オランダ・アムステルダム

2011/12/18 (5日目)

8:30 午前中は自由行動なので、ハーグへ行こうかと悩みましたが結局、アムステルダムへ行くことにしました。アントワープに一緒に行った道連れちゃんと一緒にアムステルダムへ向かいます。出てすぐ、雹が降ってきてびっくりしました。

9:10 アムステルダム中央駅に到着。スキポールからアムステルダムまでの往復切符は7.4€。
このホーム、ものすごく長くって、電車が端っこに停まることが多いので、乗るときは注意が必要。ホーム13bと書いてある電車に乗るのに、13a側の改札から13番ホームに上がるとすごい距離歩いて電車に乗り損ねます。

アムステルダム中央駅ホーム


アムステルダム中央駅。東京駅のモデルになったといわれる1889年完成の赤レンガの建物。運河クルーズの船も駅周辺から出ています。だいたい10時くらいから毎時00分に1時間おきとかで、12、13€。所要時間は1時間から1時間半。切符は乗船場所の近くで売ってます。天気がいい時はもちろんイマイチの時でもオススメです。

アムステルダム中央駅と運河クルーズ


興味本位から、飾り窓地帯へ行って見たかったので、このエリアはちょっと危ないから一人で行くのは怖いなと、道連れちゃんを誘いました。駅周辺でもうこの景色。アムステルダムは街並みの美しさ、華やかさがあってそれだけで人を呼べる街です。

運河の街並み


旧教会を目指して歩きます。こちらはコーヒーショップ。いわゆるカフェではありません。
マリファナなどを吸えるお店ってことですのでお間違いなく。紫色のカラーがよく使われています。何でもアリのアムステルダムでは自己責任なので、トラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。

コーヒーショップ


こちらは飾り窓地帯の中にある旧教会。アムステルダム最古の教会。14世紀建立。
朝だからか周囲の危ない雰囲気の街並みとはかけ離れた静寂という言葉が似合う場所でした。

旧教会


飾り窓地域に入ってくると、他の街角と変わりない景色に見えますが、ピンクのネオンが目に付き始めます。たぶん営業中のサインです。売春も合法で朝の9時台にも堂々と営業中です。
運河に面した大通りでも結構飾り窓がありますし、周囲のお店の写真や商品も相当過激です。

飾り窓地帯


これがその飾り窓。どんな窓かと思っていたら、道路沿いに電話ボックスサイズの窓がずらり。450ほどあるとか。ほとんどが個人経営で出稼ぎも多いようですがちゃんとした認可制です。カーテンが閉まっているところは接客中のサイン。きれいなお姉さんが際どい下着姿でポーズをとっているのを見て、目のやり場に困りました。

飾り窓


天気がかなりよくなってきましたが、ときどき雨が降ったりします。ダム広場まで来て、道連れちゃんとお別れし単独行動に入ります。ダム広場は、13世紀にアムステル川の水をせき止めるためのダムが建設された場所。塔は1956年に作られた戦没者慰霊塔。左奥の王宮は、現在は迎賓館として使われています。

ダム広場


運河クルーズの船に乗ろうかどうか迷いながら駅方面に歩きます。駅に着く頃にはすっかり天気がよくなってきたので、やっぱり今回は歩こうと決めました。運河を3つくらい横切り、運河沿いに歩いてアンネの家を目指します。運河に泊まっているのはハウスボートで人が住んでいます。

運河とハウスボート


こちらはアンネの家。アンネの日記で有名なアンネ・フランクが見つかってアウシュビッツに送られるまでの2年間隠れ住んだ家。ほぼそのまま内部も保存されています。思っているより内部は広いと思います。この日は全然並んでいなかったけど、前に入ったことがあるので素通り。

アンネの家


アンネの家の近くには西教会がありますが、この塔(85m)からの眺めが素晴らしいらしいです。現女王が結婚式をあげた教会でもあります。

西教会


カルファー通りというショッピングストリートを通って、奥にあるムントの塔まで行きます。お店は日曜は午後からなので、ひっそりとしています。ムント塔は、市の城壁の一部として街の見張りとして機能していた塔。ムントとは貨幣と言う意味で、フランス侵略のときこの中でお金をつくったのが名前の由来だそうです。

カルファー通りとムント塔


ムント塔の裏のシンゲル運河沿いには、花々や球根が売られるシンゲルの花市があります。花の季節ではないのですが、すごい種類の球根が並ぶ姿だけでもお花畑を見た気分になりました。もしお土産に買うのであれば検疫済みのものを空港で買う方がオススメです。

シンゲルの花市


ムント広場からニューマルクト広場へと運河沿いをひたすら散歩。ニューマルクト広場の中心には測量所が建っています。中世のお城のようで、15世紀末の門のひとつでした。

ニューマルクト広場と測量所


この後、飾り窓地域を経由して駅に戻るともう時間ギリギリ。飾り窓地域は、麻薬の取引も行われており、警察も巡回していますが、自分でやっておいて言うのは変ですが、女性の一人歩きはあまりオススメできません。(別の意味で男性も・・・)

時間がないのに、運河に浮いていたこの鳥さんに足をとめてしばし見入ってしまいました。群れより1羽でいるのに弱いようです。この鳥さんにお別れを言ってアムステルダムともお別れです。

運河の鳥さん


ギリギリの電車にホームを全速力で走って乗り、ホテルへ戻りました。ホテルでツアーの送迎バスに乗り、また空港へ行きます。
14:50発、KL-0861で帰国。

2011/12/19 (6日目)

10:25成田着。帰りの便も遅延です。そして、スーツケースの破損があり揉め事に発展してしまいました。その辺りは次回の搭乗レポートで報告しますね。

元々はクリスマスマーケットのツアーでしたが、フリータイムを使ってかなり街歩きしたので、クリスマスマーケットの比率が少なかったように思いますが、充実した6日間でした。

今回も最後まで見て下さってありがとうございました♪
(ナスカからの更新でした。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ナスカは空から?!

こんばんは。
ナスカのレポート、楽しみにしています!
オランダは何でも有り、自己責任、本当です。
球根の写真、オランダの歴史と深い関係にあるものですね。
これが金よりも高騰した時代があった、、、オランダの歴史も面白いです。

No title

なんて綺麗な町並みなんでしょう。
本当に素敵。
どこを見ても絵葉書になりそうですね。

そして噂の飾り窓・・
もう少しムードのある建物を期待しておりました。
なんだかなあ。。

綺麗なおねえさん。。も。見たかったわ。。(笑)

No title

お久しぶりです!(仕事が多忙なので久々になってしまいました・・・)

一度は行ってみたいけれど、結局行かずじまいのオランダ。
色々な意味で日本では中々お目にかかれない雰囲気ですね。。
駅とかは他のヨーロッパの国でも良く見る形ですが、
料理はオランダ独自のものはあるんでしょうか??

Re: No title

皆さま、コメントありがとうございます!
現在、乗り継ぎ地のロスにいます。


yokoblueplanetさん

オランダと言えば、やっぱりチューリップとかなんですけど
花の時期にいかないとやっぱり寂しいものですね。
せめて花市だけでもと覗いてきました。
それにしても金より高騰っていうのはすごいですね。


ちわわんさん

一緒に行った方が、わぁー海外だぁって行ってましたけど
まさに異国の風景、という感じですよね。
今はどの街にいっても大差ないという事もありますが、アムスは
独特の雰囲気があります。
飾り窓は私ももっと違うものを想像していたんですが、機能重視
なんでしょうね。見せれればいい、と。


なごやんさん

オランダは料理は質素な感じですよ。プロテスタントということも
影響していると思います。
なんといっても風景がやっぱりいいんですけど、簡単に言うとケチ
な人種なので他の周辺国とはちょっと違う面がチラホラ見えて
楽しいですよ♪

No title

こんにちは。
オランダのレポート見ながら以前行ったときの事を思い出し、
またいつか、行きたいなって思いました。

レポート更新されてるってことは元気そうで良かったです。
ところでナスカの地上絵は空から見てますか??
私も気になる!!
ぜひ空からの写真楽しみにしてます♪

Re: No title

元気ですが、やっぱり疲れてます~
今は、ロスの空港すぐのホテルで休憩中。今晩の飛行機で戻ります。
地上絵、見てきましたよ。お楽しみに。

オランダ、個人でも遊びに行けるよ!!

Deltaのプラチナ会員

はじめまして、inuyashaです。

いつも、綺麗なお写真撮られてらっしゃいますね。

ヨーロッパは長い事行ってませんが、ayaさんの

写真を見ると、行きたくなってしまいます。

ところで、デルタのプラチナ会員なんですか??

羨ましい限りで御座います。僕もスカイチーム長年?

使ってますが、わずか一年でシルバーが消滅(+o+)

僕も目指すかな? あ、もちろんジョークです(+o+)

アムスには97年に3週間ベトナムを一緒に旅した

可愛いらしいパッカー2人娘(今オバサン?)が

おります。今どうしているんでしょうか^^

Re: Deltaのプラチナ会員

始めまして!コメントありがとうございます♪

デルタはプラチナ会員だったのですが、今年2月で切れて、ゴールドに落ちます。
そして、今年はスカイチームに乗る予定が今のところまったくないので意味ないって感じです(笑)

せっかくお友達がいるんでしたら、アムスに訪ねにいってみてはどうでしょう?
やっぱりヨーロッパはいいなーって思うこと請け合いですよ♪

今後ともよろしくお願いしますね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR