トルコ・パムッカレ

2012/08/03 (5日目) 続き

エフェソスでLunchの後は、ひたすら東にバス移動。途中一度のトイレ休憩込みで3時間、内陸のパムッカレに向かいます。パムッカレは段々畑のようになった白い石灰棚で有名ですが、遠くに見えてきたのに気付きました。中央やや右、山裾の一部が白く見えるのがパムッカレの石灰棚です。

パムッカレ遠景


石灰棚に近付くと、まるで雪が積もっているように見えます。パムッカレ(綿の城、綿の産地)の名の通り、綿にも見えなくもありません。ここは世界遺産でもあるし、皆が楽しみにしている観光地のひとつです。

綿の城


16:05 パムッカレ到着。元の予定では翌日の観光でしたが、早めに着いたので前倒しで見学しましょうということになりました。ここは紀元前2世紀に、ペルガモンから古代ローマ帝国に支配が移って、石灰棚の上にヒエラポリス(聖なる都市)が作られたので、町が遺跡となって残っています。

ヒエラポリス遺跡


南門から入場し、遺跡の中を歩きます。遠くには、ハドリアヌス帝によって造られた1万5000人収容の劇場が残っています。このあたりは過去に大きな地震もあって、最終的に町が復興されないまま放棄されたようですが、劇場はかなりいい保存状態で残っているようです。

劇場


遺跡の西端にある石灰棚まで歩いてきました。下にあるプールのように見えるところは、以前は駐車場だったところです。石灰棚の上の方はほとんど水が流れていなくて、干からびたようになり、テレビや写真で見たのと違うようなアレ?というものです。

石灰棚


それでも右手を見ると、真っ白な棚が段々と連なっている姿は圧巻。この石灰棚は、炭酸カルシウムの溶け込んだ地下水が熱せられて温泉として湧き上がり、沈んだ石灰によって地表が固まったものです。大小あわせて100もの棚のプールが、高さ160m、幅270mものエリアに広がっています。

水がない石灰棚


入り口から30分ほど歩いたところでフリータイムとなりました。1時間近くあるので時間の過ごし方はいろいろあります。多くの人は、パムッカレ村に下りる歩道の脇の、石灰水が流れているところへ向かっていました。パムッカレらしい風景ではありますが、あまりにも人が多いように思います。

パムッカレ村へ下りる歩道脇の石灰棚


喧騒を避けて、西側の古い城壁の裏の方へ回りました。乾いた石灰棚と歩道を歩く人影が小さく見えます。最近では湯量が減って、お湯を流す場所をコントロールしているらしいです。
遠くでゴロゴロという音がし、黒い雲が見えました。観光中は降らないでと祈ります。

城壁跡あたから見る南の石灰棚


遊歩道を石灰棚に沿って、北の方へ移動すると、とてもきれいな場所を発見しました。石灰水もたくさん流れ、夕日にキラキラと反射してとてもきれいです。また、人がほとんどいなくて穴場と言える場所でした。

石灰棚の中でも一番美しい場所


石灰棚に入ってはいけない場所には、その旨建て看板があるのですが、この周辺にはなく、歩道からすぐ棚に降りれるようになっていて、先客がいたので、入っていいのかと思いながらもここで足湯を楽しむことにしました。ひざ下半分くらいの浅いプールみたいなもので足元に石灰が溜まっています。

浅い棚で足湯を楽しむ


すごくきれいな石灰棚です。これなら、テレビなどで見たベストショットと遜色ありません。美しい景観も素晴らしいです。古代から温泉保養地だったとのことですが、ローマの王族や貴族、富裕層が保養に訪れたといのも頷けます。

白い石灰棚と青い水の見事なコントラスト


ゆっくり石灰棚を楽しんだ後は、北側に広がる遺跡を遠目に見ながらパムッカレ温泉に向かいます。古代には、高齢者が引退生活を送った町だったようで、トルコ最大のネクロポリス(墓地)がこの先に広がっています。今回は時間不足で足を運びませんが、1200基ほどの様々な墓が見られるので、時間があれば少し見て歩くのをオススメします。

北の方の石灰棚(立ち入り禁止)とネクロポリス方面


集合場所でもあるパムッカレ温泉に少し早めに来ました。ここは、古代のメインストリートの上に溜まった温泉水をそのまま利用した遺跡プールで、ローマ時代の円柱などが転がっています。水着を着てれば入りたかったですね。30TL(約1400円)でここで泳ぐことができます。

パムッカレ温泉(遺跡の転がる温泉プール)


温泉プールの橋を渡ったところは源泉になっているので、そこを見てから、少々疲れた心身にご褒美。パムッカレ温泉の中で温泉プールサイドで、トルコアイスです。ここでは味がいろいろあって、3つ選んで5TL(約230円)。すごくおいしかったです。天気ももって、17:45パムッカレの見学を終わります。

パムッカレ温泉でトルコアイスで一息


次回は、パムッカレの近くのカラハユト村とホテルをレポートします♪
(パラオからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
これは入ってみたいですね。
足湯ですか。
簡易の水着を販売したら
飛ぶように売れつでしょうか?

Re: No title

こんばんは!(パラオは時差がないのです♪)

棚はすごく浅いので、水着着ても半身浴程度かな・・・。
日本人観光客は1時間くらいしか滞在しないツアーが多いようなので
水着着てる暇はないかも(笑)


No title

パラオのaya1103さん こんばんは

気持ちよさそうですね

私も足湯楽しみましたが 人が多くて・・・
いい穴場を見つけましたね

パムッカレみてると 中国の黄龍とよく似ていますね
温泉はでていませんが・・・
ちょうど これからアップしようとしてただけに
こんなに白くはありませんが 
中国も綺麗ですよ

パラオはどうかしら???

Re: No title

こんばんは!

パムッカレでは人がほとんどいないエリアできれいな石灰棚を
堪能できてとてもラッキーでした。

ちょうど今日、ミルキーウェイという石灰質の泥が海底にたまっている
ロックアイランドの観光スポットに行ったのですが、パムッカレのことを
思い出しました。世界中におもしろい自然のスポットはたくさんありますね!



No title

こんばんは、初めてコメント欄お邪魔致します。
いつもいろんな国々の充実の旅レポート、楽しませて頂いております。
今回はまた、なんて幻想的で美しい光景でしょう! 石灰棚ですか、素敵ですね~♪
遺跡を温泉プールにしちゃうなんて、なんて贅沢なんでしょう(日本ではありえませんよね)。
入ってみたら、古代ローマの貴族の気分かしら~と想像しちゃいます^ ^

Re: No title

こんばんは!コメントありがとうございます♪

パムッカレはなかなかきれいな石灰棚見れないんですよ。人が多かったり、
きれいな場所にお湯流してなかったり。だから期待せずに行ったので
それがかえってよかったようです。

温泉プールはとても贅沢な気分になれそうでした。水の色も綺麗だったし
のんびり入っているのが欧州からの観光客が多かったのも、素敵な光景に
花を添えていましたね♪

No title

トルコの石灰棚、とても素敵ですねe-266
白とブルーの色が本当にキレイe-420
本場のトルコアイスもぜひ体験してみたいものです♡

パラオ楽しんでいらっしゃるでしょうかe-397
リゾート満喫されてくださいね♪

Re: No title

石灰棚、本当にきれいでした。期待してなかっただけに感激でした♪
トルコアイスは絶品です。見かけたら食べるくらいの勢いでした(笑)

リゾートの方が満喫中です。今日はほとんど曇っていたのですが、
シュノーケルで足が焼けちゃってヒリヒリです。
今晩から偶然知人が来るとわかったので、また楽しみが増えそうです♪

初めてのコメントです

こんにちは。

初めてコメント致します。

いつも様々な国々での旅行体験記を綴られていて、
その写真と情報量の凄さに驚いております。

過去にも北米、南米、ヨーロッパの各国へと足を
運ばれていらっしゃり、そのバイタリティにも感心
してしまいます。

毎回2、3つ程、ブログを拝見しておりますが、まだその
全てには目を通せておりません。
ですから今後も少しずつ閲覧させて頂きます。

これからも「旅レポート」を楽しみにしております。

Re: 初めてのコメントです

こんにちは!コメントありがとうございます♪

どうぞごゆっくり見に来てくださいね。
今はパラオでリゾート満喫中ですが、この旅レポートは
いつになるやら・・・です(笑)

同じ!

折しもこの間、世界不思議発見でここをとりあげていたので、
素敵なところがあるんだなあ・・・と
同じです。実際に見られたなんてうらやましい!
しかもすでに次の旅へ~
ホントにそのバイタリティはすごいです。
また楽しい旅をしてきてください。

Re: 同じ!

テレビはベストショットなので、なかなか同じ景色は見られませんが
今回は同じ景色を独占できたのでラッキーでした。

今は海でお魚と戯れていますが、その代償で、日焼でヒリヒリです(泣)
この旅から帰ったらしばらく大人しく日本にいる予定です(笑)

はじめまして。

こんばんは、はじめまして。

いつも楽しく読ませていただいています。
行ったことのある国は懐かしく まだ訪れたことのない国は興味津々です。
トルコレポートも楽しく読ませていただきました。実は明日からトルコに行ってきます。
パムッカレの石灰棚を楽しみにしています。温泉大好きなので。足だけでも温泉気分にひたれたら嬉しいです。

イギリスのレポートも楽しみです。
またお邪魔します。



Re: はじめまして。

はじめまして!コメントありがとうございます♪

明日からですか!気をつけていってらしてください!
パムッカレは水量が減ってしまって、お湯を流す場所を意図的に変えていると
思います。ちょっと奥までいってみて、きれいな棚が見れるといいですね!
楽しんでらして下さい♪
また、お待ちしてます!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR