全日空(ANA)・エコノミークラス

今回は全日空(ANA)羽田-ロス便の搭乗レポートです。2012年1月搭乗。
機内食、シート、サービスなどの感想、&羽田とLAXのラウンジもレポートします。

羽田空港国際線ターミナルを初めて利用しました。成田に比べ、どうしても山の手線とか乗らないといけないのですが、深夜便なので羽田空港に向かう人は少なく、スーツケースを持っても電車は空いている時間帯に乗れるので安心。空港は、両替所やお店は少ないです。

00:05発 NH-1006羽田発ロサンゼルス行き。機材はB777-200。シート配列はABC-DEFG-HJKの3-4-3配列。エコノミーは24-37列でビジネスクラスの席数がかなり多いです。座席の写真は取り損ねたので、今月末にもう一度乗るときに。座席はいたって普通でしたけどね。

深夜便なので、機内食は到着前の1回なのですが、出発後のドリンクサービスの後、サンドイッチと水のボトルが配られます。

羽田→ロサンゼルス軽食


ギャレーに行けば、プリングルス、バナナ、チョコ、せんべいなどがあるので、小腹が空いたら覗いてみるといいでしょう。アメニティは配られませんが、やはりギャレーにアイマスク、耳栓、アロマのシートがおいてあります。

ギャレーに置かれたおやつとアメニティ


機内食は、到着2:30前。洋食のシーフードグラタンをチョイス。ANAの機内食はメインだけではなく、副菜やデザートなどもチョイスによって違うので、全体を見て選ぶといいです。配布の際に、写真入りのチョイス用カードを見せてくれます。ワインはミニボトルです。

羽田→ロサンゼルス機内食洋食


和食のチョイスは牛カルビ焼き御飯、味噌汁付き、デザートはあんみつ。ちなみに食後にはハーゲンダッツミニカップが配られます(もちろんチョイスに関係なく!)。

羽田→ロサンゼルス機内食和食


この日は20分早く16:35にロサンゼルスに到着。ほとんど揺れませんでした。

復路は、00:10発、NH-1005、ロサンゼルス発羽田行き。機材はB777-200。
出発後に、ドリンク、サンドイッチ、水ボトルが出るのは往路と同じ。

ロサンゼルス→羽田軽食


機内食はやはり着前の1回。早朝の時間なのに、重めの機内食です。ソバが食べたかったので、和食をチョイス。鱈の和風野菜餡掛けとごはん。ちなみに洋食はミラノ風若鶏のカツレツ。
食後にはハーゲンダッツアイスがこれでもかと固まったまま出されました。(4月搭乗時には復路の便ではアイスクリームでませんでした・・・)

ロサンゼルス→羽田機内食和食


予定より45分も早い4:30に羽田につきました。荷物をピックアップして出る頃にはちょうど始発が出る時間です。ちなみに、往路はハワイ上空を飛びましたが、復路はかなり北を飛んでいました。そして、復路は結構揺れました。やっぱり太平洋路線は揺れやすいです(泣)。

パーソナルTVで見るルートマップ


サービスですが、CAはフレンドリーな人が多かったです。ヨーロッパ線はもうちょっと丁寧さがありますが、アメリカ便だとちょっとフランクに感じるのは気のせいでしょうか。

なお、ANAは団体ツアーでも24時間前からWebチェックインが出来て、自分で席を選べますが、その点は他の路線と同じですので、こちらをご参照下さい。

次はスターアライアンスゴールドの資格で利用したラウンジを紹介します。
まずは、羽田。広いですし、ノートPCが窓際などにたくさん置かれていて使いやすいラウンジです。便が集中するので混雑するせいか、Wi-Fiは奥の方は繋がりにくいです。

羽田国際線ターミナルのANAラウンジ


食べ物は成田のラウンジより豊富です。うどん、そばの調理サービスの他、暖かい食べ物などもあります。江戸小路のつるとんたんでうどんを食べてきてしまったので、飲み中心になりましたが、シーフードマリネおいしかったです。

ラウンジでの飲食


ロサンゼルスではスターアライアンスの合同ラウンジを使います。広いですが、同じ便のビジネスクラスの座席数が多いせいか日本人がいっぱいいました。食べ物は、焼きソバやチャーハンといったもののほか、3種類くらいみたことないカップ麺がおいてありました。

LAXのスターアライアンスラウンジ


飲み物もスパークリングワインを初め豊富、フルーツが品質もよくおいしかったです。

LAXラウンジのフルーツとラップ


ここのシャワールームは人気だったようです。ホテルで浴びてきたので必要ないですが、トイレとセットになっている個室を利用したので写真撮れました。私はよく空港で着替えたりするので、今度利用してみたいと思います。

LAXスターアライアンスラウンジのシャワールーム


(この便は今月末に再度利用するので、この記事は更新する可能性があります。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

サンドイッチかなり大きい??
さすがアメリカン?! 飛行機の揺れはかなり苦手ですv-12

Re: No title

アップでとったから?いや、大きかったと思います。
最近前より飛行機が怖くなくなってきた気がします。少しの揺れなら
前ほど恐怖を感じなくなりました。前は降ろしてくれー、旅行に来るんじゃなかったと
心底思ったんですが、そこまでは思わなくなりました。
やっぱり慣れるというのは大事なのかな?

No title

クロワッサンのサンドイッチなんだ・
大きいなあ。。。

しかもまるっとしている?

Re: No title

実はこのサンドイッチ、写真だけ撮って、返したんです。
お腹いっぱいだったから。深夜には考えちゃう大きさですよね。
こうしてみるとかわいい食べ物でしたね(笑)

質問です

『ANA予約』でこちらのブログに辿り着きました。
ANAマイラーです。

ツアー会社から予約番号を教えてもらうとANAツアーでも24時間前から座席指定できるんですね。
参考になります。
今回、羽田⇔ロス777便を利用します。
教えて欲しいんですが、777便で座席モニターはUSB付いてましたか?長距離なのでタブレットに映画を入れていこうと思うんですが飛行中充電できればと思ってます。

24時間前から座席指定可能ということですが、復路は出来ないのでしょうか?

24時間前ということは0:05離陸だと前日の0:05選べるんですよね?

Re: 質問です

こんにちは!コメントありがとうございます!

羽田ロス便は今年2回往復しましたが、シートは少し古いタイプで、USBは付いていませんでした。
復路は、前日の0:05から選べますが、全席をインターネットチェックイン用にオープンにしている
わけではなく、一部の座席だけのようです。ですから、いい座席が選択できなければ、結局
空港のカウンターで手続きした方がいい席があったりします。ロスでのチェックインは早い時間からは
やってないので、早めに行っても並ばせてももらえないのでお気をつけ下さい。
往路は相当早く羽田に行かないと真ん中席しかなくなります。24時間前の争奪戦はかなり
厳しいので、なれた人が有利です。
エコノミーは席数が少ないので快適な空の旅とはいかないということだけは覚悟ですね!

お礼

わぁ、早速返信ありがとうございます。
確かにエコノミーが少ない。
旅行社に問い合わせたら予約番号を数日前に教えてくれるということでした。
微妙にいい席が既に埋まっているので予約番号を入れてみて、いい席ならそのまま落ち着こうと思います。

各外資系の飛行機も機体によればUSBついたりしてる飛行機なので早くANAも導入して欲しいですね。

Re: お礼

ANAも路線によっては、いえ機材によってはUSBついてますよ。ルフトハンザ便とか。
この羽田ロスの路線は、日によって結構揺れますから、できるだけ前の方がオススメですよ!

No title

いきなりすみません。

質問なんですが
この00:05発 NH-1006羽田発ロサンゼルス行きの
エコノミークラスで
映画やドラマなどが見れるように
1人1人モニターみたいなのって
ついていましたか?
それとも大きいスクリーンで見る形しか
ありませんでしたか?

来年の3月にロスにホームステイを
する予定なんですが、
答えていただけると嬉しいです。

Re: No title

こんばんは。
今年2度乗りましたが、個人用モニターがついていました。
ANAさんの場合は、長距離便では基本ついていると思います。
当日の機材変更とかなければ大丈夫でしょう。

もっとも、この路線で使用されている機材は少し古いタイプなので
そんなに快適じゃありません。深夜便だし、ビジネスクラスの席数が
多いタイプです。機材に関する最新の情報はANAさんのサイトで確認すると
正確ですよ♪

ロスは治安のよくない場所もあると思いますので、ホームステイ気をつけて
充実したものとなるようご準備くださいね!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR