グアテマラ・キリグア遺跡

2013/04/07(7日目) 続き

キリグア遺跡のグレートプラサはコパンほど大きな感じはしませんが、奥行きがあります。長さ325メートル、幅150メートル、マヤ地域で最長だそうです。鮮やかな黄色い花の木は、タベブイア(Tabebuia)、いろんな種類、色があるみたいですが、ジャカランダや桜並みにとても美しい花で遺跡の至る所で輝くように咲き誇っていました。

キリグア遺跡大広場


こちらはステラE、高さが地中の分2メートルも含めると10.6メートル(ガイドブックの中には11.7メートルの記載も・・・)とマヤで最長の石碑です。約30トンあるとか、人の背丈と比べるとその大きさがわかります。このステラは、771年に建立されていますが、738年のコパン王を捕らえた事件について記載されています。

キリグア遺跡ステラE


大広場の石碑などを半分見たところで、奥の方へやってきました。左手の階段はアクロポリスへと続く石段で、その前には茅葺き屋根に守られた獣形祭壇があります。そして、写真右手には球戯場がありますが、よく見ても全然わかりません。茅葺き屋根の右、少し盛り上がって見える緑が球戯場の片側なのです・・・。

キリグア遺跡球戯場


キリグア遺跡で必見の獣形祭壇P(写真奥)、15代の空シェル王による795年建立の傑作です。重さ20トンと想定される大きな岩に、岩の形を残したまま全面に彫刻がなされています。亀や蛇などがモチーフに使われ、マヤ文字と共に刻まれ、キリグアの代表的な芸術作品となっています。ちなみに、キリグアで石碑や神殿に使われた石は砂岩や流紋岩、大理石などです。

キリグア遺跡獣形祭壇P


さて、獣形祭壇の後ろにある石段を登り、アクロポリスへ向かいます。正直かなり日差しがきついです。

キリグア遺跡アクロポリスへの階段


こちらがキリグアのアクロポリス。広場を囲んで神殿のような建物が建っていますが、ピラミッドと言えるような大きな建造物はありません。キリグアはコパンに勝利してから100年も持たず、810年の記録をもって歴史から消えたようです。元々大きな都市ではなかったので、アクロポリスの規模もとても小さいです。

キリグア遺跡アクロポリス


アクロポリスの一角、西側の部分はいまだ発掘中のようです。こうして発掘現場を見ると、修復にどの程度時間がかかったのか、修復が完全に終わるまでは相当時間がかかりそうだということがわかりました。

キリグア遺跡アクロポリスの発掘現場


キリグア遺跡の中でも一番南側、構造物1B-1(奥)、1B-2(手前)です。このあたりは、最後の王16代目が建立したもののようです。石段は見た目以上に段差があるのですが、アクロポリスの広場にエコーをきかせるためのようです。

キリグア遺跡アクロポリスの末期の建造物


奥の建造物1B-1にはいくつかのベンチ(ベッド状の台のようなもの)が小部屋のように並んでいます。ここから広場で行われる儀式を見ていたのでしょうか。台の部分にはマヤ文字が刻まれた石が使われています。

キリグア遺跡アクロポリスのベンチ


さて、アクロポリスの見学ですっかりぐったりしてしまいましたが、出入り口はひとつなので、少なくとも来た道を引き返さないといけません。と思っていたら、帰りは東側のジャングルを通ります。中心部は人口数千人規模と小さい都市だったそうですが、このあたりも掘れば何か出てきそうですね。

キリグア遺跡のジャングル


ジャングルから大広場の南側に出ました。前半に見なかった石碑などを見ながら戻ります。
こちらはステラKキリグアでは最後の16代ヒスイ空王の彫像ですが、かなり小さなもので、王朝の終焉を感じさせます。805年の建立で、見つかっている石碑で最後に作られたものです。

キリグア遺跡の最後のステラ


こちらはステラJ、756年の建立で、738年コパン王を倒しコパンのカウィールの儀杖を握ったと書かれた石碑です。最盛期の彫刻で、細かいですね。738年の大事件は、言わば下克上といった所なので、さすがに事件後すぐには記念碑などは立てなかったようです。

コパン王に勝利し14代目についたと書かれたステラ


広場の南で残り時間はフリータイムとなり、各自写真などを撮りながら入り口に戻ります。こうしてみると、広場は確かに奥行きがあります。屋根を持っているステラがうらやましく感じるほどの日差しと高温多湿で、気をつけていないと倒れそうです。おまけに芝も深めで、あちこちにセイバの木の綿が落ちているほか、結構虫が多かったので虫除けも必要です。

キリグア遺跡グランプラサ


最後に入り口付近にあって、最初に説明がなかった獣形祭壇Bです。785年、15代空シェル王の建立で、大事件の立役者14代カック・ティリウ王の死と埋葬について刻まれています。
ほとんど貸しきり状態だった遺跡に団体さんが来ました。カリブ海のクルーズでやってきた方達のようです。

キリグア遺跡獣形祭壇B


熱中症の初期症状を自覚したので、早々に戻ってきてお土産屋さんを覗きます。私はもう物を買いませんが、どうやら半額以下にねぎれるようです。手作り物などはよく縫製をチェックした方がいいですね。

キリグア遺跡お土産屋の品揃え


11:30 2時間の遺跡見学を終えて後は長い移動の日です。バスでグアテマラを北上します。

次回は、リオ・ドルセでのランチとグアテマラでのバースデーパーティをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR