エアカナダ・エコノミー

今回はエアカナダの搭乗レポートです。(2012年10,11月搭乗)
飛行機の搭乗記は検索がとても多いので、シート、機内食、サービスなどの感想と、スターアライアンスゴールドの資格で利用したラウンジもご報告します。

成田-トロント便(AC-0002、AC-0001)の使用機材B777-300ER。尾翼のメイプルリーフでエア・カナダの飛行機だとすぐわかります。

エア・カナダの機体


成田ではツアーでも自動機での個人チェックイン。座席変更が可能なので、早めにチェックインするのがオススメ。エコノミーのシート配列はABC-DEG-HJKの3-3-3配列。心なしかピッチも幅も少しゆとりがあるように感じ、長距離でもそれほど苦になりませんでした。空席は少なかったです。

パーソナルTVはワイドなタイプ、イヤホンは配られますが、自前を使うよう推奨されます。配られるイヤホンは音質がかなり悪いです(乗り継ぎ便ではイヤホンが有料になりますので、手持ちがない方はもらっていくことをオススメします)。USB、AC電源付き。

エア・カナダのシートのシステム


次は機内食の紹介です。離陸後40分過ぎにドリンクサービスの後、さらに40、50分で夕食です。成田→トロント(AC-0002便)の1食目はビーフorチキンでビーフを選択。ビーフシチューはとてもやわらかくプラスティックのフォークで切れるほどですごくおいしかったです。嬉しい水ボトル付き。

エア・カナダ機内食成田→トロント1食目


離陸後7時間くらい、間食サービスで、サンドイッチとクッキーが配られます。食べ終わった頃にカップ麺も食べるかと箸を配り、チキン味のカップヌードル(US製)の普通サイズが配られます。具がミックスベジタブルのみ。サンドイッチとカップヌードル両方食べるのはきついので先にカップヌードルもあるけどと言ってほしかったです・・・。

エア・カナダの成田トロント間の間食サービス


機内食2回目は、離陸後10時間くらい、チョイスはお粥orオムレツ。後ろの方はお粥が切れてオムレツだけだったそう。お粥はササミがはいっていてとてもおいしかったです。

エア・カナダ機内食成田ートロント間2食目のお粥


帰国便トロント発成田行き(AC-0001便)も、離陸後2時間弱で1食目、ビーフorチキン。ビーフは味があまりなかったですが、パンがおいしかったです。写真はチキン。飲み物は栓を空けずに提供してくれます。

エア・カナダ機内食トロント→成田の1食目


フライトが半分過ぎたくらいで、行き同様チキンのカップヌードルとハムサンド、クッキーが配られます。到着1時間20分前に機内食2回目。卵かお粥。お粥は評判がいいのか、見た目は行きと同じものが出ました。でも塩味が薄く、しいたけの香りが強かったです。

次はトロントからの乗り継ぎ便について紹介します。

ハバナ便機材は、Embrare190、3-3配列、パーソナルTVあり、19列がExit Lowで足元が広かったです。ドリンク(アルコールもOK)は無料だけど、食べ物、イヤホン、毛布などは有料でクレジットカードによる支払いのみです。飲み物は6,7ドルとリストにはあったけれど、無料でした。機内はそれほど寒くなかったので毛布はなくてもOKと感じました。フードメニューです。

エア・カナダの有料機内食メニュー


その他エア・カナダに乗って気付いた点です。
・カナダ入国の税関書類は機内で配られます。
・成田発トロント行きは、後半結構揺れていました。
・中米への国際線乗り継ぎでは、入国後そのままゲート、セキュリティチェックはありません。
・ハバナ行きでは白紙のツーリストカードが寝ていても配布されました。本来カナダ在住者向け、日本人は領事館で事前取得することになっていますが、配布されたのを使っても実際出入国できます。

サービス面の評価ですが、まぁ普通という印象です。CAによってかなり違いがあるようにも思います。ハバナ-トロント便では、飛行機よりトナカイのソリに乗ったほうが似合いそうなサンタクロースみたいなおじさんCAが超フレンドリーで、いろいろ話しかけてくるし、トイレに行ったら便座シートまでひいてくれました(不要なサービスですが)。


さて、スターアライアンスゴールドの資格で利用したラウンジの話に移ります。
成田では提携のANAラウンジの利用になります。広いですが、いつも混んでいます。

トロントのメイプルリーフラウンジは国際線のターミナルの中央、ゲートの上階にあります。ゲートより手前です。

エア・カナダメイプルリーフラウンジ


広さは十分。インターネットは、空港のFree Wi-Fiを利用します。

トロントメイプルリーフラウンジ内の様子


シャワールームやビジネスコーナーも有ります。機能としてはいろいろそろっていて、空間にゆとりがあるという印象です。

トロントメイプルリーフラウンジ内ビジネスコーナー付近


フードはスープ2種類、サラダバー、ラビオリのようなパスタなどと、北米のキャリアとしてはまぁいい方ではないでしょうか。エア・カナダの機内食はおいしいので、味見程度、ほどほどにしておきます。

トロントメイプルリーフラウンジのフード


マイレージはユナイテッドマイレージプラスへ。ツアーでも100%加算、成田トロント間は片道6417マイルの加算でした。(プレミア会員にはプレミアボーナスも別につきます。)

次回からは北欧オーロラ旅行のレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした!

カリブの旅、楽しみに見せて頂きました。
次ぎの旅も、楽しみにしています。

DEN

Re: お疲れ様でした!

暖かいところから次は北極圏です。
キューバの旅レポートは長くなったので、本当に2週してきた気分です。
ありがとうございます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさんへ

旅行会社にはいろいろあります。値段だけ見て比べて選ぶのは危険です。
航空券は旅行会社によってかなり安く仕入れているところもあるので、値段に差があるのは
わかりますが、条件次第ですね。キャリアとブッキングクラスがわかればまだ・・・。
でもコミュニケーションに不安を感じるのであれば、私だったら止めておきます。

トラブルに合ってから後悔したくないからです。全うな会社でも、
何か間違えて手配されたり、スムーズに返金とかされなかったり、嫌な思いを
することだってあります。

友人が複数の取引実績があるとかなら別ですが・・・。

一日だけのはずが、という点は広告の表現の問題です。その1日以外に頻繁に
その価格で提供しているなら問題がありますが、実際のところは企業側はスレスレの
表現で広告を出していますし、中には確信犯もいますし、無知でそういう広告を
出している場合もあります。いずれにしろ不信感を感じるような会社であれば
取引は止めておくのが賢明かと。
トラブル覚悟で試してみるっていうならアリですが、不安なら安心できる会社で
手配するのをオススメします。

No title

ご丁寧に回答してくださって、ありがとうございます!
サンケイトラベルは大きな会社で大丈夫だったと思います。
友達が使ったことがあるし、彼女の友達も使っているようです。
(HPの電話番号とEメールの番号が同じなのも確認しました。)

わたしは日にちを決めなくていい航空券だと思ったのに、
違っていたので、今回は見送りました。将来、旅券を買うときに
使える情報をありがとうございます。大変お世話になりました。

Re: No title

旅行業界は大手でも遅れているという印象ですので、何かと自分の目で
見て、相手を信頼できるか考えてお付き合いするようにして下さいね。
顧客の管理ができてないというのと、何かとアナログな処理が多いのが
この業界です(笑)
航空券は条件によって値段が結構違いますから、細部を確認して購入する
ことをオススメします♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR