ルーマニア・シナイア(シナイア僧院&ペリショール城)

2014/06/06 (4日目) 続き

11:00 ブラン城を出発し、次はシナイアへと向かいます。ブラショフから来た道を少しだけ戻ります。このブラン城の近辺は牧草地帯が多いのですが、見飽きることのない美しい風景が流れます。

ブラン城周辺の車窓風景


しばらく行くと車窓に目を引くものが現れました。山の上に何かあります。地図を確認すると、ルシュノフ要塞です。ものすごく私好みですが、ツアーに入っていないのは、あまり整備されていないとか何か理由があるのでしょう。いつか個人で来ることがあったら是非立ち寄りたい場所です。

山の上のルシュノフ要塞


車窓景色には高い山が見えてきました。カルパチア山脈です。もうシナイアです。
景色を見ただけで空気が涼しそうに感じます。

シナイアの岩山


12:05 バスを降りランチに向かいます。18世紀ごろには王侯貴族の別荘地だったこともあり、そこらじゅうの家が小さなお城に見えます。かなり年代ものなので、幽霊とか出そうですが・・・。

シナイアの建物


12:10 シナイアのパラスというホテルでランチです。実は4年前に泊まったホテルで、その時は立地がわかっていませんでしたが、着いた日にランチしたカライマンホテルの近くで、シナイア僧院の目と鼻の先でした。ツアーでバスで移動しちゃうと、場所の検討が付かないものです。パラスという名前の通り、宮殿みたいなホテルです。

さて、前菜はなすのペースト。実は朝の怪我のせいで、モノを噛むのもままならないのでペースト状のものは助かります。メインはカマスのフライ、デザートはクレープで、食べるのにものすごく時間がかかりました。

パラスのランチで出たナスのペースト


13:15 シナイアの観光です。まずはランチのホテルからすぐのシナイア僧院にやってきました。4年前は下車観光で門からの外観のみでしたが、今回は入場です。門入ってすぐの前回も見たのは新しい僧院で、19世紀にカロル一世が建立した色鮮やかな独特の建物です。

シナイア僧院


左手の宿坊に囲まれた所に入っていくと古い僧院があります。1695年、ミハイ・カンタクジーという貴族がイスラエルに巡礼に行き帰国してすぐここに修道院を建築、シナイ山にちなんで命名したののがシナイア僧院で、それがシナイアの町の名前になっていったそうです。

シナイア僧院(古い僧院)


古い僧院は小さな建物ですが、入り口からしてフレスコ画でびっしりと覆われています。実は昨年修復が終わったばかりで、まるで建築当時そのままの状況を見る様です。

シナイア僧院、古い方の入り口部分


古い僧院の内部です。ちょっと暗めですが、壁も天井も余すところなくフレスコ画でいっぱいです。修復されて間もないということもあるのでしょうけれど、それは見事で、ものすごく綺麗でした。

古いシナイア僧院の内部はフレスコ画でいっぱい


このシナイア僧院には現在35人の修道士がいるそうです。そのうちの一人でしょう立派な髭の黒装束の男性が歩いていました。写真左側のバルコニー付きの部分は総長の部屋だそうです。

シナイア僧院の僧房


新しい僧院の方は内部は写真NGで、新しいといっても中に入るとそれなりの歴史を感じるものでした。バスに乗って、ペリショール城&ペレシュ城に向かいます。すぐ近くですが、山麓なので坂道ですし、ツアーだとちょっとした距離もバス移動です。

13:45 バスを降りて歩いてお城へ向かいます。林の中の気持のいいなだらかな下り坂を下りていきます。

ペリショール城&ペレシュ城への道


坂を下りた所にちょっぴり素敵な建物が何軒かあります。正面にはかつての馬小屋があります。写真はその反対側にある使用人の館だったもの、今は修復してホテルにしようとしているそうです。

使用人の館でさえ豪華


まずペリショール城へ向かいます。見えてくるのはドイツ風の建物で、これお城?というちょっと地味な感じです。カロル一世の甥夫婦のために建てたものだそうです。
タイルの屋根がちょっと特徴的です。

ペリショール城


少し周りこんで別の角度から見ると少しはお城っぽく見えるでしょうか。ここは今回も外観のみの観光です。このお城の奥に、チャウシェスクが別荘にしていたフォイショール城というのがあるはずなのですが、ペリショール城の奥へはセキュリティらしき人が立っていてここから先は行けないと言われてしまいました。

ペリショール城


さて次は私の大好きなペレシュ城です。入場できるツアーを選んできたので、とても楽しみです。見えてきました!やっぱり最高に美しいお城です。

ペレシュ城


次回はペレシュ城をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ペリショール城

駐車場でバスを降りて道を降ってペレシュ城に行って見学してバスに戻ってから、『あれ?ペリショール城には行かなかったね』と思い出しましたが、もしかしてペリショール城の近くを通っていたのですね(^^;;

Re: ペリショール城

あれ?これペリショール城ですって目の前通らなかったですか?
坂を下りて行って、旧馬小屋を突き抜けてペレシュ城に行ってしまったのかな・・・。そこを左の道に行くとペリショール城で、ぐるっと回ってからペレシュ城に行くのが通常のコースなんですが。
ここのお城って隣接しているんですけど、木々が邪魔でほとんど見えなかったかも知れませんね。

Re: Re: ペリショール城

多分旧馬小屋を抜けて最短コースで行ったような気がします(^^;;
ガイドレシーバーからはガイドさんの『どっちの道にしましょうか?』という声と『こっち』というツアーメンバーの声が聞こえたような気が・・・(笑)

Re: Re: Re: ペリショール城

うーん、目の前まで行っているんだからペリショール城も通って欲しかったですね。
工程表に○ペリショール城という明記がなかったのかな?
ツアーを選ぶときは細かいチェックが必要ですが、知っていれば、すぐそこなのでちょこっと一人遠回りしても
見てこれましたね・・・、そういうことするの私だけかな(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR