アルバニア・クルヤ~ティラナ

2014/03/18 (6日目) 続き

12:40 クルヤの中心部をひとりブラブラした後は、バザールを抜け、クルヤ城の上側にやってきました。近くの学校から小学生らしき子供たちがどっと出てきて、好奇の目に囲まれます。町から離れるように歩くと、人家がまばらになってきました。

クルヤのクルヤ城裏側


しばらく人の気配すらない道を歩くと、道端に八百屋さんを発見。
なんかほっとする光景です。

クルヤ城裏側のぽつんとある八百屋


坂道を下りだしたら、後ろから走って来た小学生に抜かれましたが、しきりに私の方を振り向きます。この道を外国人観光客が何故歩いているのか不思議そうです。もしかしたらこの先行き止まりかも知れません。そうでなくても上るのはきつそうなので、引き返すことにしました。

クルヤ城裏側の小路


クルヤ城の入り口まで戻って、そのまま通り過ぎ、今度は住宅街を歩いてみようとすると、後ろから来た車が止まり声をかけられました。運転席から顔を出したお姉さんのあまりの美しさに言葉を失います。「城に行きたいの?」という世界一じゃないかと思うくらいの美人さんに「ありがとうお城はもう見たから付近を歩いているだけなの」と答えると凄い笑顔を見せて去っていきました。

クルヤの住宅街


あれが本当のアルバニア美人、あまりにキレイ過ぎて別の生き物かと思った。女性の私もドキドキするほどの美人なのに、わざわざ車を止めて、意外なところを歩いている観光客に声をかけるなんて、性格もいいに違いない。なんだか不公平だなと思った一瞬でした。

バザールを見ながらバスへ戻ります。パノラマホテルでトイレ借りてから出発です。
13:10 クルヤを出発しティラナへと戻ります。少し離れると車窓からクルヤの全景を見ることができます。写真中央やや右下がクルヤ城、左がクルヤの町の中心です。一人で歩き回ったのはクルヤ城がある緑の小山の周りで、右端の方まで行ったことになります。

クルヤ全景


14:10 1時間でティラナに戻ってきました。まずは車窓で見学です。ティラナの中心部には大きな公園がたくさんあり、市民があちこちでくつろいでいる姿が見られます。パーク・リニアには噴水のある池もあります。

公園の多いティラナ


こちらは国際会議場、たくさんの人が集まっていますが、今日は警察官の試験が行われていたそうです。

ティラナ国際会議場


14:20 マザー・テレサ広場でバスを降ります。広場の先に建つ建物はティラナ大学です。

ティラナ大学


大学の建物の脇にマザー・テレサの像があります。マケドニアのスコピエが生家ですが、彼女はアルバニア人なので、代表的なアルバニア人として、誇りにされているのでしょう。マザー・テレサの日というのもあるそうです。

ティラナのマザー・テレサ像


大学からマザー・テレサ広場を見ます。写真右は考古学博物館です。
ここからまっすぐ伸びる道が、ティラナの中心であるスカンデルベグ広場へと繋がっています。

ティラナのマザー・テレサ広場


広場からまたバスに乗って移動するのかと思っていたら、歩くそうです。勘違いして早々にバスに戻っていた一人が後で迷子になったと騒ぎになりました。観光の予定はちゃんと事前に話しておかないとトラブルの元ですね。こちらは大統領官邸、衛兵付きです。

ティラナの大統領官邸


少し行った所で、公園にトーチカがありました。
75万個も作ったというトーチカは郊外ではチラホラ見ることができますが、市街地には残っていないので、この公園ではわざわざ記念に残しているのだそうです。

ティラナの公園に残されたトーチカ


このトーチカは中へ入ることもでき、裏に階段がついています。一家族用くらいの小さいタイプで一度に数人入ったらぎゅうぎゅうです。銃を固定するのであろう器具などが残っています。穴からの眺めを確認して外へ出ます。訓練ばかりで実戦に使われることなく終わったのは幸いと言えるでしょう。

トーチカの中


公園の向かいには政府庁舎がありますが、何やら式典をやっています。マスコミの取材も入っていて、何かの記念の日なのでしょう。警備は厳しくないようです。

アルバニア政府庁舎


制服が似合うイケメン揃いです。アルバニアが美男美女が多いのは納得、と思った一日でした。

イケメンのアルバニア軍人


さらに500mほど歩けばスカンデルベグ広場ですが、行方不明だった1名を乗せたバスがここで皆を拾い、国立歴史博物館へと移動です。

次回はコソボ・マケドニア・アルバニア旅行の旅レポート最終回です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりです。マケドニアの町並みって旧共産圏の色が濃いですね。イケメンの制服姿は二倍の目の保養でしたね。東ヨーロッパは男女ともに美形が多いですね。

Re: No title

アルバニアは美人の多い国で有名ですが、街中歩いていてもそれほど美人だらけ、
ってわけでもないんですよね。でも、まるで人形のような美しい人がときどきいます。
征服はさらに美しさを倍増ですね(笑)

No title

道端に八百屋さん
の横にある張り紙?

オロナミンCをかかげた大村 崑ちゃんじゃにですよねヾ(ーー )ォィ(笑)

今回はマザーテレサー銅像 真正面から拝見致しました(^^)

Re: No title

赤い張り紙は、スナック菓子のポスターでした♪
形が○と×なの~。
このスナックを売ってるのかあやしですが、キオスクみたいな店なんでしょうね。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR