台湾・高雄①

2013/07/27 (2日目) 続き

16:45 台南からバスで1時間、高雄市左営区にある人造湖、蓮池潭にやってきました。
湖に突き出た七層の塔、龍虎塔が有名です。出発前に、内装修繕工事のため内部見学ができないと案内がありましたが、今週から見学再開になったと嬉しい情報です。

蓮池潭龍虎塔


蓮池はその名の通り、蓮の花が湖に浮いていますが、お花はちょっとしか咲いていませんでした。それよりも、派手なお堂や塔がにょきにょきと湖に突き出るように折り重なって建っている様子にちょっと面食らいます。

高雄蓮池潭


色使いが派手で、なんというかテーマパークに来た感じです。蓮池潭はパワースポットとも言われているようですが、確かにパワーを感じます。

まるでテーマパークの蓮池潭


龍虎塔へ向かいます。まずは悪魔を追い払うというジグザグの橋を渡ります。そして龍の口から入って虎の口から出て心を清めるとか言う通り、龍の口へと入ります。まだ修繕作業は続いているようで、足場も残っているし、一部作業もしているようです。

龍虎塔


口の中へ入ると、孝行息子の物語「二十四孝子」や悪人が地獄で受ける「閻魔大王審罰刑図」、虎の口の中には「十二賢士」や天国を描いた「十殿玉皇大帝三十六宮将図」などの立体的な絵に囲まれた通路を歩くことになります。

龍虎塔内部


塔の下まで来ると、塔を上る階段もあります。ガイドが絵などの説明をしている間に、ちょこっと上って見ることにしました。

龍虎塔の塔の下


いつでもグループを追いかけられるようあまり上に上らないよう気をつけて、周囲を観察します。まずは塔の足元、こうして見ると、橋がジグザグなのがよくわかります。悪魔ってまっすぐにしか歩けないから、悪魔除けになるんだそうです。

龍虎塔の塔から眺める


塔の上からは湖の景色がよく見えます。湖に突き出た他の建造物、また別の角度には高雄市のビル群なども見え、なかなか素晴らしい景色を楽しめます。

龍虎塔の塔から見る蓮池潭風景


虎の口から出てジグザグの橋を戻ると、橋の入り口の所にちょっと変わった石像があります。龍の子の像で、背中に乗っているお金を表す楕円形の部分を触るとお金持ちになるとかガイドが言うので、めいっぱいなでてきました。

龍の子の像


龍虎塔の前にある寺院の周辺にはお土産屋さんなどもあります。その中の果物屋さんにガイドが案内してくれました。

蓮池潭のフルーツ屋


釈迦頭やマンゴー、台湾バナナなど台湾自慢のフルーツが並んでいます。日本で食べたら5000円以上はしそうな大きなマンゴーを買いました。今晩あたり食べたいというのを配慮して食べ頃のものを選んでナイフをつけてくれます。マンゴー1つ、100元(約350円)。

絶品マンゴー


17:20 蓮池潭を出てバスで高雄の中心部へと向かいます。
17:45 美麗島駅へやってきました。地下鉄の駅なので、駅は地下にあります。地上部分には4つの突き出たガラスの建造物が見えるだけです。

美麗島駅


この地下鉄美麗島駅は、日本人建築家高松伸さんの設計です。今はないらしいですがキリンプラザ大阪の設計者として有名な方らしいです。駅が円形になっているというおもしろい構造ですが、円形の駅としては世界最大なのだそうです。

円形の美麗島駅


見所は、光のアーチ天井と言われる世界最大級のガラス天井です。ちょうど何かの集会が行われていて、ぐるっと周ることができませんでした。イメージは祈り、教会みたいな雰囲気です。ですが、ガラスの絵柄はよく見ると微妙なものでした・・・。

美麗島駅の光のアーチ天井


18:05 高雄のレストランで、海鮮中華の夕食です。毎日似たような食事なので、わざわざ海鮮って言われても、という感じではあります。

19:00 ホテルへと向かいます。もうすっかり忘れていた春水堂のタピオカミルクティーが配られました。タピオカはキャッサバから作られますが、時間がたつと弾力が失われるし痛むので2時間以内に飲むように案内されます。氷も入っていて、密閉されていました。タピオカたっぷりで、かなりお腹にたまりました。

春水堂のタピオカミルクティー


次回、高雄の後半をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

マンゴー安い!その右にあるのは沖縄でも時々食べます。「釈迦頭(しゃかとう)」とか「アテモヤ」と呼んでました。
ジグザグの橋、面白いですねー。
「悪魔がまっすぐにしか進めない」という話は、あちこちで聞きますね。
沖縄では、通りから直接突き当たる場所の家や路地に、魔除けの「石敢当(いしがんとう)」というのがあります。また、門からまっすぐ家に入れないよう、ヒンプンという衝立があり、それを回るような作りになってます。

Re: No title

マンゴー、絶品でした♪
あの品質でこの値段は安いと思います。

いくら悪魔がまっすぐしか進めないっていっても、橋自体をジグザグに
作っちゃうってすごいですよね~
言い伝えの起源というのは、きっと根は一緒なんでしょうね。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR