FC2ブログ

台湾・台南

2013/07/27 (2日目) 続き

12:05 日月潭から台南への移動途中でLunchです。外見レストランなんてありそうにない壊れそうな古い建物、お土産屋もやっているいかにもツアー専門のお店でした。飲茶が次々とやってきます。一見普通に見える春巻きの中はモチモチの紫芋?でとても美味でした。

飲茶ランチ


14:20 移動距離があるのでトイレ休憩に立ち寄ります。日本の一昔前のサービスエリアみたいな感じの所でした。自動販売機、飲み物は大方20元、約70円ですね。日本に近い生活水準で、この物価は割安に感じます。

台湾の自動販売機


15:25 台南に到着です。南といっても台湾の南端ではなく、南西に位置しています。街の雰囲気は日本と似ていて、コンビニもあちこちに見られるし、場所によっては日本語の看板もあちこちにあって、ここがどこだかわからないと思うような所です。

台南市内


台南でも観光は一ヶ所のみ、赤嵌楼というオランダ統治時代の城塞跡を訪ねます。現在の建物は当時のものではなく、19世紀後半の中国式の建物が建っています。日程表上は入場マークになっていませんでしたが、入場観光にしてくれたようです。

赤嵌楼


まずは、入って右側にある鄭成功の記念碑を見学します。鄭成功がオランダ軍を追い出した功績をたたえているそうです。元々はオランダ人がひざまずいて降伏する像だったそうですが、今は立って頭をたれるというものに変わっています。

鄭成功の記念碑


建物の奥の方から見学します。一番奥には普城稜堡残跡、つまり1653年当時築城された赤嵌楼かつての名前プロビンティア城の遺跡が残っています。赤レンガで造られたオランダ式のお城だったようです。

プロビンティア城跡


かつてプロビンティア城があったほとんどの部分には、19世紀後半の別の建物が建っています。文昌閣、海神廟、と名のついた2つの建物がメインです。これらの建物は特に立派というわけでもないのですが、屋根の装飾がきれいです。

海神廟の屋根飾り


中には歴史資料などが展示されています。こちらは、昔のプロビンティア城の再現模型。お城というイメージとはちょっぴり違うような気もしますが、東洋と西洋の要素が入り混じったもののように見えます。

プロビンティア城模型


建物の外側の壁に一人の日本人の銅像がありました。羽鳥又男さん、台湾が日本領土だった時代の、台南市最後の市長、台湾文化を尊重し、遺跡や文物、民族風習を保存した功績をたたえると共に生い立ちを記したプレートが添えられていました。

羽鳥又男像


外へ出て海神廟を振り返ると2階部分に人が見えます。2階に上がれたのかー、でもここは自由見学じゃなかったので行ってみるなら現地係員が立ち止まって展示物の説明をしている時がチャンスでしたね。

赤嵌楼海神廟


海神廟の前には贔屭記念碑が並んでいます。大きな亀の上に大きな石碑がずらり。正確には亀じゃなくて、贔屭、中国の伝説上の生物で龍が生んだ神獣のひとつ、重きを負うことを好むとされ、よく石碑の台に使われるそうです。

贔屭記念碑


周囲にはちょっとした庭もあります。日中の日差しはとても暑いので、水の存在は精神的に助かります。トイレに行っている人を待っている間、日向にちょっと立っているだけで倒れそうな暑さでした。

赤嵌楼の庭


15:45 赤嵌楼を後にします。目の前に別の立派な建物が見えます。地図で言うと、祀典武廟かな?近くには大天后宮もあり、時間があれば街中を歩いて周るのも楽しそうです。

赤嵌楼前


次回は高雄をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

台湾は、美味しいものだらけですね〜。
春巻きの中の「もちもちのお芋」、ひょっとしたら田芋かもしれませんね。
田芋は、沖縄でよく使われる食材なんです。
蒸して、つぶして、でんぷんと砂糖を加えて揚げ、お団子にするのですが、その食感はまさしく「もちもち」なんですよ〜。
那覇の食堂に行くと必ず食べるほど大好きなんですが、その食堂は台湾の方がやっているところなので、ひょっとして台湾でも結構食べるのかも、と思いました。

Re: No title

距離的に行っても、沖縄と台湾は近いですしね~。
私は沖縄には行ったことないのですが、そういえば鹿児島にも
紫のお芋があったっけ。
あの弾力、忘れられない食感だったー。
沖縄にも行ってみたいです♪

No title

やはり
暑かったですか

>ちょっとした庭
いい涼がとれそう
そやけど
夜に行くと お化けでそうな雰囲気^^;

Re: No title

暑かったですよ~。覚悟はしてたんですけどね。
東京の真夏の暑さと同じくらいとは思いますけど、普段の生活では
一番暑い時間に外を出歩いたりしませんからね・・・
池で水浴びしたいほどでした(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR