パラオ・マリンレイク

2012/09/09 (6日目) 続き

13:10 カヤックでマリンレイクを一周した後は、入り口に移動してきてくれたボートにあがり、シュノーケルの準備です。人気スポットに誰も来ないうちに支度を整え、海に入ります。マリンレイクの入り口付近は通路のようになっています。

マリンレイク入り口


カヤックで入ったマリンレイクの水中観察です。入り口付近ではまず、網目模様のついたサンゴ?に出会います。色は地味ですが、マスクメロンのようです。

マスクメロンみたいなサンゴ?


そしてきれいなイソバナが揺らめいています。淡いピンクが可憐な雰囲気です。海藻の仲間に見えますが、サンゴの仲間なのですね。透明度が高いので、カメラ任せでも綺麗に写真が撮れます。

ピンクのイソバナ


このツアーは貸切となったので、ネイチャーガイドさんが見せたいお魚やサンゴを探して、事細かに説明してくれます。こちらはギンガハゼ。砂地にある巣穴から離れません。ペアでいるところがかわいいですね。10cm足らずなので、潜らないと表情までは読み取れません。

ギンガハゼ


マリンレイク内に入ります。水深は深いところでも5mあるかどうかという深さで浅いところはライフジャケットを着て浮いていても観察しやすいです。こちらの魚はいつも同じところにいるそうで、縄張り意識が強く近づくと威嚇してきます。この子はいつもここにいるので、ガイドたちに名前を付けられて呼ばれています。いつか死んじゃったら悲しいですね。

縄張り意識の強い魚


こちらは人気の高いマンジュウイシモチ。イチゴ柄のパンツをはいたような可愛い魚です。5cmくらいかな、数匹で泳いでいました。

マンジュウイシモチ


マリンレイクでは小さな魚を間近で観察できて、1匹1匹の生活を垣間見れるようで楽しいです。こちらは岩場に住んでいるハゼの仲間?住処から出たり入ったり落ち着きない子のようです。

出たり入ったりの魚


かわいいイソギンチャクのようなのもいます。フワフワするので、ときどき移動しているみたいです。

イソギンチャク?


このマリンレイクは狭い世界なのにまるで水族館のようにいろんな種類のお魚とサンゴがいます。じっくり観察するのに向いているスポットです。シュノーケルはもちろんですが、ダイバーも寄るポイントのようです。

サンゴと小魚


14:10 たっぷり1時間、隅々までマリンレイクを観察してシュノーケリング終了です。マリンレイク内はまったく流れがありませんが、ボートのところまで戻ってくると、流れに乗って泳ぐ小さな魚たちの群れも見ることができます。ここから外洋に巣立つ魚もいるのでしょうね。

マリンレイク入り口付近の群れて泳ぐ小魚たち


ボート上で暖かいお茶を出してもらって10分ほど休憩した後ホテルへ戻ります。
これでパラオでの海遊びは全て終了です。思っていた以上に満喫できて悔いがないくらいです。少しくらい何か残しておかないと再訪の理由がつきにくいのですけどね。
ロックアイランドが世界遺産登録されたこともあり、今後パラオの人気は更にあがることでしょう。またいつか、ね、と美しい景色に手を振ります。

パラオの海


14:40 PPRの桟橋に戻ってきました。このスプラッシュのネイチャーツアーはその日によって行く場所を変えているようでしたし、参加者もそれほど多くないようなので、希望があれば可能な限り応えてくれそうでした。

さて、先日参加したサウスロックアイランドツアーのガイドさんから勧められたカクテルを飲みに、プールサイドバーに向かいます。プールサイドバーはハンバーガーなどの軽食が11ドル程度で食べられるので昼食にもオススメとの事です。

こちらがシャークアタック14ドル。ハッピータイムで20%OFF。ライト&ダークラム、ブルーキューラソー、マンゴージュース、バカルディ151で作られたカクテルで、パラオの海の色と、サメに襲われた血?が見事に再現された一品。手作り感のあるシャークが飾り付けられているのがなんとも言えない。アルコールは結構きついので泳ぐ前にはオススメできませんが・・・。この飾りのシャークは現在我が家の歯ブラシ立てにひっかかっています。

シャークアタック


次回はパラオの旅レポート最終回になります♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
パラオねらい目ですね。
なかなか悔いの残らない
旅行ってできないですもん。

Re: No title

こんばんは!
割と日本からも近いですし、オススメです!
グアム、サイパンまでは日本からもたくさん観光客行ってますが
パラオはまだまだねらい目ですよね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 広告リンクのお願い

鍵コメさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます♪
本ブログはあくまで趣味でやっているものなので、広告のご依頼は
お断りさせて頂いています。
気が変わったらご連絡させていただきます。ゴメンナサイ。
これからもどうか見にきて下さいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR