スペイン・セゴビア(カテドラル&コチニーリョアサード)

2014/04/25 (6日目) 続き

ツアーの観光をプチ離団し、アルカサルを出て、マルケス・デル・アルコ通りをカテドラルへと戻ります。バスが来るとスレスレなので避けなければならないほど狭い所もあります。カテドラルの近くはお土産屋も並んでいます。

セゴビアのマルケス・デル・アルコ通り


12:30 カテドラルに3€で入場します(スペインのカテドラルは有料が多い!)。さきほど前を通ったときにミサのスケジュールが12:30までとなっていたのでナイスタイミングです。1521年に古い教会が破壊された後、1525年6月8日から建築を開始し、1768年7月16日に完成したスペイン最後のゴシック建築と言われています。

セゴビア大聖堂内部


内部は主に16~18世紀に芸術家たちによって手掛けられた20以上の礼拝堂がぐるっと取り囲んでいます。ブルゴスのカテドラルもそうですが、宗教施設としてだけでなく芸術作品として鑑賞の価値があります。

セゴビアのカテドラル


オリジナルの大聖堂から持ってきているものもあるので、古いものは13-14世紀のものもあるようですが、リーフレットを見ながらひとつひとつゆっくり鑑賞している暇はありません。

セゴビアのカテドラルのチャペルの1つ


見学で忘れてはならないのが回廊です。非常に美しい回廊で、一周しながら差し込む非貝でできる影を見るのは心癒されます。ここの石もオリジナルの大聖堂から持ってきたものを使っているそうです。また、回廊の脇に、宝物とか墓とかある横部屋があります(撮影禁止)。

セゴビアのカテドラルの回廊


全体的にはブルゴスのカテドラルを見た後だと、優雅さ、豪華さが少し薄れて感じてしまいます。ステンドグラスは順次修復をしているみたいで、本来高い所にあるはずのものが、地面においてあったりしてかえってじっくり観察できました。

セゴビアのカテドラルのステンドグラス


カテドラルを出たら、アソゲホ広場の方面へ戻ります。途中、見晴らしのいい場所からはセゴビアの町とカスティーリャの風景を見ることができます。遠くの山がちらっと見えてきました。

セゴビア旧市街から見る町の景色


ランチの予約時間13:00まで後5分、ちょっと急ぎます。水道橋が見えて来たらアソゲホ広場はすぐそこですが、店が簡単に見つからなかったら面倒なことになります。

セゴビア旧市街から見るローマ時代の水道橋


13:00 ちょうどの時間にお店に到着。アソゲホ広場に近い、カルメン通りにあるエルコルデロ(El Cordero)という趣のあるレストランです。狭めですが素敵な雰囲気で、人気も高いようです。まだツアーの皆さんが到着してなかったので店先で少し待って、皆と一緒にお店に入りました。

セゴビアのエルコルデロ(El Cordero)レストラン


ランチのメインはセゴビアの名物料理コチニーリョ・アサード(Coshinillo Asado)、子豚の丸焼きです。まだ乳飲み子の小さな豚を料理するので、ちょっと心が痛みます。

コチニーリョ・アサード(Coshinillo Asado)、子豚の丸焼き


運ばれてきた子豚の丸焼きに、アルコールでフランベしてから、皿でバンバン叩いて切り分け、最後に皿を割る、というパフォーマンス付きです。皿で切り分けられるほど軟らかいってことをアピールしてるんです。

コチニーリョ・アサード(Coshinillo Asado)を皿で割る


子豚ちゃんの顔見ながらパフォーマンス見てたら、食欲はちょっとなくなりました。なので、小さめのカットを頂きました。皮はパリパリ、というかカリカリって感じで、お肉はとてもやわらかいです。

セゴビア名物コチニーリョ・アサード(Coshinillo Asado)、子豚の丸焼き


14:20 レストランを出てバス駐車場まで歩きます。今度は来た事を忘れないように水道橋のある町の風景を何度も振り返りながら目に焼き付けます。

水道橋のあるセゴビアの町


バスの前からカテドラルの写真を撮っていたら、ドライバーが降りてきて、コチニーリョ・アサード(子豚の丸焼き)の銅像があるよ、あれも一緒に入れなよ、みたいな事をしきりに勧めてくれました。銅像のおじさんは4匹の子豚を皿で切ろうと構えています。
このパフォーマンスが無ければ世界的に有名にはならなかったかも知れませんね。

コチニーリョ・アサード(Coshinillo Asado)の像とカテドラル


14:30 セゴビアの町を後にします。少し走ると緑の平原の向こうにアルカサルが見えました。城は崖の上にあったのに、上部しか見えません。遠くから見れば攻めやすそうな城でも、城の両側を流れる川や崖によって接近を阻まれていることは近づいて見ないと分からないのですね。

周辺の丘から見たアルカサル


次回は要塞都市アビラをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子豚の丸焼き

え~! ツアーだと子豚の丸焼きをそのまま食べれるんですか!!
URLに登録したセゴビアの別の店で食べたんですけど、個人旅行よりもツアーの方がいいじゃないですか!
これ、激ウマなんですよね。うらやましい・・

四谷のポルトガル料理店での貸切パーティでいただいたこともあるのですが、そこでも原型のままでは出てきませんでした。

Re: 子豚の丸焼き

Rさん

ツアーだと人数いますからね、1匹じゃ足りないし(笑)
表情豊かなままの原型みちゃうと、おいしいさは薄れるかと・・・。

最近のツアー、特にリピーター向けのコースだと食事もかなり改善されていますね。
各地の名物料理は抑えてあるし、コスパ考えるとすごいです!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR