全日空(ANA)・エコノミー

今回は11月の東カリブ海クルーズ旅行で利用したANAニューヨーク便の搭乗レポートです。
ANAはよく利用するキャリアで何度かレポートしていますが、飛行機の搭乗レポートは評判や口コミの検索が多いので、機内食、サービス、ラウンジなどの感想について最新情報をレポートします。(2013年11月搭乗)

成田-ニューヨーク便は往復とも夜便と言っていい時間のフライトということもあって、飛行機の写真が到着時の顔しか撮れませんでした。機材はB777-300でした。

全日空B777-400機体


座席配列はABC-DFG-HJKの3-3-3配列で、シートは少し古いタイプのものです。空席はほとんどありませんでした。ちなみに、ANAは団体パッケージツアー利用でも24時間前からオンラインチェックインして座席を取ることができます。24時間前ちょうどに開始し、良さそうな席をまず選んで座席確定ボタンを一度押してから、ほかにもっといい席がないかなどゆっくり考えて変更するのがコツです。ちなみに私は24列、Exit LowのDFGをキープしました。足元が広いです。(オンラインチェックインは3分勝負です!)

ANAB777-400エコノミークラスシート


往路は、16:45 NH-1010便成田発ニューヨーク行き。この時の機材は、個人モニターのスクリーンは小さ目でオンデマンドですが、タッチパネルではないバージョンでした。

復路はNH-1009 Nニューヨーク発成田行き。B777-300ですが、座席配列はAC-DEFG-HJKの2-4-3配列、の新しい機材でした。その日によって機材が違うのですね。個人モニターもスクリーン大きめ、タッチパネルで、最初から、到着するまで使えるタイプ。USB有り、椅子の下にAC電源もあります。シートはリクライニングが前にスライドするシェル型です。復路は飛行時間が13時間42分もあるので、新しい仕様のシートはうれしいです。

ANAニューヨーク便B777-300の個人用モニター


次は機内食の紹介です。
まずドリンクサービスですが、この日はアンカレジを過ぎるまでかなり揺れが強かったので、サービスも全体的に遅くなりました。機内食が出たのは、19時過ぎです。チョイスは和食か洋食になります。
和食はカニ釜飯、ちょっとご飯がやわらかくて釜飯っぽくないですがなかなかです。温野菜の肉味噌、ソバ、味噌汁つき。

ANA成田→NY機内食1食目和食


洋食はチーズチキンカツ。和食が正解、かな。ワインはミニボトルで提供され、カトラリーはテンレス製、割りばしも付いています。

ANA成田→NY機内食1食目洋食


食後にはハーゲンダッツミニカップ(バニラ)が配られます。ビニールが貼ってあると勘違いするくらい、コチコチつるつるに固まっていて、しばらく置かないとまったくスプーンが刺さりません(笑)。
1回目の機内食の後は、間食サービスはないので、何かほしくなったら自分でギャレーに行きます。飲み物とお菓子などが置いてあります。以前あったリフレッシュタオルや耳栓などはなかったです。

ANA成田NY便ギャレー


日本時間で深夜2時過ぎ、2回目の機内食が昼食として出されます。和食は白身魚の照り焼きとゆかりご飯。白身魚の照り焼きというよりは金目鯛の煮付けという感じ、下に金平が隠れています。

ANA成田→NY機内食2食目和食


洋食はビーフブレゼとペンネ。オイリーだけど味はなかなかでした。

ANA成田→NY機内食2食目洋食


帰国便の食事も紹介します。
1食目、和食は鱈の竜田揚げ、和食には味噌汁が付くのでCAさんもこちらを押します。

ANANY→成田機内食1食目和食


洋食はハンバーグオニオンソース。なんとハンバーグが2枚とボリュームがあります。

ANANY→成田機内食1食目洋食


2回目は到着1時間50分前。チョイスはどちらも洋風です。ワッフルとパンケーキ、ソーセージ付き。

ANANY→成田機内食2食目ワッフル


もう1つはラザニアマリナラソース。ラザニアは上にパン粉が多すぎるのが難点ですが、味はなかなかです。どちらのチョイスも軽めのボリュームです。

ANANY→成田機内食2食目ラザニア


サービス面についてですが、日系のキャリアなので、丁寧ではあります。が、ちょっとサービスが遅い、という感じがしました。例えば食事が終わってかなりたってからコーヒーなどのホットドリンクを持ってくるとか、タイミングが遅いのです。食事を配ってから片づけるまで1時間以上かかるのは、休みたい人にはイライラしますね。

また、日系なのに、緑茶がおいしくない、というか色はついていますがお茶の味がしないのが残念でした。

マイレージはUAマイレージプラスに加算しました。予約クラスはKでしたが、100%加算、片道6745マイルです。私はプレミア1Kなので、さらに100%ボーナスが付きました。ヨーロッパ便は加算率が悪くなってしまいましたが、米路線は100%加算なのがうれしいです。

次はスターアライアンスゴールドの資格で利用したラウンジの話に移ります。
成田空港では、ANAラウンジを利用しますが、いつもと違って第5サテライトの利用なので、ラウンジも第5のものを利用します。2014年改修が予定されています。

ANAラウンジ第5サテライト


中の設備やサービスはレイアウトが違うだけで、同じです。ANAラウンジでは、カレーライスやお蕎麦/うどんを食べるのがオススメ。機内食よりはおいしいので、先にお腹を満たしちゃいます。

ANAラウンジのお蕎麦とカレーライス


ニューヨークJFK空港ではANAのターミナルにはUAとBAがラウンジを持っています。スターアライアンスだし、当然UA利用かと思いきや、チェックイン時にBAのGalleriesのインビテーションをもらいました。
受付にはANAの日本人係員もいるし、広くて快適なラウンジです。

JFKのBAラウンジGalleries


もちろんシャワールームやビジネスコーナーなどもあり、利用客数の割に広い設備の整ったラウンジという印象です。

BAGalleriesのビジネスコーナー


フード類は、サンドイッチ、ポテトチップス、クッキー、チーズ、ヨーグルト、カップ麺などもあり、明らかにユナイテッドクラブより上な感じです。おにぎりは受付に用意され、用意されるとラウンジ内に日本語でアナウンスが入ります。私が気に入ったのはコレ、大瓶に用意されたM&Msとカシューナッツ。いかにもアメリカって感じです。

BAGalleries LoungeのM&Ms


その他今回の利用で気づいた点を列挙します。
・成田発便では、最初の1時間は相当揺れて、久々に恐怖を感じました。
・ニューヨークJFK空港は大きいですが、8つのターミナルに分かれていて、1つのターミナルは小さいのでお店などは少ないです。
・日本からの到着便が遅れたせいで復路は40分遅れ。元々日本到着が21時過ぎと遅いので、終電/バスに間に合うかハラハラしました。


次回はニューヨークをレポートします♪
(モロッコのラバトからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

機内食美味しそうですね。

aya様こんばんは。去年後半によくUPされてた訪問地とは異なり、もっともフツーに海外旅行らしさを感じる出発内容です。

国内ではB747の引退もあり、ちょっと寂しいですが、このB777はまだ当分安泰でしすね。案外aya様は航空機の形式にもお詳しくなってることと思います。

それにしても機内食美味しそうですね・・・○o。(^∪^*)。

Re: 機内食美味しそうですね。

こんばんは!

機内食おいしそうですか?私は機内食っていうだけで、おいしそうって
思わないんですが、見た目だけでもおいしそうに見えるのは大事なことですよね。

ところで、私は飛行機はあんまり詳しくないんですよ。B747とB787とA380しか
見た目では区別できません(笑)
ちょっと勉強してみようかな・・・?
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR