スペイン・サンセバスチャン(モンテウルグル)

2014/04/22 (3日目) 続き

17:20 サン・ジャン・ド・リュズから国境をこえ、バスク地方の中心都市サン・セバスチャンにやってきました。高級住宅街にあるホテル、パラシオ・デ・アイエテ(Paalacio de Aiete)という4つ星ホテルにチェックインします。

パラシオ・デ・アイエテ(Paalacio de Aiete)外観


街の中心から相当離れた丘の上にある閑静な住宅街の中ですが、モダンできれいなホテルです。ミニバー(開錠にはクレジットカードの登録要)、バスタブ、ドライヤーあり。Wi-Fi無料。

パラシオ・デ・アイエテ(Paalacio de Aiete)の部屋


19:00から旧市街までバスで行って各自でバル巡りを楽しむという予定になっているので、しばし部屋でゆっくり休んでいると、耐えきれないほどの頭痛が襲ってきました。あわてて薬を飲みますが、なかなか治まりません。

19:00 ホテルを出発し、旧市街へと向かいます。もし一人だったらホテルで寝ていることを選択したと思いますが、旅ともさんも楽しみにしていたので、とりあえず出かけることにしました。空腹で薬を飲んだせいか、バスの中で何度も吐き気に襲われます。

20分ほどでマリア・クリスティーナホテル前に着きバスを降ります。外の風にあたったら吐き気は治まりましたが、歩くスピードを一定にしないとヤバイ、そんな感じでした。今まで何度も体調面で迷惑かけている旅ともさんなので、今更平静を装う必要もなく、このペースで歩けば大丈夫、やばくなったらちゃんと言うから、と予告しておきます。ラ・ブレチャ市場の脇を通ってバル街の方へと向かいます。

サン・セバスチャンのラ・ブレチャ市場周辺


バル街とも言える旧市街の中へ入ってきました。道は碁盤の目状になっていて、人通りもそこそこ多いです。このあたりまでなんとなく一緒に来たツアーの人たちも、それぞれ町に散って行きます。

サン・セバスチャンの旧市街


スペインの夜としてはまだ時間が早いのか、19時過ぎくらいではどのバルもまだ閑散としています。この町でのバル巡り用フリータイムは90分、添乗員のオススメでは、まず気になる店に入ってみてピンチョス(大皿に盛られたつまみ)を眺め、食べたいのがあったらその店で飲む、というのを実践するにも誰もいないんじゃ気軽に入って出てくるのは初心者には難しそうです。

サン・セバスチャンのバル


そもそも具合の悪い私は今すぐ飲み食いできません。それに、事前の計画ではこの時間を使って、旧市街の先にある丘モンテ・ウルグルにあるモタ城に行こうと決めていたので、予定通りモタ城を目指そうということになりました。丘へ上る道の麓にあるサンタ・マリア教会へ寄ろうとしましたが、残念ながら19:00で閉まっていて中は見れませんでした。

サン・セバスチャンのサンタ・マリア教会


サンタ・マリア教会から港側にある道を進むと、モンテ・ウルグルの地図がありました。丘の頂上にあるモタ城まではいくつもの道があるようなので、なんとなく道を頭に入れて上を目指すことにします。高低差のある所では地図は印象と違うことがよくあるので、なんとなく、が基本、こうして写真に撮っておくと迷ったときに見ることもできます。

サン・セバスチャン、モンテ・ウルグルの地図


時々港や旧市街を見下ろしながら、ひたすら上へと上がっていきます。蛇のような階段道が見えたので、近道だろうとそれを上がっていくと、結構足に来るし、苦しい・・・。その苦行のせいか、いつしか頭痛と吐き気は遠のいていきました。

モンテ・ウルグルのモタ城への道


城壁が見えてきました。頂上にあるキリスト像が私たちを見下ろしています。ここからはやや左に道を選んで上へとあがっていきます。

モタ城のキリスト像


最後は暗くて狭い階段から城壁内へと入ります。出入り口はいくつかあるようなので、適当な所から上がるとモタ城内に入れます。特に何があるわけでもなく、中心に10mのキリスト像と周囲に大砲が置いてあるだけではありますが、景色を楽しむことができます。

モタ城内の大砲


コンチャ湾の絶景です。海のブルーがとてもきれいです。ビスケー湾の真珠と言われるサン・セバスチャンですが、その名の通りとても美しい町です。時間帯によるのでしょうが、海の色が一番きれいに見えるスポットです。少々きつかった上り道でしたが、それだけの価値が十分にあります。

モタ城からのコンチャ湾の絶景


モタ城内をぐるっと回りながら城壁の間から方々の景色を楽しみます。こちらは旧市街です。この中で、皆さん今頃バル巡りをしているか、度胸がなくてウィンドウショッピングしてるかどちらかでしょう。

モタ城から見たサン・セバスチャン旧市街


外海ビスケー湾の景色ももちろん見逃せません。小さな見張り用スポットに出れば、一面の海を見ることができます。やはり丘の上の城跡は絶景スポットです。

モタ城から見たビスケー湾


モタ城からはいくつかの道が直接旧市街方面へ繋がっているようですが、人が多い方面があったので、そちらへ立ち寄ってみることにします。モンテ・ウルグルは丘全体が公園になっているので、犬の散歩中の人や若者などの憩いの場になっているようです。

モンテ・ウルグルの広場


コンチャ湾側の展望スポットに立ち寄ると、湾全体を見下ろすことができます。写真には納まりきりません。湾の反対側にある丘はモンテ・イゲルド、明日ツアーで行く予定です。その中間にある小さな島はサンタ・クララ島です。

モンテ・ウルグルからコンチャ湾やモンテ・イゲルドを展望


20:00過ぎ、丘から下りてきました。すっかり頭痛と吐き気が治まったので残り時間50分弱でバル体験したいと思います。

次回はバル体験とモンテ・イゲルドをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR