アメリカ・モニュメントバレー~キャメロン

2012/04/02 (4日目) 続き

じっとしていると寒いので早々にLunchを済ませた後は、周囲をちょっと散策。意外と木も結構あるし、見渡す限りの素晴らしい景観を邪魔するものは何もないのがいいです。

モニュメントバレー、レインゴッドメサからの眺め


空の青と茶色の大地、そして少しの緑、たったこれだけのものですが、それだけを目にする機会は通常の生活の中ではなかなかありません。大地のパワーみたいなものを感じます。

レインゴッドメサ周辺の景色


低層の草のようなものには、よく見ると小さな花が咲いていました。あまりに小さく、たくましさと可憐さを併せ持つ不思議な存在に見えます。

荒野の植物と花


Lunch会場を引き上げ、ドライブツアーは終わりかと思いきや、今度はジョン・フォード・ポイントへやってきました。フォード監督がよく撮影をした場所だけあって、眺めは最高です。切り立った大きな岩の上らしく足元には要注意です。

ジョン・フォード・ポイントの注意看板


特に柵がないので、端までいけるのですが、落ちたらひとたまりもないような場所です。不安定に崩れかかった岩は下がどうなっているのかさえわかりません。風が強く、ただでさえ飛ばされそうなので、覗き込む人もいませんでしたが・・・。

岩の橋は危ない


ジョン・フォード・ポイントからの眺めです。右手に見えているのがメリックビュートで、328mもある岩なのに、その大きさが麻痺するほどの景観です。

ジョン・フォード・ポイントからの眺め


ジョン・フォード・ポイントからはスリーシスターズも間近に見れます。岩しかない世界ですが、人の手が入っていない風景というのは本当に心が和みます。

ジョン・フォードポイントから見たスリーシスターズ


12:25 ビジターセンターに戻り、買い物タイムです。私は買い物に興味がありませんが、ここのお土産屋さんは結構商品が充実していたように思います。

モニュメントバレービジターセンターの土産物屋


ビジターセンターには、展示フロアもあります。ナバホの暮らしや歴史が少し見えるような気がします。

ビジターセンター1階の展示コーナー


そして出発までの間、ビジターセンターからの景色を十分に楽しみます。最初に吹雪の中で見たときからほんの3時間程しか時間が経っていないのに、すっかり快晴となって別の顔を見せてくれました。心に残る絶景です。

モニュメントバレービジターセンターからの絶景


13:00 バスに乗りモニュメントバレーを後にしグランドキャニオンへ向かいます。途中の車窓も不思議なカラフルな色調の地層を織り成し興味をそそられます。

モニュメントバレーからグランドキャニオンへの車窓風景


15:00 キャメロンという町でトイレ&ショッピングで30分の休憩です。

キャメロンにかかる橋


キャメロンのお土産屋さんは中が広く、このあたりのお土産はなんでも売っています。そして、小さなスーパーも入っています。

キャメロンのお土産物屋


よく見るとお土産もオシャレです。ひところ流行ったドリームキャッチャーは大小さまざまなものがありましたが、小さいものの方が人気のようです。

土産物


時間があったので、ここでも周辺を散策しました。何と言う川かわかりませんが、大きな川が渓谷を流れています。私はこういった風景が大好きで、これから行くグランドキャニオンにも期待が膨らみます。

キャメロンの渓谷


次回はグランドキャニオンをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とてもいい風景ですね
惹かれます・・・

Re: No title

自然いっぱい、というか自然オンリーというか、本当に
こんな景色が地球上に存在するのね、という景色ですね。
地球の果てまでいった気分になりました♪

キャメロン

こんばんは。
前回、キャメロンに立ち寄った際、やはり日本からのグループの方々がたくさん居られました!ビックリしました,数が多かったので。
今回初めてかも知れません,日本からのグループと一緒になったのは。
このルート、人気が高いのですね、きっと。
団体さんには10%の割引があるらしく、団体の一員かと聞いてました,店員さんが。

モニュメント・ヴァレーは格別ですね。建物も立派になって、以前と比べるとかなり凄い進歩です。ここはナヴァホ族の方々の自治区なので、流行っているのを見るのはとても嬉しいです。

Re: キャメロン

こんばんは!

キャメロンのお店はトイレも数あるし、ちょうど休憩時だから十分なショッピングタイムを設ける
ことで提携しているのでしょうね。忙しいツアーだし、お土産をこういう機会で買う人が多いから
店としても大繁盛、お互いの利益が一致してますしね。

滞在時間が少なく移動が多いのが難点ですけど、時間のない日本人観光客には
いいとこどりのいいツアーなんだと覆います。
ナバホの方達は皆さん穏健であまり商売っけがないのが素敵でした♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR