マケドニア・オフリド湖遊覧

2014/03/16 (4日目) 続き

16:55 オフリド湖遊覧に出ます。一緒に出発して同じ工程で周っている13日間ツアーと合同での貸切です。湖から見るオフリド旧市街の景色は圧巻で、丘に沿ってびっしり建つ家々、そして左の丘の上にはサミュエル要塞、と街を一望できます。

オフリド湖遊覧船から見たオフリド旧市街


少し進むと、岬が見えてきました。左端に小さく聖ヨハネ・カネヨ教会が見えてきました。13日コースは時間がなくて聖ヨハネ・カネヨ教会は湖から見ますと割愛されてしまったとのこと。今日は私たちのグループの後を追う形で観光していたので、聖マリア教会(聖クリメント教会)の詳しい説明で時間をくい、要塞に行くのがやっとだったようです。

オフリド湖遊覧船から見たオフリド旧市街の岬


岬を回りこむように湖から聖ヨハネ・カネヨ教会を下から眺めます。もちろん、この角度からでも素敵ですが、やっぱり山道下りてきて上から見るあの景色を見られなかったのはかわいそうです。下車観光のはずが船上観光になるなんて、私だったら怒っちゃうかも知れません。

オフリド湖遊覧船から見る聖ヨハネ・カネヨ教会


聖ヨハネ・カネヨ教会を見た後は、Uターンして旧市街を背に湖の東側の方へ舵を切ります。旧市街が見る見るうちに小さくなっていきます。

オフリド湖遊覧


オフリド湖は348㎢もある湖なので、まるで海のようにも見えます。2000mを超える高い山々に囲まれたヨーロッパで最古とも言われる古代湖です。遊覧船はかなりスピードがあるのか、外で景色を見るのはいいですが、ちょっぴり寒いです。

オフリド湖


東の岸に近付いてきました。小さなビーチに下りられるよう建物からエレベータが作られています。ユーゴスラビアの大統領だったチトーの別荘だったそうです。この周辺には他にもビーチがいくつかあるようで、夏なら水遊びが楽しめそうですが、この季節だとクルーズするのがやっとです。

オフリド湖岸にある旧チトーの別荘


オフリド湖は水深が結構あり、最深部で288mだそうです。それにしても、水がとてもきれいです。岸に近いところでは湖底が見えるほどだし、湖面を見ると吸い込まれるような感覚に襲われます。

オフリド湖の澄んだ水


添乗員が船内放送でいろいろ解説してくれる中、皆思い思いに景色を楽しみます。1ドリンク付きです。船が引き返すと、サンセットの時間です。船から見る夕日はまた格別です。

オフリド湖遊覧船から見るサンセット


5分くらいすると世界はオレンジに染まりました。オフリド湖は湖岸にいても、船上にいてもこの夕暮れの時間が本当にロマンチックな場所で、何度でも訪れたいなと思わせるものがあります。

オフリド湖で見るサンセット


日が沈んでもしばらく明るく、じんわりと夜に移行する間に船着場に戻ってきました。
湖面に雲がくっきり映り鏡のようです。約45分のオフリド湖遊覧は心安らぐ時間でした。
後半はとにかく寒かったので風を通さない上着が必要でしたが・・・。

鏡のような湖面のオフリド湖


18:05 旧市街の端まで歩いてバスに乗りホテルへと向かいます。今回フリータイムがないのは残念でしたが、前回とかぶらない観光も多く大満足でした。
18:20 オフリド湖岸にあるホテル、クリメティツァ(HOTEL KLIMETICA)に到着です。

住所から検索して町中にあると期待していたら、町の中心からバスで15分もかかる所でした。つまり住所が適当ということです。湖には近いですが、周辺はホテルとかしかなく、寂れた所で街の中心から南東に4,5km離れた場所です。3階建てで、エレベータなし。

オフリド湖岸にあるクリメティツァ(HOTEL KLIMETICA 2)


部屋は簡素で、すごく寒いらしい。毛布がとんでもなく高い扉に収納されています。冷蔵庫あり。シャワーのみ。ドライヤーは貸し出し制でフロントに10台。リネン類がいまいちです。Wi-Fiは無料ですが、ロビーに近い部屋しか電波が届きません。

クリメティツァ(HOTEL KLIMETICA)の部屋


19:15 ホテルで夕食です。サラダ、スープ、メインはムサカです。食後のケーキはかなり甘くて少ししか口にできないほどでした。海外のケーキでここまで甘いのは久しぶりで、印象的に残りました。写真はムサカです。

クリメティツァ(HOTEL KLIMETICA)の夕食ムサカ


2014/03/17 (5日目)

朝早めに目覚めると素敵な景色を見ることができました。満月のムーンセットです。
部屋のバルコニーからオフリド湖を眺めることができ、写真では小さく見えますが、巨大な月が沈んでいくのが見えました。

クリメティツァ(HOTEL KLIMETICA)の部屋から見たオフリド湖とムーンセット


こうして見ると景色はなかなか、のホテルのようです。眠れないほど寒くはありませんでしたが、確かに真冬のような感覚でした。どうやらエアコンは飾りのようです。
早起きできたので、湖岸の散歩に出かけようと思います。

クリメティツァ(HOTEL KLIMETICA)の部屋のバルコニーから見た景色


次回はオフリド湖岸の散歩からアルバニア国境越えをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

食後のケーキがかなり甘い。ということは、砂糖をいっぱい使っているからでしょう。

今は砂糖を使わなくても、口当たりの甘さ・食感が得られるようにしているのが、世界的に当たり前になってきているから。

砂糖をいっぱい使っていたのでは。

Re: No title

砂糖使い過ぎですね。ていうか、シロップ。
半分チョコレートのスポンジケーキにチョコレートソース、生クリーム
そして、フォークを入れると、まるでおいしいハンバーグに最初にナイフを入れた時のように
じゅわっとシロップが・・・。病気になりそな、甘さを通り越したケーキでした(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR