ベトナム・ホーチミンのドンコイ通り周辺散策

2012/05/15 (1日目) 続き

8:20 フリータイムの散策です。ホテル前のドンズー通りからハイバーチュン通りへ入り、サイゴン川に向かいます。この周辺はホーチミンの銀座ともいうべき場所なのですが、街角には路上で商売する人もよくいます。スゲ笠がベトナムっぽいのはいいとして、パジャマ?に見える服を着ている人が結構います。

ハイバーチュン通りで商売するパジャマおばさん


ホテルのレストランからも見えていたメリン広場のチャン・フン・ダオ像へやってきました。モンゴル軍を迎え撃った英雄の像らしいです。

メリン広場のチャン・フン・ダオ像


サイゴン川に沿ったトンドゥックタン通りは結構な大通りですが、信号つきの歩道なんてありません。バイクや車が途切れないので、渡るのには度胸がいります。私も旅ともさんも昨年別々にベトナムを訪れているので、ゆっくりとペースを守って歩けば大丈夫なのは知っていますが、さすがに大通りの横断1回目はドキドキしました。

道路を渡れば目の前にはサイゴン川。ゆっくりとした流れです。浮き草もそれと分からないほどゆっくりと流れています。

おだやかなサイゴン川


サイゴン川沿いを歩いていたらかわいいゴミ箱に出会いました。なんでペンギン?でもかわいいです。このあたりはサイゴン川クルーズの発着場所になっていて川治いにはクルーズ船などがずらっと並んでいます。

サイゴン川沿いの公園にあるペンギンのゴミ箱


ドンコイ通りに入り、プラプラ歩いていると日本語で話しかけてくる人が結構います。大抵はバイクタクシー兼ガイドみたいな人。日本語で書かれた紹介メモ帳のようなものを持っていて、怪しくないとアピールします。ツアーだと言うか、日本語に反応しないようにしないと振り切るのが結構面倒です。

ドンコイ通り周辺は朝からやってみるお店も結構あります。そして、この周辺はこれでもそんなに交通量が多くないので、道を横断するのもいい練習になります。

ドンコイ通り周辺の道路事情


市民劇場まで来ました。19世紀末のオペラハウスで一時は国会議事堂として使われたこともある劇場です。入場見学はできません。こういった建物がちらほらいくつかあるので、プチパリなんて呼ばれるのかもしれませんが、他にはパリっぽい雰囲気は皆無なのでプチパリはやっぱり言いすぎだろうというのが正直な感想。

かろうじてプチパリっぽい市民劇場


グエンフエ通りに移動して、去年来た時にも行った、サイゴン・タックス・トレード・センターのスーパーマーケットへ9時からのオープンちょうどを狙っていきます。

サイゴン・タックス・トレード・センター


ここは国営百貨店。1F(日本でいう2F)にスーパーマーケットが入っていて食品系のお土産や日用品を買うには最適です。スーパーは荷物を持って入れないので、入り口付近にあるロッカーに荷物を入れ自分でキーを持って歩きます。米ドルが使えませんが、クレジットカードが使えます。

サイゴン・タックス・トレード・センター内


こちらはフォーやインスタントラーメンなどが売っているコーナー。種類があって目移りしますが、適当にいろんな種類を買って帰ります。ベトナムビールやフォー、お菓子などを152700ドン購入しました。日本円にしてせいぜい600円ちょっとでしょうか。物価安いのでもっとたくさん買って帰りたいですが、スーツケースを小さいガラガラにしてしまったのが失敗でした。

フォーがたくさん


おやつも現地調達。このえびせん、辛くていっぺんにたくさん食べられませんが、病み付きになりました。気に入ったものは帰国までにお土産にまた購入できるので、気になるおやつを早めに試すのがいいですね。

おいしい辛いえびせん


ドンコイ通りで、お土産屋さんをいくつかはしごし、物の値段や品揃えを頭に入れます。ドンコイ通りのお店は定価表示制が多く、品質もいいものがあって日本語もかなり通用するので、下見はかかせません。

11:00に一度ホテルへ戻り、休憩します。不快なほどの暑さではないものの、外へ出るとすぐに汗ばむのは仕方ないです。相変わらず足は痛いものの、じんましんのかゆみは忘れて歩くことができました。やっぱり旅行の方が私の体に合っているのかも知れません。

12:00 ツアーに含まれているホーチミン市内観光にバスに乗り出発です。
12:10 まずはフォー24というフォーのチェーン店にてランチ。ここは明日あたりホテルの朝食をキャンセルして行こうとしていたお店。フォーの他、揚げ春巻き、野菜炒めもつきます。

フォー24でランチ


フォーにお好みで入れる香草やもやし、ライムに似たチャインを、説明を聞かず隣のシニア夫婦がそのまま食べだして唐辛子が辛いと言い出したときは、思わず何も言えませんでした。人の話を聞いてないで騒ぐ人がいるのはいつものことですが・・・。フォーは期待していたおいしさだったので、明日の朝も同じチェーン店で別のフォーを食べてみようと思いました。
食後はプリン(バイン・フラン)もついて、濃厚でとてもおいしかったのが気に入りました。

フォー24のフォー


食事中に天気が急変。大雨が降ってきました。ホーチミンは雨季に入ったので雨は覚悟していましたが、だいたい毎日のように午前中は晴れ、午後雨が降るといった傾向のようです。
土砂降りの中、カサをさしてバスへ乗り込み、13:00チョロンに向けて出発。途中雨も止み車窓からは雨上がりの市場が見えたりして、ちょっとほっとしました。

雨上がりの市場


次回はホーチミン市内観光をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

美味しそう♪

お野菜たっぷりで美味しそうo(≧∇≦o)
ドンコイ通り。。。行ってみたい雑貨のお店があります
バッグなどもデザイン豊富なんでしょうね

続きのレポートも楽しみにしています♪

Re: 美味しそう♪

いつもの私の旅ではテーマにならない、グルメとショッピングがメインの
旅行先ですからね!

ドンコイ通りのお店も今回は片端から覗き、いろいろゆっくり見ました。
雑貨やバックは見ていて欲しくなりますが、冷静に考えると日本に帰って使うかな?
と思い、義母へのプレゼントにバックを2つ買っただけにとどまりました。
デザインも豊富だし、オーダーメイドだって安いですよ。
好きな人は、たくさん買いこんでしまいそうですから要注意ですね♪

No title

初めまして、
いつも参考にさせていただいています。

ホーチミン12年前ぐらいに行きましたが、ずいぶん車も多く
なってきれいになってるような・・懐かしいです。
食べ物は美味しいですね~

Re: No title

はじめまして!コメントありがとうございます♪

ホーチミンはかなりきれいになっていると思いますよ。
まだまだバイクが主流ですが、車も確かに増えているようで、すごい勢いを
感じますね。
食べ物は私の好みなので、また行きたいです!

やはり南国であるヴェトナムは素晴らしい!!

懐かしいです。ベトナム。
以前ホーチミンに自社専用の工場がありました。
いいですねヴェトナム。ホーは無条件においしいです。
オムニサイゴンもよく宿泊していましたが、お気に入りは
ボンセンホテル、上部にあるレストランでの朝食。
エアコンもつけないで、ただ窓を開けてカーテンが風でゆらゆらと、
これ以上の朝食は体験したことがありませんでした。
今でもそう思います。

Re: やはり南国であるヴェトナムは素晴らしい!!

はじめまして!コメントありがとうございます♪

急速に発展しているように見えるベトナム。このまま変わって欲しくない
部分もたくさんありますよね。
ホテルは部屋を一歩廊下に出ただけで、むーんとして暑かった。
サイゴンホテルの上階のレストランは窓を閉めてエアコンをきかせてましたが
エアコンがききすぎてないのがまたよかったです。
外を歩けば、意外と風がここちよかったりして、想像するほどは暑くない。
済むのはちょっと、、、ですが、しばらく滞在するのはいいですね。国内旅行より
安いし(笑)

No title

蕁麻疹回復に向かってよかったですね。足もそのうちによくなりますよ。旅をお楽しみ下さい。外国に興味のないボクでもベトナムなら行ってみたいですね。

Re: No title

じんましんは完治はほど遠そうですが、かゆみが薬で抑えられかなりよくなりました。
足の怪我もアザがうっすらになりこちらはもう問題ないです!

ベトナムは飛行機でも6時間程度だし、国内旅行なみのお値段でいけるし
食べ物も日本人の口に合うと思うのでお勧めですよ~。
今回のツアーなんて、3泊5日、旅費は燃油チャージなど入れて5万5千円です!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR