中国・上海①(新天地~外灘)

2012/07/02 (5日目) 続き

16:00 上海のシルク工場に到着です。上海の観光をする前からいきなりショッピングです。一通り、蚕の話からシルクの糸が作り出され、どれだけ強度があるかなどの説明がされます。

シルク工場


このシルク工場のメインの商品はどうやら布団のようです。大きさじゃなくて、重さで値段が決まるのだそうです。上階には何でも売ってるお土産屋もあります。もう皆ショッピングにもうんざりしてきていて、断り方も慣れてきたようです。

シルク工場の寝具


16:40 新天地に到着です。2000年に再開発された場所なので、私がかつて出張でよく上海に来ていた頃にはなかったオシャレなスポットです。

おしゃれな新天地


ここがあの上海か、と思うようなヨーロッパの街角にも似たきれいな街の風景です。ここは各自フリーでの散策となりました。(40分間)

ヨーロッパの街角のような上海の別世界


心なしか歩いている人たちの服装のセンスなんかもちょっと違うような気がします。一通り歩いて周っても20分程度ですむ小さなエリアですが、高級感ただよう近代的なお店がほとんどです。

ここにハーゲンダッツのカフェがあり、昔南京東路の一等地にあったお店へよく通ったことを思い出しました。その時代には千円を超えるおしゃれなデザート、何よりきちんとしたコーヒーを飲める店はそこしかなかったのです。南京路に地下鉄ができる直前の話しです。

思い出のハーゲンダッツ


中途半端な時間が残ってお茶も飲めないまま、ただウィンドウショッピングするだけで新天地での時間を過ごしました。新天地のすぐ脇にある大平橋公園です。大きな公園はちゃんと残して開発しているのは少しほっとします。

大平橋公園


17:40 外灘(わいたん)にやってきました。黄浦江に面して西欧風の建物が並ぶ上海で変わらない観光スポットです。何十回来たかわからない場所があまり変わっていなくて、今も賑わっていて懐かしい感じがしました。

賑わう外灘


けれど、眼前の風景は一変しています。開発中だった浦東地区は、もう立派な高層ビルの街と化していました。ピンクのテレビ塔、東方明珠塔ももはや浦東を作るひとつの要素として溶け込んでいる様子にはびっくりしました。

バンドから浦東を望む


対岸の発展に対し、外灘は時が止まったかのようにも見えます。週末にここを歩いていて、よく中国の地方からの観光客に道を聞かれたりしたのを思い出します。

かわらないバンドの景色


外灘からそのまま夕食のレストランへ歩いていき毎回あまり代わり映えのしない料理を食してホテルへと向かいます。

19:15 Arr HTLウィンダムバンドイースト
ホテルがどのガイドブックにも載っていなかったので、いったいどこにあるのかと思っていたら、かなり中心からも、最寄駅からも離れた楊浦大橋の近くでした。上海広域地図の端っこです。

ホテルの前では、なにやらダンスの練習中です。実はこの旅で何度かこの光景を見ています。公園はもちろん、交差点やホテルの前など少し広いところで音楽をかけダンスをしているのですが、これがフォークダンスと盆踊りを足して割ったような変な踊りです。

デラックスホテル前でダンスの練習


ウィンダムバンドイーストは立地は悪いもののデラックスホテルです。ロビーもこの通りとてもきれいです。

ウィンダムバンドイースト上海のロビー


部屋もきれいで広め。ポット、冷蔵庫、バスローブ、スリッパ有。Internetは有線で有料(1分2元、一日90元と高いです)。

ウィンダムバンドイースト上海の部屋


バスルームには埋め込みのTVもあります。シャワールームとトイレが別にありますが、シャワールームは水漏れ、建物の作りは中国なんだなという感じです。このホテルに2連泊です。

ウィンダムバンドイースト上海のバスルーム


さて、この夜、じんましんが背中いっぱいに出てきてかゆみもありピンチ!でした。暑さや中華料理の油のせいでしょうか。あわててステロイドや抗生物質などを服用したら、翌朝には少しひいていたのでほっとしました。旅行に薬を忘れたら大変なことになりそうです。

次回も上海観光をレポートします♪
(トルコ・パムッカレからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

元気そうですね

暑さにも頑張っているようですね

パムッカレで私の時は 阪急からの東京、大阪、中部からのお客さんで温泉プールはにぎやかでした

なぜかトルコって感じしませんでした

まだ長い旅程ですので 体力温存して楽しんでくださいね

Re: 元気そうですね

今のところ暑さは大丈夫です。というか、思っていたほど気温が
あがらないので、汗が流れるほどじゃないんですね。
パムッカレまでは他の日本人グループに全く合わないので
雰囲気も楽しめています。
日程にもゆとりがあるので、中ほどで油断しがちですが、
後半楽しみにしていることが多いので気をつけます!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR