アメリカ・ザイオン国立公園

2012/04/01 (3日目)

8:00 ラスベガスのホテルを後にし、バスにてザイオン国立公園へ。ラスベガスを北東へ約254㎞、11:30 ザイオン国立公園に到着。本当はラスベガスと1時間の時差があるのだけど皆が混乱するので案内せずに時計も変えないまま観光するようです。公園入り口の車窓から期待が高まります。

ザイオン国立公園の南口


11:40 ザイオンヒューマンヒストリーミュージアムにて下車。20分のフリータイムです。人間の歴史についての展示などがあります。

Zion Human History Museum


展示物はそれほど興味をそそられるものでもないので、周辺の景観を楽しむほうに時間をかけます。約600mほどの高さの荒々しい独特の巨岩群を下から見上げると、すがすがしい気持ちになります。

博物館の前からのザイオンキャニオンの景色


ミュージアム裏手側から見れるのは、絶壁の岩壁タワーズ・オブ・ザ・バージン。写真左手の一番高い岩山がウエストテンプル。標高2380mありますが、立っている場所からの標高差だけでも1000m以上ある巨大な岩山です。

タワーズ・オブ・ザ・バージンのウエストテンプル


こちらはウエストテンプルと反対側にある岩山にできたアーチ状に残った岩。実は肉眼で見つけるのはちょっと難しいくらいの場所にあり、写真もズームで撮ったもの。よく見ないとアーチになっているかわからないくらいです。

Crawford Arch


ザイオンは、個性的なトレイルが豊富で渓谷美を満喫できる反面、岩で足など怪我したり突然の増水で流されたりと危険もいっぱいとのことなのですが、ツアーではそういう危ない要素は省かれているようで、残念ながらトレイルを歩いたりすることはできませんでした。

バスに乗り公園内を移動します。ナローズ方面には行かず、バージン川にかかる橋を渡り、ザイオン・マウントカーメル・ハイウェイ(UT-9)へ入ります。次に来ることがあれば是非あの川沿いなどを少し歩いてみたいです。

バージン川を渡る


ザイオン・マウントカーメル・ハイウェイの道沿いは車窓で様々な岩山の様子を見ることができます。岩達はいろんな顔を見せます。この道は岩壁を縫うように東へと上がっていくのですが、まるでいろは坂。そして、びっくりすることに雪がちらついて来ました。

不思議な形状の岩


急な坂を上がる途中では、大きな岩壁に半円状に穴があいたようなグレート・アーチを見ることができます。いずれは、と言っても気が遠くなるほどの時間の後には、いつかアーチになるといわれています。

グレートアーチ


正面の岩壁に小さな穴が開いているのが見えるでしょうか。穴は人口のもので、これから通る岩壁内のトンネルの通気孔です。長さが1800mもある1930年開通のトンネルですが、幅が滅茶苦茶狭くてバスが通り抜けるのはやっとです。交互通行なので、運が悪いとかなり待たされるそうです。

岩山に作られたトンネルと通気孔


トンネルを抜けて、岩壁の裏側に出ると、岩の形状や色などがかなりトンネル手前のザイオンキャニオンとは変わってきました。ミルフィーユ状の剥がれ落ちやすそうな岩が多くなったりと感じが全然違ってきます。ですが、同じようなアーチのできかけもありました。

トンネルの向こう側


12:30 ちらついてきた雪もあがったところで、Photo Stopです。この道の色も周辺の景観にマッチしていてなかなか素敵ですね。

ザイオン・マウントカーメル・ハイウェイ


バスが停まった場所はチェッカーボードメサと呼ばれる標高2033mの岩山を見る展望スポット。さすがにさっきまで雪がちらついていただけあってちょっぴり寒いです。

チェッカーボードメサ


名前の通り、マス目模様の岩山です。近くに雪がうっすら積もった状態の写真がありましたが、マス目に雪が入ってよりマス目が強調されていました。

マス目状の岩


バスはそのままザイオン国立公園の東口から出て、近くのLunchのレストランへ向かいます。あまりにも景観が雄大なので、車窓の景色も見逃せません。でも、なんだか自分の足でせめてもう少しザイオンを楽しみたかった、という消化不良感が拭えないままで複雑な気持ちでした。

ザイオンから東への車窓


次回はレイクパウエルをレポートの予定です♪

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【アメリカ・ザイオン国立公園】

2012/04/01(3日目)8:00ラスベガスのホテルを後にし、バスにてザイオン国立公園へ。ラスベガスを北東へ約254、11:30ザイオン国立公園に到着。本当はラスベガスと1時間す。展示物はそれほど興味をそそられるものでもないので、周辺の景観を楽しむほうに時間をかけます。約60...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ザイオン、大好きです♪

モニュメントバレーとザイオンは、アメリカの国立公園の中でもいちばん印象に残っています。

ナロウズトレイルに行かれなかったのは本当に残念です。

10分程度でもいいから川を登っていくと、本当に感動しますよ。

Re: No title

ナロウズトレイル、まさかまったく近寄らないと思っていなかったので残念でした。
ツアーだといろんな人、特に高齢者とかいるので、ちょっとでも危険があることは
避けようとするのもあるのでしょうけど・・・。

確かに、たったの10分でも良かったんですけどね。また機会があることを祈っています!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR