マケドニア・オフリド湖岸散歩~アルバニア国境

2014/03/17 (5日目) 続き

6:20 朝食会場を覗き、食べる時間がなくなっても構わないと確認して一人朝の散歩へ出かけます。昨夜ホテルの人に湖への行き方を教えてもらった通り、レストランを周りこんで湖畔へと坂道を下りていきました。昨日遊覧船から見たビーチのひとつだと思われるビーチに5分足らずで着きました。誰もいない静かな湖畔はとても気持ちいいです。

オフリド湖


ビーチは砂浜ではなく、小さな砂利でできているようです。やはり水がとても澄んでいて綺麗だし、対岸の雪山も輝いて見えとても神秘的です。

オフリド湖岸


湖岸を散策した後はホテルに戻ろうと着た道を引き返しますが、各所に看板が目に付きます。どうやらこの先に教会があるようです。道案内が気になり、上を見ると確かに教会ぽいものがあります。朝食に未練はないので、行ってみることにしました。

St. Stefanへの看板


ホテルの前を通り過ぎ、坂を更に上っていきます。思っていたよりきつい上りです。
小山の小道を案内に従って上がっていきますが、いろんな鳥のさえずりが合唱のように聞こえ、爽やかな朝を通り越して騒々しいくらいです。

St. Stefanへの道


気付けばかなり高台に上がってきました。少しだけ寄り道のつもりが、ちょっとした山登りになっています。湖を見下ろすほどになってきました。下に見えるのが私たちが泊まっているホテルを含むいくつかの宿泊施設ですが、どうも半分以上は廃業しているようです。

オフリド湖を見下ろす


10分ほど上がった所で、やっと教会にたどり着きました。英語名はSt.Stefan、聖ステファン教会。山の上の方の岩壁に、張り付くようにできた小さな教会です。内部は有料みたいですが、そもそもこの時間開いていないので、鍵穴から覗いてみました。奥行きはあまりないようで祭壇がすぐ近くに見えました。外観がインパクトある岩窟教会です。

聖ステファン教会


近くには小さな鐘楼があったので、ここにも立ち寄ります。かわいらしい鐘楼は階段で鐘の所まで上ることができました。

聖ステファン教会鐘楼


鐘楼からの景色です。素晴らしい・・・。写真一番右にあたる部分ですが、かすかにオフリドの町が見えました。やっぱりかなり遠いですね。

聖ステファン教会からのオフリド湖の眺め


聖ステファン教会の上に十字架が見えたので、せっかくだからそこまであがってみることにしました。少し上ると、山の上に車も通れる幅の道に出ました。特に何があるわけでもなく、ぽつんと十字架が建っていました。周辺では養蜂が行われているようです。

山の中の養蜂場


帰りも来た道を戻ってホテルへと帰ります。いろんな声が聞こえる林の中を急ぎ足で下ります。いろんな鳥が次々と姿を見せます。朝から汗をかいてしまいましたが、久しぶりに早朝の散歩を楽しみました。このホテルに泊まらなかったら見ることはなかった聖ステファン教会も思いがけず見れて、いい一日になりそうな予感です。

オフリド湖岸に暮らす鳥


7:00 そのままレストランに寄って簡単に朝食を取って一休憩です。
7:45 ホテル出発、今日はアルバニアへと移動します。オフリド市内を通り、湖を回り込むように国境へと向かいいます。マケドニアの景色とももうすぐお別れです。

オフリド近郊


8:20 山の中にある国境に到着、マケドニアを出国します。パスポートを添乗員が集め、まとめて手続き、20分ほどで終わりました。出国スタンプ有り。国境付近はどこも撮影禁止なので、これはほんの2分くらい手前の所です。この通り、何もありません。

マケドニアのアルバニア国境近く


8:40 続いてアルバニアに入国します。出国で集めたパスポートをそのまま添乗員が手続きへ持っていきます。40分かかりました。入国のスタンプはなし。
9:25 国境から5分、トイレ休憩に止まります。さっそく周辺にはトーチカが。人によって数が違うのですが、ドライバーによると70万個作ったとかで、注意して見ていると地方の民家の庭先とかにも残っているのが見られます。

アルバニアのトーチカのある景色


国境付近の山を越えると、視界が開け平野が顔をだします。景色はそんなに変わりませんが、早春のヨーロッパの田舎は本当にきれいです。

アルバニアのマケドニア国境近く


町を通り過ぎます。地方の町ですが、活気があるというか、午前中から暇そうに歩いている人が多いというか、ヨーロッパというより中東に近いような雰囲気がします。東欧の面白い一面です。

アルバニアの地方の町


次回はベラートをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

>誰もいない静かな湖畔はとても気持ちいいです。
なんとなく解りますね~
私なら、ちょと浸ってしまいそう
ayaさんはどうでしたか(笑)

遠くの山雪なんですね~
雲がかかってるのかと思いました

Re: こんにちは!

もうちょっと暖かい季節だったら浸ってたかも~。
でも、吸い込まれるような湖だから、ちょっと怖いかな。
それに溺れたら叫んでも誰もいないしね(笑)
湖と雪山って、それだけで素敵ですよね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR