フランス・エクスアンプロヴァンス

(本日アメリカ旅行から無事帰国しました。)

2012/02/25 (5日目)

8:00にアルルのホテルを出発し、途中休憩を挟み、9:05 エクス・アン・プロヴァンスに到着。
ド・ゴール広場のセザンヌ像の前でバスを降り、10:15までフリータイムの散策のみです。
画家セザンヌの生まれ、そして亡くなった町で、プロヴァンスの都とも言える美しい町です。

セザンヌ像


ここは、ド・ゴール広場。町の名の由来ともなった湧き水の豊富な町で、今も大小さまざまな泉や噴水が町をかざっています。写真はロトンドと言われる大噴水です。残念ながら珍しく天気があまり良くなく、曇り。歩くにはいいですが、写真は残念な感じです。

ド・ゴール広場の大噴水ロトンド


フリータイムの時間は70分なので、セザンヌのアトリエは無理ですね、と言っていた添乗員の言葉を全く無視して、まずそのアトリエを目指して歩き始めます。町並みがとてもきれいで、色使いなども洗練された感じです。

エクス・アン・プロヴァンスの旧市街


チェックポイントにしていた市庁舎までやってきました。市庁舎前広場では土曜の午前中ということもありマーケットが開かれていてにぎやかな感じでしたが、先を急ぎます。

市庁舎


ふと足元を見ると、セザンヌのエンブレムプレートが。ゆかりの地へと案内してくれるものらしいですが、かなり小さなものです。

セザンヌのエンブレムプレート


持っている地図を外れ、旧市街を出てまっすぐ歩いていると、前から来る老婦人に声をかけられました。どうやら、セザンヌのアトリエに行くならあっちの道だよ、と間違いを指摘してくれているようです(フランス語で)。お礼を言って教えられた坂道をあがります。

セザンヌのアトリエへと続く坂道


こちらがセザンヌのアトリエです。小高い丘の途中にあります。大変残念ながら、開館が10:00からということで中に入れませんでした。もっとも時間もなかったのですけどね。
それにしても老婦人に合わなかったら、また迷子になって戻れないところでした・・・。

セザンヌのアトリエ


道を戻り、再び旧市街に入ります。サン・ソヴール大聖堂に立ち寄ります。
中はすごく静かで荘厳な雰囲気でした。ここには素晴らしい回廊があるのですが、1時間毎のツアーでしか見れないので諦めました。

サン・ソヴール大聖堂


市庁舎のところにある時計台の下をくぐります。
周りは、生活感が見えるおしゃれな商店が多く、とても雰囲気がいい町です。

市庁舎の時計等


裁判所を抜け、セザンヌの生家があった場所を探します。残り時間が少ないので気があせりますが、なかなか見つかりません。近くにいた人に尋ねると皆親切に対応してくれますが、英語が通じないのか、生家だった場所を知らないのか、時間を浪費するばかりです。

やっとセザンヌの生家があった場所を見つけました。今は面影がないので、見たからどうだということもないのですが、半分は意地みたいなものですね。左手の建物がそれです。それにしても、初めてフランスに来た時は人が皆冷たいと思ってがっかりしたけど、この町ではフランス人の親切さに触れ、とても気分がよかったです。

セザンヌの生家


セザンヌの生家の近くで見つけたおもしろい水汲み場。この町はわずか70分では全然足りない美しさとユーモラスさ、人の温かさの詰まった町で、またいつかゆっくり来れたらなと思いました。

おもしろい湧き水場


最後はミラボー大通りを急いで出発地点まで戻ります。
すごく広い通りで500年を超えるプラタナスの並木などが見事です。

ミラボー大通り


ニースに向けてバスが出発すると少し晴れてきました。バスから後ろに山が見えます。
あれがセザンヌが描き続けたサント・ヴィクトワール山でしょうか。角度によっていろんな顔に見える、いかにも画家が好みそうな題材だな、と思いました。

サント・ヴィクトワール山


次回はエズをレポートする予定です♪

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【フランス・エクスアンプロヴァンス】

(本日アメリカ旅行から無事帰国しました。)2012/02/25(5日目)8:00にアルルのホテルを出発し、途中休憩を挟み、9:05エクス・アン・プロヴァンスに到着。ド・ゴール広場のセザンヌ像の前でバスを降り、10:15までフリータイムの散策のみです。画家セザンヌの生まれ、そして...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お帰りなさい!

こんばんは。
いや~,ビックリしました。本当に駆け抜けてきましたね。
カリフォルニアのサンフランシスコ湾岸、今夜は寒くなってます!
エクスアンプロヴァンスも、もっとゆっくりしたい所でしたね。
今回は親切な方に遭遇されたようで、良かったです。

Re: お帰りなさい!

こんばんは!

文字通り駆け抜けてきた感じで、よっぽど疲れていたのか昼から
22時まで熟睡してしまいました(笑)

エクスアンプロヴァンスも駆け抜けたって感じでした。
なんだか、何を生き急いでいるのですかという感じで、もっとゆっくり
することを考えたほうが良さそうです・・・。

No title

お帰りなさーーい。

疲れているだろうなぁ~
気圧による疲れってあるよね。

Re: No title

ただいま!
どうやら私はかなり気圧に弱いみたいです。
それとも年かな~(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR