FC2ブログ

イタリア・ミラノ

2010年2月、4度目のイタリア。
自分用の旅日記を約1年前からつけるようになったが、4度目になるとそういう気もおきない。
ということで、元ネタがないので、文字が少ないかも・・・。

2/18(2日目)

ミラノのドゥオモ。修復も終わり、すっかり白くてキレイになっている。
ドゥオモの屋根の上には上がれる。

ドゥオモ


このイタリア旅行では登れるところを登りつくすという目標を立てる。
左奥に入り口があって、エレベータか階段を選べる。オープンを待って、エレベータで上へ。
階段以外は通路はなく、まさに屋根の上を歩く。

ドゥオモ屋根の上


天気がイマイチなので、眺めもイマイチ。

ドゥオモからの眺望


眺めよりも見どころは屋根の彫刻かも知れない。幾重にも重なる、これでもかという彫刻は、見る角度によって様々に表情を変える。

彫刻


ミラノのその他の見どころは、、、
ドゥオモから徒歩でそう遠くないスフォルツェスコ城。

スフォルツェスコ城


ドゥオモのすぐ隣、ヴィットリオ・エマヌエル2世のガレリア。要するにアーケード街。

ヴィットリオ・エマヌエル2世のガレリア


ここでは、かかとを中心に入れて、くるっと一回転する。願いが叶うんだったかな?

くるっと


そうそうミラノと言えば、後はサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の「最後の晩餐」。
だけども、これはかなり前から予約を入れておかないと無理。ツアーの中に1組だけ、計画的に予約を取って、朝からタクシーで見に行った方たちがいました。時間の調整も難しいので、ツアーだったらあらかじめ組み込まれているのをチョイスした方がいいでしょうね。

ミラノにツアーで来たら必ず食べることになると思われるミラノ風カツレツ。そんなにおいしいものじゃないと思うので、1皿目のパスタなどが口に合えばそちらを多めに食べた方がいいかも。

ミラノ風カツレツ


次回はベローナをレポートします♪


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ゴシックですか? 素晴らしい建築群ですね~。
こうした欧州各地の伝統的な荘厳な建築を 小さい時から
観て育つのと・・・日本のプレハブ文化?の中で育つのでは
後々 どんな人生観の違いが生まれるんでしょう。
私はヨーロッパには あまり行った経験がないのですが
建築をテレビでも 見るたびに思います。

はじめまして!

こんにちわ、いつも楽しく読ませていただいています。

母とミラノに行くことになっていたのは2001年9月14日出発予定日。
3日前にNYで911の惨劇がおき、キャンセルに…
「サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ」にも予約を入れていた幻のミラノ。
画像をゆっくりと見て、ちょっとだけ行った気分になりました。

これからも楽しみに読ませていただきますねー。
よろしくお願いしまーす^^ノ

Re: No title

初めての海外がヨーロッパで、そのときは印象があまり良くなかったのです。
しばらく近づかなかったのですが、4年ほど前から頻繁に行くようになりました。
石でできたものは本当に長く残せるものですね。
街並みをきちんと残しているのは努力のたまものと頭が下がります。

Re: はじめまして!

はじめまして、コメントありがとうございます!

911は衝撃でしたね・・・。あれ以来飛行機がダメになりました。(乗っているけど)
私も最後の晩餐は見ていないのですが、次来訪するときの楽しみを何か残すようにしています。
もう2度と来ることはないだろう、とは思わないので、欲張らないというか・・・。

雑なレポートでイメージわかないかも知れませんが、あんまり詳しく書いちゃうと、これから行く人の楽しみが減っちゃうかも知れないし?と自分で言い訳しています・・・。

これからもよろしくお願いしますね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR