ルーマニア・ブラショフ(トゥンパ山)

2014/06/04 (2日目) 続き

15:40 エロイロール大通り沿いにある老舗ホテル、キャピトル(CAPITOL)に到着です。古い建物で、空調とかろくになかったりしますが、立地はかなりよく、旧市街の中心まで徒歩5分程度。4年前にも泊まったホテルです。

ブラショフの老舗ホテルキャピトル


ミニバー(水とワインのみ。ちゃんと冷える冷蔵庫)、ドライヤーあり。Wi-Fiはロビーのみ。コンセントが使いにくい場所にあるものの、古い割りにはすごしやすい部屋です。
ここに2連泊です。

キャピトルの部屋


今回はエロイロール大通り側の部屋になりました。窓からは新市庁舎が目の前に見えます。反対側は旧市街を見渡す景色になりどちらかと言えば今回は外れ、なのかも知れませんが、大通り沿いでもそんなにうるさくありません。

ブラショフ新市庁舎


通り沿いには広い中央公園が広がっています。その奥には丘があり、見るからに豪邸と思える家々が並び興味をそそられます。丘の上にはブラショフ要塞があるらしいので、様子を見て朝の散歩に行ってみようと思います。

ブラショフ要塞のある丘と中央公園


16:10 夕食までフリータイムなので、さっそく散歩にでかけます。レプブリチ通りは何往復しても楽しそうな通りです。

レプブリチ通り


ブラショフは2度目にも関わらず、町並みにまた心奪われ、あっちこっち脇道などもカメラを向けてしまいます。おっと、ゆっくり写真撮っている暇はないんだった。これから前回から気になっていたトゥンパ山へ上りに行くのです。

ブラショフ旧市街の道


旧市街をロープウェイの駅を目指して南の方へ入っていきます。ちょこっとメインストリートを外れると人通りががくっと減り、これまた素敵な雰囲気です。

ブラショフ旧市街の町並み


地図で見たらロープウェイの駅まですぐのはずですが、駅自体が山裾にあって結構坂を上らなければなりません。ガイドブックによるとロープウェイは17時までとなっているので、上りの最終がもっと早い可能性があるので急がなくてはなりません。

トゥンパ山ロープウェイ駅付近


ロープウェイの駅までホテルから10分くらいかかりました。なんとか間に合いましたが危惧していたことは当たり、下りの最終が17:00でした。切符売り場で歩いて降りる道はあるか聞くと1時間かかると言うので往復切符16RONを購入して、ロープウェイに乗ります。結構斜度があります。

トゥンパ山ロープウェイ


定員10人くらいと思われる小さめのロープウェイで上へあがると、降りる際に、最終は17:00だからねと念を押されます。30分しかありません。降りた所で同じツアーのご夫婦に出会いました。展望台が見つからないと言っています。SPRE BELVEDERE 10MINという矢印を見つけたので、こっちみたいですよと声をかけましたが付いてきません。片道10分なら時間ギリギリ、他人を構っている余裕はないので先を急ぎます。

トゥンパ山ロープウェイ頂上駅から展望台への道


10分近く山道を歩くと、下山する道との分かれ道があり、そのまま直進してすぐに右に行くと視界が開けた場所に着きました。旧市街がすっぽり納まる大きさで素晴らしい景色が眼下に広がります。

トゥンパ山展望台付近からのブラショフの景色


さらに少し行くと、ブラショフの町はもちろん近郊からもそれと識別できる山の上のBRASOVの看板がある所に出ました。絶壁にこんなの建てちゃって、口あんぐり、です。この脇にテラスがあり、近くにあったプレートによると2003年に設置したもののようです。

トゥンパ山のBRASOVサイン


テラスの奥には鉄格子のついた洞窟が残っています。中には、十字架と水槽とも棺ともとれる石の構造物があったりします。何の説明もないので何の名残かはわかりません。このトゥンパ山はブラショフで最初に要塞が建てられ、かのドラキュラ伯爵のモデル、ヴラドがザクセン人商人40人を山頂で串刺しにしたという話が残っています。

トゥンパ山展望台横にある謎の横穴


展望台からの景色を時間の許す限り楽しみます。雨が降って来て視界が少し曇りますが、周辺の景色も含めてブラショフ一帯の絶景を楽しめます。右の丘にも左の丘にも丘の上には要塞があり、要塞に囲まれた旧市街という背景もよく見えます。実はテラスの手摺りがか細くて、ちょっと怖かったんですが、がんばって写真を撮りました。

トゥンパ山展望台から見るブラショフ絶景


旧市街の中心辺り、三角形のスファトゥルイ広場、その中央に建つ旧市庁舎、近くの黒の教会などもはっきりです。茶色に統一された屋根の色が美しい小さな旧市街は私のお気に入りのひとつです。

トゥンパ山展望台から見るブラショフ旧市街中心部


残り10分近くなったので、急いでロープウェイ駅へ戻ります。雨で山道がぬかるみ、白いパンツに泥はねがすごいことになってますが、乗り遅れたら大変なのでもう構っていられません。駅にも展望台かねたカフェ?があるらしいですが、当面営業している様子はありませんでした。そもそも日暮れまでまだかなりあるのにロープウェイ17:00で終了ってあまり商売気がないようです。

次回もブラショフの続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

aya さんロープウェイはなんとかのれますか

話変わるけど 観覧車にのるのって怖いですよね(笑)

そうそう
ホテルコンセントですが
使いにくい場所は不便ですよね(案外)
日本の家って コンセントは何処か家具とかでふさがってしまいますよね(^^ゞ

Re: タイトルなし

ロープウェイは大丈夫なことが多いですね♪
要するに腰から下がしっかり囲われているかどうか、がポイントのようです。
端に寄ったりしませんしね(笑)

カメラや携帯、ノートPCの充電、ドライヤーやカーラーなど電源が必要なものが多いので
ホテルで電源が1個しか取れないとか、何か家具の裏側にあるとかだと結構辛いです。
TVや冷蔵庫のを抜くなんてこともよくありますね。
日本の場合は、使いたい場所が集中してしまうから家では延長コードなど必須です。
早くコードレスにならないかなぁ・・・。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR