ドイツ・ブレーメン

2011/11/21 (7日目) 続き

11:55 童話ブレーメンの音楽隊で動物たちが目指したメルヘン街道の終着点、ブレーメンに到着。
マルクト広場は大きなクリスマスツリーと、クリスマスマーケット用の小屋で見通しが悪い。12:30までフリータイム。方向音痴の添乗員がレストランと観光箇所を確認する間の時間潰し。

ブレーメンマルクト広場


市庁舎と聖ペトリ教会。天気がすっかり良くなってやっぱり気持ちが晴れ晴れする。

ブレーメン市庁舎と聖ペトリ大聖堂


ブレーメンの音楽隊像を添乗員より先に発見!
年取ったロバがブレーメンへ行って音楽隊になろうと旅をする途中、犬猫鳥に出会うが、道中ある泥棒の家で泥棒を驚かせて泥棒を追い出し、ご馳走や宝にありつけて結局ブレーメンへ行くのを止めてしまったという話。その音楽隊にならなかった4匹の動物の像。ロバの足に触ると幸運があるというので、四本とも撫で回して来ました。

ブレーメンの音楽隊の像


ハンザの守護神、ローラント像。10mのローラント像はハンザ自由都市としての権利と平和を保障する鷲の紋章の盾を掲げている。1404年建立。ローラントとは8世紀の武将でフランク王国カール大帝の廷臣、ピレネーで戦士した英雄だそう。
市庁舎とローラント像は世界遺産として登録されています。

ローラント像


恒例のマンホール。四角と丸の組み合わせはちょっと珍しい。

ブレーメンのマンホール


市庁舎の裏側の広場では、日常的な市場が開かれていました。左手の立派な建物はドイツ銀行の建物でした。企業も歴史的価値のありそうな建物にオフィスを構えるんですね。

市庁舎裏の広場


その後、聖ペトリ大聖堂へ入ります。たくさんの教会を見た後だと、どうしても何か特徴を探したくなります。実はこの教会にはミイラがありました・・・。

聖ペトリ大聖堂内部


コインを入れると音が鳴るというマンホールを見つけにいきましたが、コインが詰まって、コインを入れることすらできませんでした。皆であれこれ、いろんなものでコインを押し込んでみたけど相当詰まっているようで無駄でした。50セントを入れると、ブレーメンの音楽隊が鳴くとかいう話なのですが・・・。

音楽隊が鳴くマンホール


目抜き通りのオベルン通り。ハンザ同盟の交易都市として栄えた、港町ならではの活気があふれています。

ブレーメンの目抜き通りオベルン通り


12:45 まるで市庁舎みたいな建物の地下にある雰囲気の良いレストランにてLunch。

ブレーメンのレストラン


メインの牛肉の煮込み(パスタ付き)は、おかわりまで用意されました。おいしかったです。地元の人ですごく混んでいたのに、サービスがとても早く13:25には店を後にしました。

牛肉の煮込み


14:00までフリータイム。ドラッグストアや洋服屋でショッピングを楽しみ、そろそろ時間と広場へ戻ると途中で添乗員とすれ違いました。あれ?とは思ったけど、その後、危ないところだったといって添乗員が引き返してきた。誰でもわかる広場と反対方向に歩くとは方向音痴にも程がある。市電が通る近代的できれいな街でした。天気もよかったのでとても爽やかな街歩きになりました。

活気あるブレーメンの街


14:05 ブレーメンを後にし、4時間半かけてケルンへ移動します。

次回はケルンをレポートします♪
(ブリュッセルからの更新でした。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

騎士像ですが、フランス語読みで「ローラン」のほうが通りがいいですね。

「ローランの歌」は騎士物語の古典であります(^^)

ドイツって面白い

こんばんは。
ドイツは面白い所ですよね。20世紀には信じられないような結果を残した戦争を(日本もそうだけど)したりしている割には、動物に関する物語やオモチャの博物館がたくさんあったりする。その辺りのギャップは日本と似ているかなとも思うけれど。。。日本は世界でも類を見ない繊細なものを創り出す。
マンホールもそれぞれに特徴があって良いですね。
「ローランの歌」はヨローッパの歴史の授業には必ず出てきます!

Re: No title

不勉強なもので、なんでハンザ都市とローランがつながるの??
状態で旅行に行って、後で文献を読んで、歴史を知ったというのが実情。
どうも古代史は好きだけど、それ以降は苦手です・・・。でも自分で見たからこそ
調べてわかることっていっぱいあるんですけどね♪

Re: ドイツって面白い

yokoblueplanetさん

こんばんは!
これまたブレーメンの音楽隊って何?状態で旅行に行って、はじめてこのお話の内容を
知ったんですよね。なんだ、音楽隊になってないじゃん、ってちょっとだまされた気分でしたけど。
こういうメルヘンな話と風景から見て、戦争してた同じ国とは思えませんよね。
人間ていうのはいろんなものを生み出す生き物なんですね・・・。

No title

ayaさんはマンホールが好きなんですね~v-398
旅行中は上ばかり見ていて足元を見る事は少ないけれど、
その土地独自の柄がほどこされていて、とても面白いv-352

ブレーメンの音楽隊のオブジェはなごやんブログの
プロフィール欄の写真に使っているので、つい気になります。
後ろの建物も趣があって良いですね~

Re: No title

なごやんさん

マンホール好きってわけじゃないんですが、つい目に入っちゃうんですよね。
キョロキョロ歩くタイプじゃないんですが、視力がいいので目の墨でいろんなものを
キャッチしているみたいです。
そういえば、プロフィール、音楽隊の像でしたね!この像、気に入りました?
海外の動物をモチーフにした像としてはかありかわいい方だと思います♪
リアルすぎないって意味で(笑)

No title

>そういえば、プロフィール、音楽隊の像でしたね!この像、気に入りました?

あっさり過ぎず、精巧すぎず、絶妙なリアル具合で気に入りました^^
イメージとしては広場の真ん中にあると思ったら、
意外とひっそりとした所にあるのが意外でしたv-389

Re: No title

確かにちょっと見つけにくいところにありますよね♪
ひっそりってところがまたかわいい気がします!

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR