ドイツ・リューベック

2011/11/20 (6日目) 続き

15:50 霧が立ち込めるリューベックに到着。「バルト海の女王」とか「ハンザ同盟の女王」とか呼ばれるこの街の旧市街は世界遺産に登録されています。そのシンボルがこのホルステン門。15世紀のもので、地盤が弱いため石の重みで全体が歪んでいます。

ホルステン門


徒歩にて、ホルステン門をくぐり旧市街へ。トラヴェ川の向こうに建つ素敵な倉庫郡は中世ヨーロッパで白い黄金と呼ばれた塩を貯蔵したもので、16世紀から18世紀の建物。ハンザ同盟はこの地に発祥し、12世紀末から17世紀初めまで400年も続いてこの街に富を築いたのです。

リューネブルク産の塩を貯蔵した倉庫


マルクト広場の所でフリータイムとなったので、ブライテ通りを歩きマリエン教会に向かいます。左手は市庁舎。霧のため見通しも悪く、地図と睨めっこしながら歩きます。

プライテ通りと市庁舎


市庁舎をはさんで右手には、マルチパン(マジパン)で有名なニーダーエッガーというリューベックでも有名なお店があり繁盛しています。私はあまり好きじゃないんですが、いろんな形のものがあって見るだけで楽しいです。

マルチパンのニーダーエッガー


マリエン教会の塔に上りたかったのだけど、教会は16時までだったようでタッチの差で間に合わず。まぁ、この霧のかかり具合だと上っても何も見えなかったと思いますけど。

マリエン教会


そうは言ってもちょっと諦めが悪いもので、聖ペトリ教会の塔へ。3€。エレベータで上がれます。他に誰もいない・・・。教会自体は中ががらんどうで現在使われている節がなかったです。

聖ペトリ教会


上からの眺めは案の定。マリエン教会もまったく見えないし、かろうじて真下あたりの家が見える程度。ホルステン門も明かりのついた真ん中あたりが識別するのがやっと。まぁ、これも記憶に残る思い出となるでしょう。

聖ペトリ教会の塔からの眺め


塔から下りた後は、クリスマスマーケットの準備がほぼ済んでいるマルクト広場へ。
市庁舎がきれいに見られるスポットなのでしょうけど、クリスマスマーケットの小屋で建物は屋根くらいしか見えない。

クリスマスマーケットの準備ができたマルクト広場


クリスマスツリーも準備万端、ネオンも点灯されているが、まだクリスマスマーケットは始まっていない。そんな、わずかな期間に楽しめる独り占めの景色です。もうすぐここも人でいっぱいになるのだろうから・・・。

マルクト広場のクリスマスツリーとネオン


ニーダーエッガーで棒に刺さったツリー型のワッフル1.2€を買って食べながらブライテ通りを歩きます。ブッデンブロークハウスを少しいったあたりで時間切れで引き返し短いフリータイムが終わります。

ニーダーエッガーのワッフル


16:50にマルクト広場で集合し、17:15ホルステン門からバスに乗ってハンブルクへ約1時間の移動です。17時も過ぎるとすっかり「夜」です。日に日に、日が短くなって来るのを感じます。
この街はいつかまたゆっくり訪れてみたい、そういう雰囲気の心残りを感じる街でした。

夜の霧に建つホルステン門


次回は、ハンブルクをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おおーー
夜もいい。
昼がいいのだから、夜はもっといいね。
とんがり屋根がいいなぁ~

Re: No title

視力が落ちたのかと思うくらいの霧。
えらく幻想的な感じでした。
冬はいろんなところの開館時間も早く終わるし、店も早いし
あっという間に真っ暗。わかっていたけど、、、やっぱりちょっと残念な感じでした(泣)

霧がピッタリ♪

リューベック・・・素敵な町ですね
晴れわたる青空よりも霧の立ちこめる雰囲気がピッタリです

私もヨーロッパへ出かけてみたくなりました(o^^o)

Re: 霧がピッタリ♪

ヨーロッパにはそこかしこに中世そのものの雰囲気が残っています。
単なる田舎とか、古い町とかじゃなくて、大きな街の真ん中に旧市街があって
タイムスリップか物語りの世界に入り込んだような気分になれるんですけど
霧なんてかかっちゃうと、まさに現実とは思えない風景に自分がいるという
ちょっと言葉で表せない心境になれます。
トップシーズンは観光客がいっぱいですけど、こういう人があまりいかない
季節もいいかもしれませんよ♪

No title

美しいなあ。。。

ぼおおっと霞んでいる所がとても素敵・・

ツリー型のワッフル・・面白いな。。。

Re: No title

霧は雨よりいいよ、幻想的だし。って何事もポジティブにとらえれば
旅も楽しく印象も強く残るんですよね♪

ワッフル、ほのかな甘さでおいしかったです。
食べながら歩けてテンションもアップだし!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR