フランス・マントンのレモン祭り

2012/02/26 (6日目)

8:00 ニースのホテルを出発、45分でイタリアとの国境の町マントンに到着。
海沿いに建つカジノの正面にあるビオヴェ庭園のレモン祭り会場へ向かいます。団体チケットで8€。10:50までフリータイムでの見学になります。

マントンのレモン祭り


レモンやグレープフルーツ、オレンジなどの柑橘類を使ったゲートですが、よく見ると、同色のゴムでフルーツを固定しています。痛むと取り替えて、ジャムなどに利用するそうです。

ゴムで柑橘類をとめる


中に入ると柑橘類で作られたオブジェがいっぱい。まだ時間が早いので人がまばらですが、時間が経つにつれ、どんどん見物人であふれてきます。

柑橘類のオブジェ


もともとマントンは温暖なコートダジュールの気候を利用して柑橘類の栽培がさかんなようですが、フランス産レモンの7割がマントンで収穫されるそうです。レモン祭りは1939年から行われているとのことで、ニースほど歴史はないものの独特さがあっていいと思います。

オレンジの城門


ビオヴェ庭園の会場内には出店もあります。柑橘類を使ったジャムやリキュールなどを売っています。私はレモンチェッロが大好きなので自分用に小さなボトルをお土産に買いました。

ジャムやリキュールなどのお土産は手作りが多い


ビオヴェ庭園の柑橘類のオブジェを端まで見た後は、旧市街に繰り出すことにしました。レモン祭りでは、パレードもありますが、ツアーには組み込まれていません。オブジェだけ見るのだったら、時間が有り余ってしまいます。30分もあれば十分かな?

庭園いっぱいに広がる柑橘類のオブジェ


ビオヴェ庭園に向かうたくさんの観光客の流れに逆行し、旧市街に歩いて行きます。日曜だからかお店はほとんど開いていません。街の通りは、オレンジの実がなったままの街路樹が並び南国のムードが漂います。

マントンの街並み


こちらは市庁舎です。ジャン・コクトーの結婚の間が有名なのですが、残念ながら日曜は入場できません。素通りして、いくつかの教会を目印に先へと急ぎます。

市庁舎


目的地のひとつにしていたサン・ミッシェル教会までやってきました。教会前広場のモザイクは石を使ったもので、モナコ大公家の紋章だそうです。

サン・ミッシェル教会前の小石のモザイク


サン・ミッシェル教会の中はとても豪華でした。美しい宗教がなどもあり見ごたえのある教会です。なんだか宮殿のような雰囲気ですね。

サン・ミッシェル教会内部


サン・ミッシェル教会のあたりは、旧港が見えとても雰囲気がいいです。これで青空だったらなぁ、、、と思いましたが。

街並みの間から見える地中海


ここから欲張りな私たちは、古城の墓地を目指します。丘の上にありとても眺めがいいらしいのです。時間が気になるので、時計を見ながら、最悪引き返す時間を決めて、迷路のような階段の道を上へと向かいます。

旧市街の迷路のような道


次回、マントン散策の続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんなお祭りが有るとは・・・
見ただけで、酸っぱそうです。

Re: No title

特産品に的を絞っていて、ありきたりじゃないところがいいですよね♪
お祭りというのは地域性が見られる方がやっぱりいいようです!
ジャムやリキュールの印象が強くて酸っぱさ頭をよぎらなかったのが不思議です。

初めて!

こんなお祭りがあるんですね。
是非是非一度みてみたい。
辺り一面レモンの香りがすごそうな感じ!
でも取り替えたものを捨てずに利用するところが海外らしいですね。

Re: 初めて!

そうだ、何かがおかしいと思ったら、あんまり匂いがしなかったんだ!
ジャムなんかはすごい種類があって、手作りなのか、お店ごとに全部違ったりして
おもしろかったですよ。オブジェに使われているフルーツの量を見ても、
一年中ジャムにはこまらなそう(笑)

No title

柑橘類で作られたオブジェの数々は本当に色鮮やかでキレイ!

建物の壁も黄色なのが珍しいですね~
海の青さとベストマッチv-218

Re: No title

同系色で統一感があるので、余計にキレイに見えますよね♪
お祭りがなくても、プラプラ歩くのにとてもいい街でした!
初夏なんかすごく海もきれいなんじゃないかと思います♪

レモン

マントンのレモンまつり聞いたことあってんですがこんなに凄いとは・・・!!
私的には、ニースのカーニバルよりこっちの方がいいですね。
柑橘系の匂いが幸せにしてくれそうですね。

Re: レモン

パレードも見れたら良かったのですけどね~。
使われるんが柑橘系だから、色がオレンジや黄色で
華やかに見えますしね。私もニースよりこっちのお祭りの方が好きです♪

No title

素敵だわねぇ~~

こんなふうなお祭り。。あるのですねぇ。。
町中レモンの香りかしら・・(*^_^*)

Re: No title

それが~、視覚的なものが強すぎたのか、全然香りがしなかったんですよね。
嗅覚はいいはずなんですけどね。
国境の町だけあって、フランスのおしゃれさとイタリアの陽気さを併せ持ったような
感じがいいですよね!

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR