ルーマニア・ビエルタン要塞教会

2014/06/05 (3日目) 続き

1420 ブラショフから約40分、ビエルタンに到着です。村の中心に世界遺産ビエルタン要塞教会があります。トランシルヴァニアの要塞教会の中でも一番堅固と言われるだけあって、防壁の高さや硬さが伺えます。

ビエルタン要塞教会


ブラショフと違って、観光客も少ない静かな村でゆっくり見学できそうです。入り口から入る前に、一番外側の城壁をチェックします。高さもかなりありますが、厚みが1mほどもあるらしいです。

ビエルタン要塞教会一番外側の城壁


入り口から入ると長さ100mもあるという屋根付きの階段を上ります。どうやら修復中らしく、途中から外を通ることになりました。

ビエルタン要塞教会の屋根付き通路


通路から出ると時計塔や他の塔が見えます。この先にも城壁があって、全部で三重に守られているため、まだまだ教会本体の姿が見えません。

ビエルタン要塞教会の時計塔など


三重の真ん中と思われる城壁の内側を上ります。結局実際に攻められたことはないようなのですが、銃眼のようなものが各所にあります。

ビエルタン要塞教会の2番目の城壁


銃眼のような穴から外を覗くと、もうひとつの外側の城壁の向こうに緑豊かな素朴な村・・・が見えます。

ビエルタン要塞教会の城壁の銃眼から村を眺める


時計塔をくぐったら、教会へ入場します。結構立派なしっかりとした建物です。内部も撮影OKです。

ビエルタン要塞教会の聖堂


内部はシンプル。15~16世紀に作られた祭壇は28もの絵画からできています。

ビエルタン要塞教会聖堂内部の祭壇


ふと見ると祭壇の左に素敵な細工の扉があり微妙に扉が開いています。ガイドが祭壇などの説明をしている間にこっそり入ってみたら、中はまるで物置でした。なーんだ、ここが宝物室かと思ったと思いながら外へ出ようとすると、すぐ外からガイドの声が聞こえてきます。

ビエルタン要塞教会の宝物室の扉


そう、この教会で必見の宝物室のドアだったのです。表はきれいな寄木細工といった扉ですが、裏側は頑丈で複雑な鍵がついています。19のロックが施された逸品で、1900年のパリ万博に出品され賞を取ったものです。中世のザクセン人すごい。

ビエルタン要塞教会の宝物室の扉の19のロック


内部を見た後は、教会の周囲を一周します。三重の一番内側の壁がちょうど首の高さくらいなので、展望台みたいな役割をしています。城壁沿いに見る景色が絶景なのです。緑豊かな小さな村は石やレンガ作りの家で、赤茶の古い煉瓦屋根の家並みがとても素敵です。

ビエルタン要塞教会から見たビエルタンの村の眺め


城壁沿いにひとつの小さな家みたいなものが建っています。これは言うなれば牢屋です。中を見学できます。この牢屋は離婚したいという夫婦を1,2週間閉じ込めるのに使ったそうです。シングルベッドより遥かに狭いベッドがひとつしかなく、ここで仲直りをさせていたということです。

離婚希望の夫婦を閉じ込めた牢屋


城壁に沿って、全部で5,6の塔が立っていますが、中には入ることができなかったり、多くは修復中です。城壁もあちこち修復中で、煉瓦はいいとしてセメントを使っているようにも見えました。世界遺産なので無茶な修復はしないと思いますが、味を残してもらいたいものです。

ビエルタン要塞教会の塔


城壁沿いに歩きながら村の景色を眺めます。フランスの最も美しい村みたいな景色が広がり、どこを見ても心癒される光景です。今回このビエルタンは初訪問ですが、この景色から感じる雰囲気が私のルーマニアという国に対する印象を代表するものと言えます。なんとも言えない素朴さが残る国で、東欧の中でも好きな国です。

ビエルタン要塞教会からの眺め


ゆっくり景色を堪能してから要塞教会を出ます。この辺りは城壁と城壁の間の通路で、工事中で通行することができませんでしたが、別の出入り口に繋がっているようです。

ビエルタン要塞教会城壁の間の通路


ビエルタンはお土産としては蜂蜜が名物だそうですが、残念ながらこの日お店が開いていませんでした。教会の隣にきれいなレストランができてそれほど間もないという感じだし、観光化はあまり進んでいないという印象です。家々の煙突にはコウノトリが巣を作っています。トランシルバニア風の屋根には目のようなのが見られますが、屋根裏の物置部屋の換気窓だそうです。

トランシルヴァニアの家の目のような換気口とコオウノトリの巣


15:00 ビエルタンを後にし、ブラショフへと戻ります。

次回はブラショフの朝夕のお散歩をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

aya さん まだ甘いですよ

>祭壇の左に素敵な細工の扉
開けただけじゃいけません
探ってみなきゃ
いろいろ仕掛けがあるかもです
お宝ざっくり(笑)

Re: No title

目ぼしいものはなかったんですよ~
部屋自体はシンプルだったから、扉を開けるより壁壊せばいいじゃんって
思っちゃいました(笑)

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR