ドイツ・ハンブルク

2011/11/20 (6日目) 続き

18:20 ハンブルクのホテル、メルキュールエアポートに到着。どうも今回のホテルは立地が悪い。4つ星。TelekomのWi-Fiが何か問題があって繋がらない。HTLのInternetは他にも接続があるが、24h 9.9€、30min 2.5€。湯沸しポット、ドライヤー、空の冷蔵庫、バスタブ有。

ハンブルグメルキュールエアポートホテルの部屋


なぜかカーテンのレールが2重・・・。厳密に言うと4重?初めて見たような気がする。部屋は少し広めだけどベッドは狭い。すぐ近くにスーパー有り、8-21時、ただし今日は日曜なので休み。食事はドイツではいい方かな。

ハンブルグメルキュールエアポートホテルの部屋のカーテンレール


2011/11/21 (7日目)

8:50 ホテルからバスで1時間、ハンブルクの市庁舎前に到着。ここからは歩いて観光。今回の添乗員はかなりの方向音痴で地図が読めないタイプ。ガイドも付かないのであちこちで道を聞きながらの観光となりました。

ハンブルク市庁舎


聖ペトリ教会。こういう塔などのある建物をランドマークに地図を見て歩けば普通は地図が読めるはずだけど、ダメな人にはダメらしい。日程表に載っているところへは案内しないわけにはいかないからフリータイムにもならないし、時間の無駄だなぁと内心いらっとする。

聖ペトリ教会


倉庫街にたどり着く。運河沿いのレンガ造りの倉庫はきれい。19世紀の雰囲気がそのまま残っている。

倉庫街


コーンハウス橋から運河を覗くと、サンクトペテルブルクのウサギ島にあったウサギのようなコインが乗った台があったので、小銭がなくなるまで投げました。最後の1枚が乗ったので、何か願いがかなうか、またここに来れるに違いない。

ツォル運河にあるコインのせスポット


ドイツ第二の都市、ハンブルクは近代的で洗練された街という印象。なんというか日本で言えば横浜みたいな。横道も素敵な雰囲気です。

ハンブルクの街並み


何故か特に観光スポットというわけでもないニコライ運河が日程表に載っていたので、そこまで歩きます。特に綺麗な運河でもないし、橋に像が建っていたので一応記念に写真を撮りました。

ニコライ運河


日程表上の観光スポットを回ったということでマルクト広場に戻ります。街角での信号待ちでも、お店のウィンドウを覗く楽しみがあっていいです。紅茶屋さんのポットがかわいい。信号が短いので、うっかり渡り損ねると怒られるのでうかうか余所見もできませんが。

紅茶屋のポット


市庁舎近くで見かけたマンホール。私はよくマンホールチェックします。その街っぽいマンホールが好きです。

ハンブルクのマンホール


朝早くてどこに入れるわけでもないし、店もまだ開いていないので、フリータイムもありませんでした。マルクト広場下の公衆トイレ0.5€によってすぐに出発です。
天気がよくなって来ました。着いたときと打って変って青空です。

マルクト広場と市庁舎


2時間かけてブレーメンへ移動です。内アルスター湖を車窓に見ながらあっという間のハンブルク滞在を振り返りました。

内アルスター湖


次回はブレーメンをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

二重のカーテンシステム

こんばんは。
ドイツの街々の冬景色、懐かしく読ませていただいてます。
ハンブルクは8月でも寒い日がある所なので、この二重カーテンシステムは、二重窓の無かった時代からの暖を逃さない工夫ではないかと見ています。
日本の家でも出来たら真似したい、とも思いますが、今は窓にもう一つの窓を内側に取り付けるサーヴィスもあるんですね。

Re: 二重のカーテンシステム

こんばんは!
やっぱり寒さ凌ぎなんですね、カーテン。二重窓はよく見るのですが、カーテンは初めてみました。
最近では生地に断熱性を持たせたりとかもあるんでしょうし、何もカーテンレール四重??って
ちょっとびっくりでした。
カーテンにも地域によっていろいろ禿頭あって結構おもしろいなって久々に思いました♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR