ブルガリア・ソフィア夜の散策

2014/06/10 (8日目) 続き

この日、ツアーには夕食がついていませんでした。ホテルのレストランで食べる人も多かったようですが、私達はそれではつまらないと街の中心に出ることにしました。
18:20ホテルを出て、徒歩5分の地下鉄駅へと向かいます。エキスポと短く呼ばれる駅の正式名称は本当は覚えられない位長いのですが、現在は終着駅なので利用しやすいです。

ソフィアの地下鉄駅


券売機は英語モードもあり、迷うことなく簡単に切符を買うことができます。行き先に関わらず、料金は1Lv(72円)だし、改札も分かりやすい自動改札、と最新のシステムが導入されています。

ソフィアの地下鉄券売機


駅はまだ新しい駅で、反対ホームは電気も消えたままの未使用状態です。今後、空港まで路線が伸びる予定です。ホームには次の電車が何分で来るかといった表示もあり、とても利用しやすく、東欧の地下鉄というより日本の地下鉄に近い印象です。

ソフィアの地下鉄は最新式で利用しやすい


電車内にも路線と今どの駅かわかる表示があり、20分弱で中心部に無事に着きました。
まずは、今朝立ち寄ったセントラル・ハリに向かいます。外観はヨーロッパの駅のような建物です。1910年の建築なので、100年の歴史があります。

セントラル・ハリ


両替をしようと立ち寄ったのですが、既に両替所が閉まっていました。せっかく来たので本日2度目のアイスです。1度目の経験から値段が安いというのがわかっていたので今回は2フレーバーチョイスしました。1人分約150円です。すっきりしていてやっぱり滅茶苦茶おいしいです。

セントラル・ハリの激うまアイス


腹ごなしも兼ねて少し街をブラブラします。この辺りはソフィアでも一番おしゃれと言われるピロトスカ通りです。実際はおしゃれな通りとまでは言えないもので、小奇麗で安全そうで、まともな物を売っている通りという感じです。

ピロトスカ通り


ピロトスカ通り周辺はスーパーマーケットやドラックストアなどもあるのでお店を覗きながら歩きます。都会のスーパーなのに、私がワインを見ていると、店員がオススメなどをいろいろ教えてくれました。

道をそれて北に向かい、ソフィア一の市場と言われるジェンスキ・パザルを覗いてみようかと来てみたら、そのあたり一帯がフェンスで囲まれています。どうやら全面改装中みたいです。

ジェンスキ・パザルは工事中


フェンスの脇で怪しげな人たちが怪しげな物を売っています。麻薬とかそういう意味じゃなくて、とても売り物と思えない物といった意味です。普通に考えるとちょっと怖い所かもしれません。でも怪しい雰囲気を感じたら過剰に反応せず、目を引く行動や顔をしかめたりせずに、毎日そこを歩いているかのように通り過ぎるのが一番安全です。

ジェンスキ・パザル周辺の怪しい雰囲気


怪しい場所を抜けて西へ歩くと、都会の中の庶民的な場面が見られる町並みへと風景が変わります。普通の生活を垣間見ることができます。

ソフィアの町並み


ちなみに、ソフィアあたりでは平均月収は310Lv(22000円)、中高年でも600Lv(43000円)、ところが物価が安いと言っても食費などで800Lv(57000円)必要なので全然収入が足りません。足りない分は、夏場とかに海外で肉体労働などの出稼ぎをするのだそうです。例えば教職などについている人が皿洗いとかして補っていると・・・。

その庶民的な町並みからまた少し行くと、ソフィアモールが見えてきました。非常に近代的なモールです。入り口の両替所は22:00まで開いていて、日本円からの両替も可、ユーロなどを介するよりお得に両替ができます(国境などでは日本円からは両替不可)。

ソフィア・モール


ソフィアモールは先進国にあるファッションビルと比べても遜色ない空間で、お店も様々。最新の流行のものが何でも手に入りそうです。映画館も入っています。旅行者がお土産を買うにはちょっと違うと感じる場所です。

ソフィアモール内部


上階にはフードコートがあり、マックやケンタッキー、サブウェイ、さらにブルガリア料理、フローズンヨーグルトの店まで揃っています。今日の夕食はここで済ますことにしました。私たちにとっては普通の値段ですが、先ほどの収入を考えると現地の人には贅沢な海外スタイルのお店かも知れません。

ソフィアモールのフードコート


旅ともさんはブルガリア料理のお弁当スタイルのものを買ってきましたが、私はここまで来て久しぶりに海外のマクドナルドを試すことにしました。ルーマニアのマックにもあったマックラップというのが気になっていたのです。ドリンクと一緒で、5.98Lv(430円)、ラップはもちっとして中のお肉がジューシーですごくおいしかったです。日本でも商品化してくれたらな・・・。

ソフィアモールでマックラップ


ちなみにソフィアモールには地下2階ににスーパーとDM(ドラックストア)もあります。
食後は最寄の地下鉄駅からホテルへ帰りました。

22:00 ホテル帰着です。エアコンなおったと聞いていたけど、25℃固定で全く調節できず、21:00まで西日が当たっていたせいか実際は25℃以上あり、不快指数はMAX。こんなホテルに連泊するくらいなら、2つ星で隙間風くらい入るホテルの方がまだましでした。
また扇風機全開で寝苦しい夜を過ごすしかなさそうです。

2014/06/11 (9日目)

朝8時前に朝食に行こうとすると、まず全くエレベータに乗れません。キャパが余りに少ないので上層階じゃないと一杯で何便待っても乗れないのです。諦めて階段で降りレストランに行ったら、席も皿もない状態でしばらく待ったけど改善の気配が見られないので、諦めて道路向こうのスーパーへ朝から買い物に行きました。スーパーで気をつけることは、20%の外税です。郊外のでかいスーパーなので買い物も朝から一運動になります。

エキスポ駅前のメトロという会員制スーパー


スーパーから戻って再びレストランに行くと、席は空いていましたが、皿やカトラリーなどが足りなくて、いちいち頼んで持ってきてもらいました。写真だけ見ると、そこそこ4つ星ホテルの朝食に見えますが、サービスは最低です。

ベストウエスタンエキスポの朝食


ベストウエスタンエキスポ、外見だけはいいですが、サービス、設備(エアコン調節利かない、エレベータ全然乗れない)とも酷い状況で、とてもツアーで利用するレベルではないと思いました。ツアーで利用するホテルに文句をつけることはない私ですが、今後の改善のためにしっかりツアーアンケートにも苦情を書いておきました。

次回は、ブルガリア・ルーマニア旅行の最終旅レポートです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

マックラップが気になります。
顎関節症の私はハンバーガーだと食べにくいのですが
これだと食べやすそうですもの。
いつか日本で商品化されたら
真っ先にaya1103さんを想いだすでしょう。

Re: No title

えーっと、実はこのマックラップも結構大口開けないと食べれないかも?
ケンタッキーのツイスターよりも太かったです。
お肉の味付けと量が、ファストフードぽくなくて、かなり旨味があったのがびっくり。
そういえば、日本ではサブウェイでもラップが販売終了になっちゃって、このような商品が少ないのが残念なんですよね。いっそマクドナルドに投書しちゃおうかな♪

ブルガリア事情

 ブルガリアって、そんなに収入少ないんですね。ブルガリア語とか興味ありますけど、そう言うのってどう手を付けていいのかさっぱりです。比較的マイナー言語だと思いますので、日本語の文献は限られてきますが、それ以降、どのように勉強したらとか……いろいろ考えると楽しいですがw

Re: ブルガリア事情

コメントありがとうございます♪

バルカンは一部を除きまだまだかなり収入が低いんですよね。アイスが安いって言って喜んで食べてますが、収入に比べたらやっぱり高いでしょう。
だから、近隣のヨーロッパ各国へ出稼ぎに行って生活が成り立つって聞いて、なるほどって思いました。
でも幸いな事に、貧しいという印象は全然ないですね。
ブルガリア語、勉強したいなんてすごいですね。キリル文字は見ただけで断念しちゃう私です(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR