FC2ブログ

旅の持ち物・旅グッズ編

今回は、旅行に持って行く持ち物のうち、私が持って歩いている海外旅行ならではグッズの代表的なものを紹介します。薬や食料品、衣類などは別の記事にする予定なので今回はあえてはずしてあります。

必需品には◎、行き先、季節によって持って行くものには○、余裕がなければ置いていくものには△をつけました。


電源プラグ◎
電気製品を何も持って行かないよ、と言う人には要らないものかも知れませんが、PCやデジカメ、携帯電話などを持って歩く身としては充電器と共に忘れてはならない一品です。よく使うCタイプは別に持っていますが、どのタイプのプラグにも対応できるプラグキットをひとつ持っているととても重宝です。国によっては種類がたくさん使われているところもありますしね。

「サスコム」全世界対応プラグセット


湯沸し○
ホテルに湯沸しがついているのは、一部の国や最高級ホテルだと思っていいです。カップ麺や暖かい飲み物を作るために持ち歩いています。大きさ11cm程度のとてもコンパクトなもの。ついでに耐熱コップも一緒に持って行きます。お湯が沸くのは1,2分くらいであっという間です。

湯沸しと耐熱カップ


懐中電灯◎
100円ショップで買った6cm程のキーホルダータイプ。持ち歩いているバックに取り付けてあり、いつでも出せるようにしています。遺跡や地下、停電など海外では役に立つことが多いです。替えの電池も忘れずに。

ミニ懐中電灯


物干し◎
私は下着類は洗わないと気がすまないので旅行中手洗いします。これもコンパクトになるタイプなのであまり場所はとりません。

物干し


ドライヤー・ホットカーラー○
ほとんどのホテルにドライヤーはついているので、ドライヤーは今は持ち歩いていません。といっても、風力が弱いものもあるので、気になる方は自分のを持っていってもいいかもしれません。海外仕様のドライヤーでスイッチで電圧を換えるタイプでとても小さいです。
最近持ち歩いているのは、カーラーです。1分くらいで温まり、あっという間にまとまった髪型になる上、小さいので大変重宝しています。

ドライヤー&ホットカーラー


割り箸◎
持って行ったカップ麺を食べるのはもちろん、現地調達のものを食べる際にも使えます。コンビニでもらうものをいくつかスーツケースに入れてあります。(セブンイレブンのものが品質がいいです。)

ソムリエナイフ◎
現地で買ったワインを部屋で飲みたいとき、ビール瓶の栓を抜くときに使います。味見をしたいとか、お土産に持って帰るつもりで買ったけど荷物が多すぎるまたは重過ぎるので飲んで帰ってしまおうと思ったとき、意外と開ける手段がない場合があります。100円ショップで購入したものですが、大活躍です。

ソムリエナイフ&保冷バック


クーラーバック△
ソムリエナイフの後ろに写っているものです。オルビスのプレゼント品だったかな。冷たい飲み物が欲しい国に行くとき、買って冷やしておいた飲み物や、溶けそうなチョコレートなどを保護したい場合などにあると便利。保冷剤も一緒に持っていくとなおいいです。

ゴルフボール△
海外のバスタブには栓がないことがよくあります。栓の代わりに。
私は特に海外ではシャワーオンリーなので必要ないですが、お湯をはるのにこだわる人は入浴剤もあったらほっとできるかも。

サングラス◎
日差しがきつい国も多いですし、遺跡など直射日光を避けようがない場所を長時間歩くときにはかかせません。UVカットは必須ですが、よく壊すので高いものは買いません。

帽子○
こちらも暑い国に行くときは必要です。現地調達という手もあります。持って行くならUVカットでたためるタイプがオススメです。

扇子○
汗が噴出すような地域に行く場合、屋外で風もない、なんて時に扇ぐ物なんて意外とないものです。バックに一本。

プチプチ(梱包材)◎
スーツケースの記事にも書きましたが、空いたスペースに詰めます。ワインや割れ物のお土産の梱包にもできますし、スーツケースの中身が偏ったり動いたりしにくいのでオススメ。邪魔になっても捨てればすむので是非。

パスポート用写真◎
もしもパスポートを紛失または盗難にあったとき用。

空気枕△
長時間の移動がある場合の必需品、飛行機やバスで使います。横になれれば枕、そうでない場合、腰に使ってもフィット感があってくつろげます。バスで窓にもたれかかったりするのにもいいです。揺れて頭打って起きるなんてことがなくなります(笑)。写真はカバーを取り外して洗えるタイプです。

空気枕


ウェットティッシュ○
ポケットティッシュ大のもの。もしくはレストランなどで出る個装タイプ。お手拭としてはもちろん、テーブルやカバン、いろんなものを拭く必要が多い気がします。

蒸気でアイマスク△
寝付けないとき、とても気持ちがいいです。飛行機の中で、また時差で寝られない気がするときに。

チャック付きポリ袋◎
外貨を入れたり、記念の砂を採取したり、アクセサリーや小物を入れたり、露店で買った小さなお土産を入れたり。100円ショップで手頃な大きさのものを用意。

ポチ袋◎
思いがけずお世話になった人にメッセージ付きでチップを渡したりできるように、ポチ袋大のメッセージカード付き小封筒を持って歩いています。ただのメッセージカードとしても使えるし、渡しにくい相手にチップを渡すのにも便利です。

ひまつぶしグッズ◎
長時間の移動のときの暇つぶし用です。私はパズル誌とiPodです。文庫本もたまに・・・。

あまり参考にならなかったでしょうか?これはという持ち物があれば是非教えて下さい♪

(この記事は後日追記等更新される可能性があります。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。

流石旅慣れている方の持ち物。
ゴルフボールの利用は思いつかなかったので、驚きです。

あとは「ぽち袋」、柄も日本的で結構喜ばれますし、便利。
私は折り紙(和柄)で作ったりもしています。おり方もいろいろ種類があって、経済的。
しかし以前、枕の下にチップとして置いてたら、持って行かれずそのままでした。

Re: No title

こんにちは♪

折り紙もいいですね。千代紙とか喜ばれそう。
実家の部屋を整理してたらたくさんでてきたから、今度それ使おう!

それにしても、枕チップを、本当に枕の下に置いたのですか??
まぁ、単なる取り忘れってこともありますし、国によっては金額が大きすぎると
もっていかないこともありますよね。1ドル5ドルでも人によっては大きなお金
でしょうからね。

ゴルフボール

たびたび、遊びに来ていますが、多分、お初のコメントです

さすが
添乗員さん並の持ち物ですね
懐中電灯が素晴らしい!

物干し 私は、100円ショップで買った
ピン2個の物干し2つと
クリーニング屋さんの
ハンガーを持って行きます。
でも、物干しを引っかける場所に良く悩みます。

また、ゴルフボールは重いので
ビニール袋か、ホテルに置いてある
シャワーキャップにハンカチを詰め込んで
排水口に詰めると、ちゃんと水圧で栓になります。
今度、試してみて下さい。(笑い)


Re: ゴルフボール

こんにちは!初コメントありがとうございます!

確かに、洗濯物を干すひっかける場所を探すのは意外と頭を
悩ませられますね。連泊じゃなければ、早く乾かしたいのに風通し
よさそうな場所には何も突起物がなかったり。
椅子を動かしたりして対応したりと大変です。

ゴルフボールの方ははるか昔に試しただけで、実際持ち歩いては
いないんですよね。ただ、よく栓がないって添乗員に電話している人を
見かけるので書いてみました。
シャワーキャップも一度試してみますね!!

No title

aya1103さん こんばんは。

懐中電灯。
さっきダイソーで見てきたばかりです。
あのくらいで結構役に立つのですね。

どのグッズも旅のプロではの物ばかりですね。
電源プラグも。湯沸しもしかり。

Re: No title

こんばんは!

そうあの小さい懐中電灯が十分役立ちます!
あれでLEDですからね~。軽いし、安いし!

湯沸しはアジアとかは結構おいてあるんですけど、他はあんまりないですよ。
ポットじゃないので、すごく小さくていいです。
逆に旅慣れている人の中には、過剰にいろんなもの持ち歩く人もいて
炊飯器とかもって歩いている人がいたのにはちょっとびっくりしました・・・

こんばんは

湯沸かしとはどういう感じなのですか?
写真で拝見しても、これをどうやって使うか想像つかないのです。

私はハサミや洗濯バサミを持参します。
ハサミ、便利です。洗濯バサミはお菓子などの袋を止めたり。
あと子供がいるので、100円ショップで購入した洗面器。
そしておやつ(笑)

Re: こんばんは

こんばんは!

湯沸しの使い方ですが、古い過去記事の中で使っている写真があったのでこちらを
みてください~。コップなどに水を入れて、セラミックヒーターの棒部分を水に
つけて、ボタンをおすだけ。
http://travelreport.blog118.fc2.com/blog-entry-49.html

はさみ、確かに欲しいときありますよね。大抵の場合は、今回あげた
ソムリエナイフで何とかなっています(笑)。

No title

僕は衣類を入れるのに真空バッグ?を
使ってます。寒い所に行くときなんかは
衣類が嵩張るので重宝します!
バックパックの旅行の時は特に!

あと、ポカリスウェットの粉末を持っていきます!
暑い国では買ったミネラルウォータに直接溶かして
持ち歩きますよ!

僕も海外ではシャワー派です!(笑)

chempakaでした!

Re: No title

真空バッグですか~。個人で辺鄙なとこへ行くのでもスーツケースを
持っていく私はあまり思いつかなかったです!

ポカリスウェットは私も必ずもって行きます!熱中症や胃腸をやられること
多いですし(笑)食品類はまた別の機会に書こうと思って今回書かなかったけど
食品だけでは1記事書くほどネタなさそう(笑)

No title

こんにちは。

すべてチェックして書き留めましたぁ。
ありがとうございます。

ゴルフボール
今の所・・栓で困ったことはないんですが・・。
うなりましたよ~。^^

ベトナム旅行記、楽しませてもらいました♪

懐中電灯はいりますね。昨年ライトアップモンサンミッシェル
までの道のり、真っ暗だったので携帯で照らしながら歩きました!
停電もありますね・・・。早速替えの電池をメモしました。

私はあと、クリアファイルをスーツケースの裏にはさめています。
パンフレット入れや、ホテルの便箋など記念に持って帰ったりする時に。
使い捨ての歯ブラシも多めに持っていきます。(早朝ドアの外に
スーツケースをを出すとき、中に入れ込んでしまうため)
脚の疲れにサロンパス、トイレットペーパー。

いつも旅行途中、これが必要だ!と思ったらその時に携帯のメモ機能にメモし、
旅行前にはそれをチェックしています☆

Re: No title

yamanekoさん、こんにちは!

まぁ、何はなくともパスポートとカバンの鍵、クレジットカードがあれば
大抵はどうにでもなると思いますけどね!

実は一時期、持ち物がどんどん多くなって、持ってればより安心なものを
全部持ち歩くようになったことがあります。ですが、使う確率とか本当に
ないと困るのかとか、現地で手に入らないのかとかよく考えて、だいぶ
減らしました。荷物が増えすぎても問題ですものね!

Re: ベトナム旅行記、楽しませてもらいました♪

九州旅ぐるめ。さんこんにちは!

パンフレットや、ホテルの便箋など持って帰る派ですね!
私も昔はもって帰っていましたが、結局整理しないで箱にいれてる
だけなので、紙の収集は辞めることにしました。思い入れのある入場券とかは
たまに持って帰りますが・・・。

そうそう、歯ブラシ!実は私はかなりやわらかい歯ブラシを使っているので
これは現地調達とかすると歯茎を傷めちゃうんで気をつけるようにしています。
そして、必ず手持ち!

トイレットペーパーは最初のホテルで小さくなったヤツを貰っていくことがあります。
中近東とかではトイレットペーパーは必携ですよね(笑)

リストはついつい増えがちですので、たまに削除も検討しないとですね♪

チップ用の小銭の両替

ayaさん、こんばんは~~!
モロッコは大国、チップ大国みたいですね! 普通、空港とか、現地で例えばガイドさんが両替してくれたりすると思うんですが、チップ用のコインまでは両替してくれないですよね?
枕チップや、トイレチップなど、着いた日から小銭がたくさんいりそうなんですが、どうやって貯めたらいいですか?
あと、モロッコでは、バスの運転手さんや、現地ガイドさんにもチップを渡した方がいいですか?
プラグのSE、やっぱり使わないんですか~~? いつも、SEと書いてあっても、たいがいCで事足りることが多いので、いらないかなぁと思ったんですが、一応買っておきました。迷ったんですが、1個しか買わなくてよかった~~!
モロッコツアーに、70歳ぐらいの方が多いかも? ほぼ1日飛行機に乗るハードな旅なのに、みなさんお元気ですね~~!あ、でも、そういう方は、ビジネスにグレードアップしてはるんかなぁ?
まあ、楽しくお話できる方がいらっしゃるといいなぁ!

Re: チップ用の小銭の両替

両替について
現地空港で日本円から両替すると、当然端数が出るので、小銭ができます。
トイレチップが毎回必要ですが、貸し借りとかおつりもらったりとか、小銭なくて困ったという記憶はありません。ガイドさんもその辺は分かっていて、多少両替用の小瀬を用意してくれてたりします。
トイレチップ以外では、添乗員付きツアーならチップは不要かな?
ドライバーやガイドさんへは添乗員から渡されますので、特に感謝の気持ちを表したければ
最後に残った現地通貨を渡してくる程度でいいかと。
枕銭は私は置いてませんね。あれは日本人旅行者が普及したものらしいです。
特に部屋を汚したとか、そういう場合のみ。あと、氷とかお湯とか頼んで持ってきてもらった時。
ポーターチップはツアー代込か、そうでなければ自分で荷物運びます。
レストランでは、食事付きなら飲物代だけ気にしますが、多くの場合はチップ込みで案内されることが多いです。
違う場合は、端数切り上げでいいでしょう。

モロッコツアーは他の地域に比べると、参加者の平均年齢は低めですが、それでも60台、70台はどこ行くときも
多数を占めたりします。ビジネスクラスで旅行される方は最初からお高めツアーに申し込まれますので
よく歳とってこんなきついツアー来るな、と感心するというかあきれるくらいの方もいます。
自分で自分の事できない方もいるので、あまり親切にすることは避けた方がいいですよ(笑)面倒なことになることも
あるので・・・。
良い方に出会えるといいですね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR