、クルーズならではで、大迫力ですね!
日本の自然のスケールからは想像できませんね。

Re: こんにちは

こんにちは!
このスケール感ばかりは写真じゃなかなか伝わらない・・・。
ピリピリするような空気と共に、現地ならではの感動はやっぱりあるかな。
行かなくても想像できる場所も多いけど、ここは実感した方がいい場所としてオススメです。
しかも比較的安価で、身体に不自由があっても行けるというクルーズだし、皆さんにオススメ!

No title

こんばんは aya1103さん
水色の氷河の美しいこと・・・
大迫力だったでしょう。
小さな氷河に乗ったあざらしさん
見ることができてラッキーでしたねー

Re: No title

こんばんは!
氷河も大きいけど、船も大きいし、人間がちっぽけに見えました~
アザラシさん、せっかく見つけたのに、すぐ潜ってしまったので
周囲の人に見せてあげられず残念でした。でも写真に残せてよかったです!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR