ペルー・ララヤ峠を超えチチカカ湖へ

2012/01/24 (6日目) 続き

6:00 ホテルを出発します。そしてわずか10分ほどのところで、大型バスに乗り換え。クスコ周辺は大きな観光バスは使えないようですが、長距離移動をゆったりできるとわかりほっとします。ガイドさんの他、ドクターが同乗します。最後尾には大きな酸素ボンベも・・・。

酸素ボンベを積んでララヤ峠を越えてチチカカ湖へ


南の谷のオロペサという村はペルーのパンの都と呼ばれている村で、チェタパンという大きな丸いパンが名物だそうです。道路沿いでは専用の大きなカマドでパンを焼く様子がうかがえます。

オロペサのパン屋


焼きたてのパンをガイドさんが買ってきて皆に味見をさせてくれました。
ふんわりして、少し甘い。とは言ってもカニパンみたい、私の好みではありませんでした。
花の柄なのに、何故かアンパンマンの顔をむしっているような気分になりました。

チェタパン


8時間もの移動となると車窓にも段々飽きてきます。頭痛が治らないので、とにかく安静にして、うとうとしながら時々車窓を楽しむという時間が続きます。

車窓。ララヤ峠に向けて


6:50頃、ルミコルカ遺跡を通過。インカの時代にクスコに出入りする人を管理した南の門、関所のような場所だったそうです。

ルミコルカ遺跡


時々村や町があり、とうもろこし畑がある景色が続きます。

トウモロコシ畑のある風景


8:20 WC STOP 25min。
トイレはだいたい有料で1ソル(約30円)。ツアーが使う休憩所のトイレは数もありキレイです。もちろん水洗でトイレットペーパーも大抵はあります。

トイレ休憩


ここは休憩所というか、お土産物屋さんで、中庭には、リャマ、アルパカ、ビクーニャがいて、草を食べさせてあげたりできます。民芸品の置物はきれいですが、こういったお土産を買うのは何年か前に一切止めたので見るだけに留めます。

民減品の置物


奥にあるアドベの家にはクイが飼われていました。アドベとは、日干し煉瓦で造られた家で、冬は暖かく、夏はすずしいらしいし、少々の雨ではくずれないのだとか。こういった生活はインカ以前から続いていると言います。クイは昔から貴重なタンパク源として大切な日に料理されていたそうで、今では数百円で食べられるらしい。こんなにかわいいのに・・・。

アドベの家に飼われているクイ


再びバスに乗ってチチカカ湖を目指します。車窓の風景が変わってきました。畑や家は少なくなり、牧草地帯に雪景色のアンデスの山々といった素晴らしい眺めが続きます。

雪をかぶるアンデスの山々と草原


9:45 ララヤ峠に到着です。標高4335m。15分ほどのPhoto Stopです。

ラ・ラヤ峠


土産物屋が並んでいますが、景色は絶景です!アンデスの山々を背景にした土産物屋はまるで合成写真のよう?
敏感な私は、酸素の薄さを感じるし、少し動いただけでやたら疲れます。写真を何枚か撮るだけでもう大変。でも、周りの若い子たちは皆元気そうです。

ララヤ峠の土産物屋


ララヤ峠の景色はスイスやモロッコの山を思い出します。雪も近くまで残っている状態で空気はとても冷たいです。よく見ると、線路?の上を歩く人が見えます。いったいどこへ行くのでしょう。相変わらず頭痛がするので早々にバスに引き上げました。

ララヤ峠の絶景


車窓の景色は自然がいっぱいで素晴らしかった。牛、馬、羊、リャマ、アルパカなどが放牧されている風景。標高が高いので木はなく、草原ばかりです。

11:15 WC STOP 25min
今度は小さな商店のトイレを借ります。こういう村には物乞いなんかもいたりします。
思っていたより貧しい国のようです。

トイレ休憩した村


11:50 Lunchは車内でBOXです。といってもクスコの日本人経営のレストラン「プカラ」の特製おにぎり弁当!塩ます、梅干、鳥炊き込みのおにぎり(海苔付)、ゆで卵、おしんこ、焼き鳥、みかん。とてもおいしかったので、勢いで全部食べてしまいました。あの標高でお米をうまく炊くのはとても大変だろうと関心しました!

「プカラ」の特製おにぎり弁当


チチカカ湖はあともうちょっとです。がんばれ私!

次回は、ウロス島観光をメインにレポートします♪
(バルセロナ近郊サバデルからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あんまり泣き言を言わないayaさんが・・
余程だったんだね。

アンデス山脈

こんばんは。
酸素ボンベ/医者付きの旅。高度なので仕方ないのかも知れませんが、体力のある間に行きたい所ですね。
それでも確かに「合成写真」のように美しいアンデス山脈を見ると、色々な苦労も忘れてしまいそうです!

Re: No title

ぴゆうさん

けっこうプチ泣き言はいつも言ってるんですけど
辛かったです・・・。

Re: アンデス山脈

yokoblueplanetさん

こんばんは!
結構、チチカカ湖で亡くなる観光客って多いんですって。もちろん既往症
ある方とは思いますけどね。
でも、リスクがあるからこそ素晴らしい景色も見れるのですものね!

No title

げ・・・食べちゃうんだ・・・・
モルモットみたいでペットなのかと思いましたよ。。

でも民芸品は手がこんでいて美しい。。

そしてトイレも一安心。。。(笑)
きっと私の心配に応えてくださったんだろうと。。

この間イッテQでもイモトさんが高山病で頭が痛いと
・・・
やっぱり大変なんだろうな。
お気をつけてね。
私は経験がないのでそういうしかありませんが。。

No title

クイ可愛いのに食べられちゃうのですね(^_^;)
民芸品の置物の美しさにウットリです。
でもayaさんのペースで海外旅行してたら
お土産置き場に困っちゃいますもんね。

コメント初めてでした。
いつも訪問ありがとうございます(*^^*)

Re: No title

ちわわんさん

食べちゃうんですって・・・おいしいらしいですよ・・・

高山病対策では水分もとらなくちゃいけないので
トイレもいつもよりは心配です。
ガソリンスタンドとか道端にないし(笑)

Re: No title

misachi68さん

コメントありがとうございます♪
お土産はたしかに置き場もないんですけど、どこで買った
ものだかわからなくなるし、掃除の時邪魔だし後で後悔する
ことも多いんですよね。お金の節約のためにも買わないことに
しました。買わないと観光にも時間さけるし、モノじゃないものに
時間とお金を費やしています♪

これからもよろしくお願いしますね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR