ベリーズ・入国~カハルペッチ遺跡

2013/04/09(9日目)

8:00 サンタエレナのホテルを出発し、ベリーズとの国境へ向かいます。グアテマラの車窓風景とももうすぐお別れです。

グアテマラからベリーズ国境へ向かうバスからの車窓風景


国境の手前で、トイレ休憩をとり、9:50 国境に到着です。グアテマラの出国はグループでOKです。今までのニカラグアからの4カ国は協定があって楽な出入国ができましたが、ベリーズは出発前にビザを取ってきたので、別の地域に来た感覚です。公用語もスペイン語ではなく英語です。国境でニカラグアからずっと一緒だった現地ガイドさんともお別れします。

ビザがあるので、ベリーズ入国は書類不要ですが、1人ずつ並んで手続きです。さらに、いったんバスからスーツケースを下ろし、各自が持って税関を通る必要があります。でも誰も見ていなかったですけどね。

ベリーズ国境


10:30 手続きも終わり出発。ベリーズでは日本人のガイドさんが迎えてくれました。秘境を扱うテレビにも出演したことがあるちょっとした有名人です。ちなみにベリーズに住んでいる日本人はたったの17人なのだそうです。カリブ海リゾートの国、のイメージが少し崩れます。

国境を越えてすぐの左手にはシュナントゥニッチ遺跡があります。通常ベリーズで一ヶ所だけ遺跡見学をするならこちらへ行く人が多いでしょう。川に橋がなくて渡しで行くそうです。クルーズ客も立ち寄る場所で、渡しを待っている人で溢れています。

シュナントニッチ遺跡へ向かう渡し


10:50 カハル・ペッチ遺跡に到着です。何故かわかりませんが、私達のツアーはシュナントニッチではなくカハル・ペッチが組み込まれていました。高台にあり、眺めが気持いいです。

サン・イグナシオ郊外にあるカハル・ペッチ遺跡がある丘陵からの眺め


まずは駐車場横にあるミニ博物館で遺跡に関する説明を受けます。紀元前1200年くらいから人が住んでいる場所で、これから見る遺跡は貴族の住居だったと思われる部分です。
こちら遺跡で見つかった人骨・・・。

カハル・ペッチ遺跡の小さな博物館にある人骨


こちらは当時の再現図でしょうか。ベリーズでの生贄の儀式は、神殿の頂上で首を切って上から転がし落とした、なんて話を聞きました。カハル・ペッチの意味は、時を刻む場所、のみのいる場所という意味だそうです。

カハル・ペッチ再現図


ミニ博物館にはちょっとだけですが、発掘品などの展示もありました。そもそもこの遺跡、1950年に発見されたばかりという、まだまだ発掘途中の遺跡なのです。

カハル・ペッチ遺跡発掘品


さて、いよいよ遺跡の見学です。ミニ博物館から少し歩くと遺跡の入り口に到着です。右奥はこの遺跡唯一のお土産屋さんです。といっても、大きくない駅のホームにあるキオスク程度のものです。穴場的な遺跡のようです。

カハル・ペッチ遺跡入り口付近


ここで遺跡の地図をチェック。実はこの遺跡に関してはガイドブックなどにあまり情報がなく、遺跡の地図が事前に入手できませんでした。いくつかの広場を取り囲むように建造物があるようです。紀元前300年から紀元後300年ごろが最も栄え、最大3万人くらいの人口だったと思われている古代都市の跡です。

カハル・ペッチ遺跡地図


一番広いPLAZA Bです。グランプラザにあたる広場でしょう。奥の建造物は去年発掘されたばかり。ひすいとか出たそうで、天文学研究のための建物だったと思われているそうです。

プラザBとピラミッド状の天文学研究の建物


上の写真の手前、PLAZA Bから入って正面にある建造物です。マヤの遺跡はどこも木々に囲まれている感じが似合っていますね。

プラザBと貴族の神殿


この遺跡はマヤアーチの保存状態がよい遺跡として有名です。マヤアーチは持ち上がり式の逆V字に作られた天井のことで、マヤ遺跡で見られるもっとも特徴的なものです。

マヤアーチの建物


遺跡の中心に位置していると思われるピラミッド状の神殿ですが、コパンなどで見たのと同じように単体で立っているのではなく、他の建造物と一体となっている感じです。

カハル・ペッチ遺跡のピラミッド状神殿


そのピラミッドを1辺としているPLAZA Aは、貴族だけの市場だったと言われています。遺跡には他に観光客がいなくてグループの貸しきり状態です。相変わらずガイディングレシーバーで話を聞きながら、皆が行かない離れた所で写真を撮ったりしています。ようやく怪我の痛みが薄らいできたようです。

カハル・ペッチ遺跡プラザA


次回カハル・ペッチ遺跡の後半をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

「マヤアーチ」というのは初めて見ました。
遺跡は中から見ないとわからないこともたくさんですね。

Re: No title

マヤアーチはメキシコの遺跡にも残っていますし、マヤの遺跡の各所で見られる
ものです。半円形のアーチ形じゃないところが独特ですね!
ロープの張られた遺跡を外から見るだけじゃなくて、遺跡の中を歩き回れるのが
中米の遺跡のいいところです♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR