東カリブ海クルーズ・終日航海~ニューヨーク帰港

2013/11/22 (8日目) 続き

14:55 乗船した後は飲み物やデザートなどをもらって部屋でくつろぎます。後は2泊3日の航海が残るのみ、午前中にOPで行ったカヨ・レバンタードを眺めながら楽しかったカリブの島々にお別れです。

サマナ停泊中の船からカヨ・レバンタードを眺める


18:00の夕食に向かう前、ドミニカ共和国に沈む夕日を見ます。もうこの後は陸地を見ることはしばらくないのです。

ドミニカ共和国に沈む夕日


夕食でワインを一本開けて、キャビンに戻ると今日のタオルアートはこんな感じ。豚さんかな?クルーズのちょっとした楽しみですが、部屋によってはやってくれない所もあるらしく、あくまで担当の方のサービス精神によるみたいです。ちなみに特別チップは置いてないです。

毎日違うタオルアート


2013/11/23 (9日目)

終日航海のこの日、まだ船内で行ってない場所を発見し、早速行ってみました。ブリッジビューイングルームです。その名の通り、ブリッジが見える部屋ですが、ブリッジはすごく広い割りに船員は2,3人しかいませんでした。

ブリッジビューイングルーム


このブリッジビューイングルームにはノルウェージャン・ジェムの建造などのパネル写真数枚が飾ってあるのと、計器のモニターがあります。表示されている数字はなんだかさっぱり、です。

計器のスクリーン


寄港地の海で泳いだりしたこともあり、プールに行く気もせず、食事以外は船内をうろうろするばかり。ロックウォールに行ってみると、6歳くらいの小さな女の子が上まで上って鐘を鳴らしていました。揺れもあるし、風も強いので、すごいです。

ロックウォールに挑む小さな女の子


午後はずっとゴロゴロして過ごし、起き上がったのは18:00過ぎ。もう時間の感覚がない状態です。食事もせずに19:00のショーを見にシアターへ行きます。ミュージックショーでした。
歌とダンスは結構イケてます。最終日でもないのに、最後は船のクルーが出てきて大盛り上がりでした。

シアターでクルー総出の出演


食事は半分くらいはツアーで押さえてくれていたメインダイニングへ行きましたが、残り半分はその日の気分で時間やレストランを変えました。無料のレストランだけでもいくつかあるので、飽きることもないです。ちなみに、食べ放題なので、メインを一人で2皿頼むのもOKだし、いろいろ工夫できます。食べすぎには本当に要注意です。

2013/11/24 (10日目)

昨日に引き続き、終日航海の日。北上しているので、一気に外の空気が冷たくプールサイドには誰もいない状態になります。行きもそうでしたが、カリブ海までの終日航海日は外気が冷たいので、屋内で過ごすことが多くなります。船内新聞でイベントをチェックし、暇つぶしをします。クルーズでよくある野菜やフルーツを使ったアートです。

野菜でアート


ノルウェージャンの食事で意外にも気に入ったのは朝食のマフィンと、昼食のハンバーガー類です。チーズバーガーと焼肉サンド。肉々しい歯ごたえと重みがなんとも言えません。

オススメ絶品バーガー


昼食後、海が荒れてきました。水面には水蒸気が煙って見えます。たたき付ける波もすごく、船もかなり揺れています。ただ、最近の船は造りがいいのか、揺れても室内に置いてあるものは何一つずれたり、落ちたりしないのが凄いです。よく効く薬ももらってきて飲みました。

悪天候の大西洋


外へ出ると小さな氷粒のような雪が襲ってきます。そして、なんと、海上に竜巻が!
自然って怖いなと実感しました。この時、ニューヨークではすごい寒波だったらしいです。

海上にできる竜巻


16:30 船内のInternetが最終日のプランで30分12ドル(別途アクティベーションフィーあり)だったので、繋いで見ました。インターネットコーナーでのスピードなら思っていたよりは遅くなかったです。帰りのANAの座席を確保しました。

18:00 最後のディナーなので、ツアーで予約しているグランドパシフィックに行きましたが、揺れがひどくダウンしている人が多いせいか、半分くらいしか来ていませんでした。途中私も船酔いで思ったほどアルコールは進まず、結局パッケージのワインは最後の1本は途中までしか飲めませんでした。

部屋に戻り、パッキングをします。天候と波のため到着が2時間遅れるとアナウンスがあり、荷物は23:00までに出せばいいことになりました。ベッドの下からスーツケースを引きずり出し、荷物を詰めているといよいよ旅の終わりを実感です。

2013/11/25 (11日目)

9:00いよいよニューヨークに戻ってきました。海の状態のせいで到着が遅れたので、本来は日の出前に戻ってくるはずが気持のいい帰港になりそうです。この航路、こうやって遅れることはめずらしくないようです。

極寒のニューヨークに帰港


9:20 自室のバルコニーから自由の女神を見ます。本来は帰りは見れる予定じゃなかったのでラッキーです。行きは夕暮れと重なりイマイチな眺めでしたが、今度はばっちり。ただ外は極寒なのでバルコニーと言えど完全装備が必要です。

自由の女神がお出迎え


我が家はクルーズなら絶対バルコニー付きキャビンじゃないと嫌、という考えでした。でも、今回のクルーズでは終日航海日は外が寒くてほとんどバルコニーに出られなかったし、窓を開けていると暖房が切れるので、窓も開けっ放しにできない。日の出日の入りや寄港地での景色も見たいものは向きによるわけだから、この航路では果たして必須だったか微妙です。1人5万円の価値があったかどうか?エーゲ海とかなら絶対バルコニー必須ですが、無くてもよかったかもと思いました。気分的に優雅になれるというのはあると思いますが。

11:00 下船のための集合場所へ向かいます。船がついてもすぐには降りられないので、順番待ちです。しばらく待って、下船、荷物を取ってからイミグレへ並びます。今回のクルーズではアンギラに行ったのを除いて特にイミグレの手続きは他ではありませんでした。

12:15 バスにて桟橋を出発。NYは寒く今日は2℃まであがる予定。入港が遅れたので、グランドゼロを車窓見学して空港へ向うことになりました。WTCサイトには新しいビルが建っていますが、今もまだ大掛かりな工事中です。

WTCサイト


ニューヨークの街は思っていたよりもきれいでした。清潔感があるというか、車も新車に見えるものが多いし、特にタクシーが新しくてピカピカしているようなものばかりでした。
ソーホーやブライアントパークなどを回ってJFK空港へと向かいます。

意外ときれいなNY


13:50 JFK空港に到着。
16:55発予定のNH-1009に搭乗、40分遅れで出発、飛行時間は13時間42分です。

2013/11/26 (12日目)

21:45 成田到着。到着もぴったり40分遅れ。荷物が出る時間に冷や冷やしましたが成田からの最終電車に何とか間に合いました。カリブ海、すごく楽しかったけど、船が揺れたこともあるし時間もかかるので、やっぱりNYからの航路じゃないのを選ぶべきだったというのが唯一反省点でした。後、やっぱり年明けの方が海も安定するらしいです。

これで東カリブ海クルーズの旅レポートはおしまいです。今回も最後まで見てくださりありがとうございました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様でした。
こういった生の情報で、ガイドブック執筆者以上の視点で書いていただけると、非常に参考になります。やはり、場数を踏んでいる方の視点は違いますね。

で、海上竜巻の写真、雲から海までしっかり結ばれているのはそんなに多くは無いと思うのですが、運が味方していますね。
アリゾナとかユタで地上50メートル位の小さいものは何度か見ていますけど、一度は見てみたいものです。(って、身の危険を伴う自然現象を安易に考えてはいけないか・・)

Re: No title

ちょっとはお役に立ちましたか?
行く前に知りたかった事がなんだかった、行ったあとではもう忘れているので、本当はもっと書くべきことがあるかも知れない、って思いました。

竜巻は自分でたまたま見つけたんですけど、結構長いこと見られました。ちょうど出来始めの所からです。
繋がるところとか、確かになかなか見られるものじゃなですよね。
それなりに距離があったと思うので、それほど怖くはなかったですが、間近だったらと思うとちょっとぞっとしますね。

こんにちは!こんにちは!

タオルアート

ぶた?うさぎ?
微妙ですね~(笑)

自由の女神の出迎えよかったですね~

海がしけてる><

Re: こんにちは!こんにちは!

こんにちは!

耳はウサギっぽいけど、かわいらしさがないから、たぶんブタ~?

自由の女神、行きに見たのがイマイチだったので、朝見れて良かったです♪

No title

海からの夕日も美しいけれど、海上の竜巻というのはすごいですね!
なかなか見られるものじゃないと思います。クルーズならではですね。
私はやっぱり、ロックウオールが気になります♪
目の前にしたら、やりたくなってしまいそう・・・。
タオルアート、ほっと和んじゃいますね。

クルーズの旅はしたことがないので、こういう感じなんだ〜と初めて知ることばかりでした。
いつか一度はしてみたいです!

Re: No title

クルーズの旅はコスパがいいと思うのでぜひぜひ~。
ロックウォール、それ自体は大した大きさじゃないんですが、何しろ船の一番上なので
恐怖感はただ事じゃないと思います。竜巻の日みたいな悪天候のときはクローズしてましたし。
でも小さな子供がチャレンジしているのを見て度胸があるなぁと思いました。
もっと大きい船にはもっとたくさんの設備があって面白そうですよー♪

No title

一緒にクルーズした気分で、とても楽しませていただきました。
別世界の時間を満喫できそうですね、私もバルコニー付きの部屋をチョイスすると思います、カリブ海は季節を考えた方がよさそうですね。
エーゲ海は、寄港地が近いので船酔いの心配が少ないかなー・・?

船旅の入門は、何処でしょう?

ディズニーランドの、ジャングルクルーズでしょうか(笑)

素敵なレポート「ありがとうございました」

Re: No title

なんとこのクルーズ、NY発着のクルーズ代金だけだと600ドルくらいからのお値段なんですよ。
日本からだと飛行機代とかかかるからお高いですけど、すごい安くてお得ですよね♪

エーゲ海だったら、島々の景色がきれいなので、もちろんバルコニーがオススメ。
それに、夏なら波はほとんどないです!もし一度だけ行くならエーゲ海アドリア海ヴェネチア発がオススメです~。

入門編は、北欧で一泊しながらバルト海横断するシリヤラインかな?
お値段考えたら、普通にエーゲ海の方がいいか!カジュアル船なら初心者でも不安ないですよ!!
乗り物好きさんは船に一度乗ると癖になっちゃうと思いますけど♪

No title

トルコ航空で検索しましたら、こちらのページに辿り着きました。
先日、私は西地中海クルーズに一人で参加して、初めてのヨーロッパを満喫しました。
クルーズにはまってしまい、9月にバルト海クルーズに一人参加です。
その際に利用するのがトルコ航空でしたので、色々と参考になりました。
アメリカのクルーズもいいですね。
私も一人旅なので、クルーズの自由な時間がとても魅力的に感じます。
またいい旅の日記を楽しみにしております。

Re: No title

おじょりんさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪
カリブ海のクルーズもいいですが、一番のオススメはアドリア海、エーゲ海のクルーズですね♪
それにしてもクルーズに一人で参加とは豪勢なお話ですね。さすがの私もクルーズだけは一人で参加できないです・・・。割高だし。
ともあれ9月のバルト海クルーズ楽しんでくださいね!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR