トルコ・パムッカレ

2014/01/25 (12日目) 続き

昼食から1時間20分くらい走ったところで、車窓にパムッカレが見えて来ました。すっかりトルコ通なので添乗員が案内する前に見つけてます。実は石灰棚が真っ白だから分かりやすいだけですが、雪が降られたら私もお手上げです。写真中央やや右の白い部分です。

パムッカレ遠景


14:15 パムッカレのヒエラポリス遺跡の南門に到着です。昔はツアーでもネクロポリスがある北から南と全部観光したのですが、最近はヒエラポリスと石灰棚だけが定番です。門の前にはお土産屋やトイレ、郵便局などがあります。

パムッカレ遺跡南門


パムッカレの遺跡は南側は紀元前ベルガモン王国時代からの都市の遺跡です。ローマやビザンツの時代まで栄えた町があった所で、転々と当時の面影が残っています。とはいえ、地震の多い地域ですので、大地震によってほぼ完全な廃墟状態になっています。

パムッカレヒエラポリス遺跡


あまり原型を留めていないので遺跡としては面白見に欠けますが、大きなものとしてはハドリアヌス帝のローマ円形劇場が残っています。トルコではエフェソスで大きく立派な円形劇場を観光するので、ここはいつも遠目に見るだけです。

パムッカレのローマ円形劇場


パムッカレと言えば、なんと言っても石灰棚です。全体が丘のようになっているので、その丘の斜面一面が、真っ白な棚田のようになっています。残念ながら近年では湧き出す温泉の湯量が減って空の棚が多いのが実態です。

パムッカレ石灰棚上からの眺め


棚の所まで来て、30分のフリータイムになりました。30分しかないと、ローマ円形劇場は諦めなくてはいけないので、前回湯量が多かった奥の方の棚に足を伸ばしてみることにしました。

パムッカレ石灰棚の一番突き出たあたり


残念ながら今回、奥の方もあまり水量はありませんでした。前回のレポートはこちら
でも、奥の方はいつもほとんど人がいないし、雄大な眺めを楽しむことができるのでオススメです。

パムッカレ石灰棚


石灰棚は裸足で入ることができる場所が決められていますが、棚沿いに下の町まで降りられる場所があって、通常観光客はここに群がっています。奥の方の棚から見るとこんな感じ。右斜めに降りていくようになっていて、ここはいつもお湯を流しています。

パムッカレ石灰棚の足湯歩道ポイント


ということで、その歩道のような所を今回は私も裸足で歩いてみようとそちらへ戻ります。湯量が減ってしまって空になっている棚は、これはこれでとてもきれいです。パムッカレとは綿の宮殿という意味ですが、周辺が綿の生産地というだけでなく、本当に綿のように見えます。

空の石灰棚は綿のよう


さあ足湯にチャレンジです。靴を脱いで、歩きますが、うーん、さすが冬だけあって岩も水も冷たい!それに棚の中は滑りやすくて危険です。棚は浅いので、ひざ付近までまくっていれば濡れることはありませんが、冬は結構厳しいですね。さすがにここは夏がオススメです。

温泉の流れる石灰棚


温かい所はないのかと諦めずに下の方に行ってみますが、うーん、やっぱり冷たい。お湯が直接流れ込んで来る道筋などだけが暖かく、どこまで行っても冷たいばかり。行った分だけ戻らなくてはいけないし帰りは上り、適当なところで引き返しました。

石灰棚の歩道


足湯している間に旅ともさんとはぐれましたが、石灰棚で転んで頭打っている人は見かけなかったから、そのうち会えるだろうと遺跡を見ながら集合場所のパムッカレ温泉前へと移動します。この奥の方にネクロポリスがあり、石棺がいっぱいあったりします。

パムッカレの遺跡中央付近


15:10集合だったのですが、まだほとんど集まっていないようなので、各自パムッカレ温泉を見てきてということになりました。ここの遺跡プールで泳ぐのはちょっと憧れなのですが、足湯で風邪引きそう状態だったこともあり、今回はうらやましくは思いませんでした。

パムッカレ温泉は遺跡が沈む温泉プール


パムッカレ温泉の奥からは、ローマ円形劇場がよく見えます。15000人収容の劇場は結構しっかりと残っているようです。何回も来ていても、石灰棚を無視してあそこに時間を割く決心はいつもつきません。きれいな石灰棚の景色は見逃したまま去りたくないわけですね。

パムッカレ温泉から見るローマ円形劇場


15:35 遺跡南門の駐車場を出発、15:45 石灰棚の下で15分の写真タイムがありました。ここは昔は駐車場だった場所です。上から流れてきたお湯がすっかり水になって、池になっています。そしてアヒルやカモたちがエサを巻く観光客に向けてすごい泣き声を出しながら突進・・・。目の前を横切られた私はちょっと怖かったです。

下から見るパムッカレ石灰棚


次回はカラハユトのホテル~エフェソス遺跡をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

アヒル・カモ 上手く撮れてますよ~
もっと近づいてアップ1枚(笑)

流石に鶴はいませんね~~~

Re: こんにちは!

こんにちは!
スゴイ勢いでしたよ~、エサしょっちゅうもらってたようだったのに
遠くでエサまきしそうな人がいると我先に突進!間にいる人間には目もくれずー。
ペンギンだったら良かったのになー♪

No title

確かイエローストーンで石灰棚を見ているのですが、ここのは規模が大きいですね。
自分で行くのは大変そうなので、ますますトルコツアーに乗ってみようという気になってきています。
ツアーの見極めが大切っていう気がしていますので、過去記事も含めて大いに参考にさせていただきます。Thanks!!

Re: No title

私は逆にイエローストーン行きたいです・・・

さて、トルコは国内線や長距離バスが充実してるから個人で行くのも楽しいと思いますよ。
でも、ツアーがあまりに安いから下見がてら一度ぐるっと周ってみるのはオススメです。
安いので、客層は悪く、ツアーの嫌な面も多く見えてしまうかも知れませんのでその点はお覚悟を。
シーズンオフのコンフォートクラス利用なんかだと人数も少なくオススメかも!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR