ニカラグアからホンジュラスそしてエルサルバドルへの国境越え

2013/04/03 (3日目) 続き

9:50 レオンでの最後の観光となったカルバリオ教会を出て、ここからはバスでの長い移動の旅となります。1時間弱走ったところで、サンクリストバル火山がきれいに見えるポイントで路肩にバスを停めてPhoto Stopを取ってくれました。うっすら煙が出ているのが見えます。

サンクリストバル火山


何もない中走る道路は、きれいに舗装がされていて快適です。ですが、20分ほど前には検問みたいのにひっかかり数分止められました。ワイロ目的の摘発も多いらしいです。今回は中央ラインをはみ出したとかそういう理由だったらしいですが、どう処理されたかは不明です。

ニカラグアの道路事情


10:50 ガソリンスタンドにてトイレ休憩です。中米移動中は、コンビニのようなお店のついた世界中によくあるガソリンスタンドでトイレ休憩を取ることが多いです。このときは、たまたま出来立ての新しいガソリンスタンドで、まだ設備に問題があるらしくトイレで水が流せないという問題があったそうです。

ニカラグアのガソリンスタンド


さて、今日の長い移動中の道のりにはレストランとか何もない所を走るし、距離があって時間もないので、お昼はお弁当です。ということで、サンドイッチとポテトチップス、りんごにジュースが配布されました。午前中にいっぱい歩いたのでぺろっと完食です。

長い移動の日なので、お昼はお弁当


車窓はさとうきび畑が続く大自然の景色です。所々煙があがっていることもあります。焼畑とか、鹿追いとかいくつか理由があるそうです。

サトウキビ畑


12:20 やっと国境です。ここでニカラグアから出国。パスポートを預けガイドと添乗員が一括処理してくれます。待っている間に、デューティフリーがあるというので覗きに行きましたが、お酒やタバコがおいてある程度のものでした。国境のトイレはとても汚さそうでした。

ニカラグア国境で出国


ここで変った木に目が留まりました。幹とか枝から直接花が咲いて、実がなっているのです。現地ガイドに聞いたら、ヒッカロという木だそうです。

ヒッカロの木、花、実


ガイドさんがわざわざ木に登って実をとってくれました。フルーツだと言いますが、割ったらびっくり、まるで焼いて炭化したような感じです。種みたいのを粉末にして、水に溶いて砂糖などを加えて飲むのだそうです。あんまりおいしそうに見えないなぁ・・・。

ヒッカロの実の中身


出国手続きが終わるとニカラグアの現地ガイドさんとはここでお別れです。ESGですが、説明も丁寧だしサービス精神もあってすごく良い方でした。日本からの訪問を心から感謝しているという感じだったし、日本に帰ったらニカラグアの宣伝をしてほしいと一生懸命でした。ハリーさん、ありがとう、ちゃんと宣伝しましたよ。

ドライバーさんは最後までスルー、もう一人最初から同行している現地ガイドさんはベリーズに入るまで一緒だそうです。

12:40 今度はホンジュラスへ入国。これも添乗員がパスポートを集めて手続きです。今回のツアーは13PAXと人数少ないですが、皆旅行歴がすごいので、パスポートは増頁が当たり前、13人分とは思えない厚みでした。手続きは20分ほどで終わり。川を渡ってホンジュラスへ入ります。橋は日本の援助でかけられたようです。

国境の橋は日本の援助で


ホンジュラスに入るといきなり道が悪くなりました。あちこちに大きな穴が開いているので、避けて通ったりスピードを落としたり、今までのような乗り心地ではありません。路上では少年が穴を埋めてあげたんだよとアピールしてチップをもらおうとしています。車窓は山とか畑ばかりが続きます。

山と畑が続く風景


14:10 ガソリンスタンドにてトイレ休憩。

15:50 また国境です。せっかく入ったホンジュラスですが、何も観光せずにいったん出国します。太平洋側はホンジュラスの領土はざっくり100kmくらいしか幅がないのですぐに通り抜けてしまいます。ここの国境も川です。

ホンジュラスの国境の川


国境の川はよく見ると洗濯をしている人がいます。色とりどりの洗濯物が岩場に干してあります。何人分なんだろう・・・。

国境の川で洗濯


16:00 今度はエルサルバドルの入国手続きです。ここは1人1人手続きが必要とのことで、パスポートを手に持ち並びます。アナログで、かつ係官がのんびりやるので時間がかかります。なめるようにパスポートのページをめくります。どうやらニカラグアの入国のスタンプを探していた模様、中米内にもシェンゲンのような協定があるみたいです。

ニカラグアの入国スタンプが薄かったので、探すのに時間がかかっていたようです。写真右上がニカラグア入国スタンプ。派手なのは後日押されるグアテマラのもの。時間がかかったのに、エルサルバドルの入国スタンプは押されませんでした。(関係ないですが、中央付近にあるピンクのはキューバ入国スタンプです。)

中米の入国スタンプ


エルサルバドルへ入るとちょっと町っぽいところを通ります。この辺りも壁はカラフルに塗られた家が多いようです。エルサルバドルは国土が狭く人口密度が高いので、山や平原ばかりじゃなくて、普通の町という感じのところが多くこれまでと車窓の景色が全然違います。

エルサルバドルの国境付近の町


17:40 トイレ休憩を取り、この後はひたすらエルサルバドルの首都、サンサルバドルを目指します。やがて日没で暗くなると何もすることがなくて皆爆睡です。ドライバーは孤独に結構飛ばしていましたが、サンサルバドルのレストランにようやく着いたのは20:30でした。
昼は軽めで早い時間だったので、もうお腹ペコペコです。

次回はサンサルバドルをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kこんにちは!

川で魚釣りじゃなく 洗濯ですか

ヒッカロって大きんですね
写真では梅干かと・・(笑)
もらってかえって食べなかったの^^

Re: kこんにちは!

こんにちは!

川で洗濯というのは、ほかでも見られる光景ですが
ここではクリーニング屋さんですか?という量を洗濯してました。

ヒッカロは、ピンクな果実でジューシー!なやつだったら試しましたが
なんだこりゃってやつだったので口にはしませんでしたー。
意外と胃が弱いのであまり冒険はしません(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR