FC2ブログ

ドイツ・フライブルク②

(本日フランスから無事帰国しました。)

2012/12/17 (2日目) 続き

大聖堂の塔から下りた後は、大聖堂の中へ入ります。大聖堂の外観はまさにゴシック建築の傑作と言った感じ。遠くからは遺跡のように見えた建造物ですが、間近で見ると16世紀の建物とは思えません。おそらく近年修復されたものと思われます。

フライブルク大聖堂側面


それでも、ゴシック特有の怪しげな突起物は古さを主張しているかのようです。この雨樋を
見るたびに、趣味が悪いなぁと思うのと、落ちて気やしないかと心配にもなります。

フライブルク大聖堂の雨樋


さて、大聖堂ですが内部も立派です。内部はまさに中世の香りがぷんぷんと漂っています。

フライブルク大聖堂内部


もうすぐクリスマスだというのに、まだ飾り付けが終わっていません。使われる人形がまとめて置かれています。馬小屋を作って、これらを配置するのでしょうが、この時期に出来上がっていないのはドイツと違うところですね。さすがフランスのんびりしています。

フライブルク大聖堂の中はクリスマスの飾りつけはまだ途中


このフライブルクはマリー・アントワネットがフランスへのお嫁入りの際に立ち寄ったところで、大聖堂にもゆかりのランプがあると何かで読みました。これかな?

マリーアントワネットゆかりのランプ


この大聖堂はいろんな見所がありますが、ステンドグラスもそのひとつです。ステンドグラスを趣味で製作していたことがあるので、この色合いなんかは惚れ惚れします。

フライブルク大聖堂の見事なステンドグラス


大聖堂を出て振り返ると、入り口もすごいです。細かすぎるくらいの装飾はヨーロッパでも指折りのものと言っていいと思います。

フライブルク大聖堂ファザード


さて、大聖堂を離れ、市庁舎の方向へ歩きます。振り返ると、大聖堂の塔が青空に映えとてもキレイです。到着時には雨上がりという感じだったのに、すっかり晴れました。なんだか暑いくらいです。

フライブルク大聖堂の塔


市庁舎前の聖マルティン教会を見学した後、近くのスーパーマーケットなどに寄り道し、最後にやっとクリスマスマーケットです。一応クリスマスマーケットのツアーだという事を時々思い出します。

市庁舎広場のクリスマスマーケット


さて、ちょうどお昼時ですが、このツアーは食事がついていません。適当な時間を見計らって食事をする必要がありますが、レストランに入るような時間はありません。なので、クリスマスマーケットで軽食を取るというのが現実的だし、まぁ一応クリスマスマーケットを楽しむということにもなります。

いろんな種類があるソーセージ


ということで、チーズ入りのソーセージを購入しました。3€。パリッと噛むとソーセージの中からとろけるチーズ。たまりません。

チーズインソーセージ


このフライブルクは足元も見所のひとつです。道沿いの小川の他に、石畳に石のモザイクがあります。こういったほかの町とは違うところ、その町らしさを発見するのは旅の楽しみのひとつですね。

フライブルクの石畳とモザイク


12:15フライブルクを後にします。この町の情報はガイドブックにも豊富には乗っていないので、駐車場近くの地図で、町の作りを頭に入れてから歩き出すのがオススメです。

フライブルク地図


次回はフランスのコルマールをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おかえりなさい(*^_^*)

良いご旅行でしたね!!

いつも楽しく そして興味津々で拝見していました(#^.^#)

御無事で帰国されて本当に安心しました。

久しぶりの祖国で 日本語と日本食と日本らしい気遣いを堪能し 心身をゆっくりと休めて下さいね(#^.^#)
おかえりなさい!!

Re: No title

ただいま~!

最近は海外へ行って日本へ帰ってくると、日本の良さと同じくらい
嫌な面も見えてくる気がします。
レストランへ行って、食事があまりに早く出てくるとか、日本人はちょっと
行き急いでいるかなって。何事もほどほどってのが難しいですね!

お帰りなさい

フライブルクとは渋いですね。
私事ばかりで恐縮ですが、環境対策の出張で2泊した折に、バーゼルへの観光への足がかりにしましたが、大聖堂の中には入らず終いだったので、興味深く拝見しました。
大聖堂の足元のマーケット、小豆色の商館も懐かしく、記事を見て当時の記憶が甦りました。
車乗り入れが規制されている石畳みの街並みとトラム…、
この町で食べたボンゴレが秀逸で、それ以降食べるボンゴレがどことも物足りなく感じます(笑)
豊富な写真の記事、ありがとうございました。

Re: お帰りなさい

ただいまです!

バーゼル!この後行きましたよ!
食べ物に関する思い出って実は一番忘れられないですよね(笑)
おいしいボンゴレ食べてみたいです♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR