アメリカ・ラスベガス②

2012/04/03 (5日目) 続き

18:40 Arr HTL
ラスベガスのホテル、サーカスサーカスへ再び戻ってきました。窓からは巨大なドームが見えます。ホテルの施設、アドベンチャードームです。

サーカスサーカスのアドベンチャードーム


19:20 この日はもう予定はなく夕食もついていないので、早速ラスベガスの夜を楽しみに出ます。その前に、サーカスサーカスのアドベンチャードームを覗きに行きました。約20のアトラクションがある立派な屋内遊園地です。ホテル内に遊園地を作ってしまうという発想がさすがラスベガス。

アドベンチャードーム内


ラスベガスのホテルではフロント階などに広大なカジノがあるホテルが多いのですが、サーカスサーカスは、カジノの上の階にはこれまた広大なゲームアーケードがありました。子供向けの商品、景品が盛りだくさん。ラスベガスのカジノは写真撮影禁止ですが、こちらは2Fの吹き抜けから撮った写真です。

ゲームアーケードフロアからカジノフロアを見下ろす


カジノフロア中二階では、サーカスアクトという無料のショーが定期的に行われています。演目がフラフープのショーと地味だったので、ちょっとがっかり。毎回内容が変わるようで、子供連れを中心にすごい人です。わざわざ遠くのホテルから見に来るのはどうかな?という気もします。

サーカスアクト


3日前に見損ねたトレジャーアイランドのサイレンス・オブ・ティーアイを見に行くことにしました。ホテルは見える距離なので、今回は歩いて移動します。すごい人混みだったけど20:30のショーをなかなかいいポジションで見ることができました。

トレジャーアイランドのサイレンス・オブ・ティーアイ


思っていた以上にすごいショーです。ダンサーも美男美女揃い。お色気もたっぷり。

ダンサーは美男美女揃い


20分のストーリーは、バッカニア湾で繰り広げられる海賊vs海の女神のバトル。この火の演出も迫力満点。これじゃ風が強いとできないわけだと納得です。

トレジャーアイランドのサイレンス・オブ・ティーアイは火の演出もすごい


巨大な海賊船がもう1隻、移動してきます。すごい仕掛けです。大砲や放水などの演出で、この船が沈んじゃったりするんですね。無料のショーでここまでやるのかと、本格的な演出に関心しながら結構興奮して大満足しました。

動いて沈む海賊船


ショーが終わった後は人混みを掻き分け移動するのも大変。次はイタリアのベニスを再現したホテル、ベネチアンへ行くことにしました。ラスベガスの夜はネオンが似合い、そして人混みも街の雰囲気に賑わいを添えています。

ホテルベネチアン


ベネチアンの回廊からは、ラスベガス大通をはさんだミラージュの火山噴火も見えました。間近で見る火山噴火も迫力あってよかったですが、対岸のホテルから遠目に見るのも穴場でいいかもしれません。

ベネチアンから見るミラージュの火山噴火


ベネチアンの中は、夏の昼間のベニスのようです。もっともベニスの水はこんなにきれいじゃないですが。でも十分に雰囲気が出ています。ゴンドラに乗るのは人気があるようですが、こんなセットで乗るのもどうかな?という気もしましたが・・・。

ベニスの運河


こちらは小さなサンマルコ広場。レストランのテラス席は人気があるようです。

ミラージュのサンマルコ広場


せっかくなので、外にあるリアルト橋も渡ってみました。本物とあまり大きさが変わらないような気もしますが、とにかく外観の見た目はそっくりに再現されています。

本物そっくりリアルト橋


ラスベガスを歩くのは結構疲れるので、そろそろホテルへ戻ることにしました。ホテル内のピザ屋でテイクアウトを注文したら、とにかくトラブルが多くて要領の悪いお店で、1時間近く待たされました。23:00頃ピザを持って部屋へ戻ると、ドアの前で添乗員さんに会ったので、お誘いして部屋でピザパーティとなりました。

2012/04/04 (6日目)

ホテルの朝食はアメリカではいろいろ種類がありついつい食べ過ぎてしまいます。
レストランにあった巨大なピエロの絵ですが、なんでこっけいで楽しい絵にしないのだろうと変なことが気になりました。

夢を感じないピエロの絵


9:00 最後の観光地ロサンゼルスに向けてラスベガスを後にします。車窓はまたしても何もない風景。大きな街の間にもこんなに自然が残るアメリカは広い国だなと実感です。

ラスベガスからロサンゼルスへ


次回はロサンゼルスをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR