ペルー・リマ~ナスカ

(昨日無事に南仏から帰国しました!引き続きペルーの旅レポートをどうぞ♪)

2012/01/25 (7日目) 続き

14:25 リマ着。高山病で苦しんでいた子たちも人が変わったような晴れ晴れした顔に。
15:35 アルマス広場に到着。思ったより広い広場。右はカテドラル、左手には、かつてのフランシスコピサロの家、現在の大統領官邸と案内されましたが、ガイドブックではペルー政庁となっています。

リマのアルマス広場


アルマス広場はそのほかにも市庁舎をはじみ見事な建物が取り囲んで、現在も旧市街の中心地となっています。南側の黄色い建物は個人の所有とのことですが、リマ歴史地区は世界遺産にもなっていて、その統一された色調は見事です。

アルマス広場を囲む黄色い個人所有の建物


アルマス広場から南西に伸びるラ・ウニオン通りはセントロのメインストリート。
カラフルなコロニアル調の建物の通りは行き交う人であふれています。

セントロのメインストリート、ラ・ウニオン通り


16:05 サンフランシスコ教会にて10分のPhoto Stop。
10分というのは写真を撮るには十分な時間ですが、中まで見に行くには足りないと諦める人がほとんどです。私は一人こっそり内部も覗いてきちゃいましたが。

サンフランシスコ教会


さて、リマの観光はこれだけで、あとはバスで延々ナスカまで移動です。色とりどりの家が張り付くのはサン・クリストバルの丘。かつてのスペインの要塞があった場所だそうです。

サン・クリストバルの丘


リマから少し行くだけで、もう砂漠地帯が見えてきました。リマ周辺はほとんど雨が降らないのだそうです。

砂漠地帯へ


さらに少し行くと海岸線が見えてきました。伝説の女神とその息子の島のある海岸沿いを走ります。伝説の話をガイドがしてくれましたが、話が長くて気が遠くなりました。

海岸と伝説の残る島


その後は海岸砂漠地帯をどこまでも走り続けます。

海岸にある村


ときおり、何もない砂地に小屋が建てられている場所を見かけます。これらは不法に建てた家なのだそうですが、とても人が住んでいるとは思えない大きさですし、何より建っている場所が、荒涼とした何もない所なだけに、その生活は想像を絶するものがあります。

不法占拠の家


途中休憩を入れながら長いドライブが続き、海に進む夕日をゆっくりと眺めます。ナスカまでは車で7時間半もかかる遠い道のりです。今回の旅は移動が本当に長く、遠くへ旅している実感がすごくわきます。

海岸砂漠地帯で見るサンセット


21:15 イカにあるリゾートホテル、ラスドゥナスホテル(Las Dunas)のプール沿いのレストランにてビュッフェの夕食。久々のアルコールが体にしみます。ツアーによってはこのイカからナスカの地上絵観光に行くものもあるし、もっと手前のピスコでセスナに乗るものもあります。

ラスドゥナスホテルのビュッフェ


00:45 Arr HTL
ホテルマホロ(MAJORO)。平屋の建物で敷地がとても広いホテル。部屋は少し狭め、バスタブ有、冷蔵庫なし。虫が多いようです(虫除けが炊かれている)。

マホロの部屋


平屋の部屋が取り囲む真ん中にあるたぶん池。水が抜けているので、今はシーズンオフってことですかね。ホテルの入り口近くにはちゃんとしたプールもありました。

マホロの中庭


くじゃくが庭を歩いているのどかなホテルです。
セスナが嫌いな私は、この時点まで来てまだセスナに乗るという決心がついていません。

マホロの中庭を歩く孔雀


次回はナスカの地上絵をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

次回はナスカの地上絵ですか!!!
ものすごく楽しみでありますのですっ!!!

No title

山肌にへばり付いているようなピンクは建物なの?
うへ!

Re: No title

キングハナアルキさん

ナスカの地上絵に興味がおありですか~
私は全く興味なしだったんですよね。
ツアーに入っていなくてもいいって思ってたくらい(笑)
では次回をお楽しみに♪

Re: No title

ぴゆうさん

すごい色でしょ。遠目に見ても何アレって感じ。
スペインの影響かなぁ?

お帰りなさい。

こんばんは。
無事のお帰り、何よりです。
ナスカの地上絵、楽しみにしてます!

Re: お帰りなさい。

ただいま!

暖かい南仏から寒い日本に帰ってきてしまいました。
せっかく春を感じてきたのに雪ですよ。
さて、次回は地上絵ですけど、あれだけ長い移動をしてもまだ
見なくてもいいやと思っていました。さて、どうなったことやら?


No title

黄色の壁の建物も海外だとムードがあって素敵ですよねええ。。

うちの近所で黄色っていうと。。
うーーむ。微妙ですが。。(笑)

Re: No title

お金が貯まりそうな色ですよね!
海外では豪勢な古い建物がよくあり違和感がないのですけど
日本にあったら目立つような建物ばかりで、一般の建物であっても
ついつい写真におさめちゃいます♪

No title

高山病から脱出出来たみたいで・・・ アルコールもさらに染み渡ったんじゃないですか??
ナスカの地上絵、私もあまり興味は・・・。しかし、なにかがありそうな予感。楽しみですe-349

Re: No title

アルコール飲める幸せをあれほど感じることもないでしょうね~。
高山病はほんとうに辛いです。富士山は降りればすむことですが
チチカカ湖からはすぐに脱出する手段がなくてしんどかったです。
地上絵は年々薄くなっているということですが、果たして・・・?
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR