ベリーズ・ベリーズシティ

2013/04/09(9日目) 続き

15:52 元々ベリーズシティの観光は行程に含まれていませんが、セント・ジョンズ・カテドラルで下車します。19世紀初めのイギリス建築様式、英国から取り寄せたというレンガ造りのきれいな教会ですが、カテドラルというよりむしろ、田舎の町か村の教会です。

セント・ジョンズ・カテドラル概観


それでも度々ハリケーンの被害にあってきたベリーズシティにおいては、最古の教会といわれているようです。内部もシンプルです。

セント・ジョンズ・カテドラル内部


このセント・ジョンズ・カテドラルの庭で、かわいい鳥を見つけました。赤と黒の組みあわせは小さいながらかっこいいです。ちなみにベリーズの国鳥は、ペテンシートで見たチューカン、オオハシです。中米ではさまざまな鳥が見られるので、興味ある人は望遠鏡必携ですね。

セント・ジョンズ・カテドラルの庭にた鳥


セント・ジョンズ・カテドラルの周辺は閑静な住宅街といった感じです。それもたぶん、ベリーズシティでは高級住宅街、じゃないかと思われます。あまり人の気配がありません。

セント・ジョンズ・カテドラル周辺の住宅街


道を挟んであるきれいな建物は旧総督邸。19世紀初頭の木造ベリーズコロニアル様式。今でも迎賓館として使われているとガイドブックに書いてある。なんとなくわざわざベリーズシティ観光と予定になかった意味がわかってきました。

旧総督邸


またバスに乗り、ベリーズシティの中心を通って、ホテルへと移動します。
Houlover Creekにかかるスウィング橋の横を通ります。この橋は可動式なのでスウィング・ブリッジというそうですが、ベリーズシティの観光場所として有名です。やっぱり町には見るべきものがあまりないようです。

ベリーズシティの中心にあるスウィング・ブリッジ


おおむね町の車窓風景はこんな感じ。住宅街です。一般的なベリーズの家はこんな感じでしょうか。

ベリーズシティの町並み


こちらは魚市場。夕方16:10の時間ですが、まだやっているのか人が結構集まっています。やっぱり肌の色の濃さが目を引きます。

ベリーズシティの魚市場


川を渡ります。恐らくHoulover Creekだと思います。Creekと名がついていますが、立派な川です。ここまでまったく高層建造物を見ていませんし、気配がありません。なんだかこれから行くホテルが、想像を絶するようなホテルなんじゃないかと覚悟を決めます。

ベリーズシティを二分する川


16:20 プリンセスホテルに到着。びっくりしたことに海沿いにあったホテルはきわめて普通のリゾートホテルタイプのものでした。見た感じマンションみたいな建物ですが、町にまったく高層建築がなかったので、びっくりしたのと同時に、今夜眠れそうだと安堵します。

プリンセスホテル


カジノや映画館もあるホテルで、地元の人たちも利用するようです。だから夜間外出はNGということですね。部屋は全室オーシャンビュー。バスタブもあります。冷蔵庫が冷えないなぁと思っていたら、なぜか部屋の入り口に冷蔵庫用のスイッチがありました・・・。Wi-Fiは無料ですが、パスワードあり(フロントで)。よく見ると建物はかなり古そうです。

プリンセスホテルの部屋


オーシャンビューということで窓の外を見ると見晴らしはとてもいいです。が、海の色が期待していたのと違います。

プリンセスホテルの部屋からの眺め


ホテルで夕食なので時間までホテル内を探検します。ロビーにはお土産屋もありました。ホテル内を突き抜けていった先にあるプールは結構広いですが、人も少なく地元の人っぽい人だけが使っていたので、ちょっと怖い感じがしました。結局、怪我のせいもありますが、持参した水着の出番はありませんでした。

プリンセスホテルのプール


海辺を歩きます。散歩道というよりは通路です。そしてがっかりなことに、海が思っていたよりかなり汚かったです。ゴミなどで汚れているんじゃなく濁っているという感じでしょうか。澄み切った水を想像していたので残念です。町の側なので仕方ないのかな。

プリンセスホテルの海際


カリブ海リゾートとして思い浮かべていたカンクンみたいなイメージは打ち砕かれ、まだまだベリーズは秘境のうちかもとびっくりする一日でした。明日は観光最終日、メインイベントのひとつブルーホール遊覧観光です。セスナは怖いですが、怪我で散々な目にあったので、もう乗る乗らないとかいつものようにグズグズ考えることもありませんでした。

次回はブルーホール遊覧飛行をメインにレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR