ドイツ・ローテンブルク②

2011/11/17 (3日目) 続き

朝のローテンブルクフリータイム、城壁歩きは、南端のシュピタール門で一旦下へ降ります。この門は特にすごく堅固な造り。

ローテンブルク旧市街シュピタール門


しばらく下を歩いて、次の塔でまた城壁の上へ上がる。旧市街の隅にひっそりとたたずむ劇場。どのガイドブックにも何の説明も載っていない。

円形劇場


中世犯罪博物館の手前で城壁歩きのコースが途絶える。この近くにあった展望テラスからの眺め、タウバー渓谷を挟み、霧の向こうにブルク公園一帯が見える。

ブルク公園方面を望む


城壁沿いに町を歩くのを諦め、街中に入っていく。この街のいいところは、どちらを向いても、とにかくすばらしく素敵な中世の街並みを見れること。日本人にもドイツで人気1,2を争そう観光地ではなかろうか。時期的なこともあるけど、本当に人が少ない・・・街全体をほとんど貸しきり状態?

ローテンブルクの家並み


私がもっとも気に入ったのは、この街のどの店先にも掲げられている鉄製の飾り看板。デザインが素敵すぎる。

鉄製の飾り看板


こちらがこの街の有名な写真撮影スポット、プレーンライン(小さな場所という意味)。ジーパース塔、二股に分かれた道、木組みの家。最もローテンブルクらしい場所とされているけど、私には2つ前の写真など、この周辺の他の景観の方が気に入った。

プレーンライン


旧市街の中心マルクト広場。左手が市庁舎。昨夜マイスタートゥルンクを見に来た場所。着々とクリスマスマーケットの準備が進められている。市庁舎の塔に登れば高いところから街を一望できるのだけど、朝早すぎて開いてない。残念。

ローテンブルクマルクト広場


市庁舎前からブルク公園へと伸びるヘルンガッセ(紳士の通り)。この街には至る所に泉が残っている。だんだん霧が晴れてきて景色が見通せるようになってきました。

ヘルンガッセ


ブルク門をくぐり、ブルク公園へ。ここにはかつて、シュタウヘン家の城があった場所だけど今は庭園が残るのみ。

ブルク公園


ブルク公園からの眺め。遠くに見えるのは、ジーパース塔などがある方面。とても幻想的な眺め・・・。

ブルク公園からジーパース塔方面


ヘルンガッセよりひとつ北よりの道を戻る。家に張り付くように整えて伸ばされた木がかわいい。

木の張りついた家


聖ヤコブ教会。聖血の祭壇で有名な教会ですが、残念ながら開くのは10時からなので、中に入ることはできませんでした。

聖ヤコブ教会


昨夜もショッピングの途中で歩いたマルクス塔付近。夜とはまた違った雰囲気。このかわいい家の中が、スーパーマーケットなど生活感たっぷりのお店だったりします。

マルクス塔付近


せっかく天気が良くなったので、レーダー門から再び城壁にあがり、ガルゲン門まで城壁の上を戻ることに。民家もクリスマスの飾りつけがもう済んでいるところも。
それにしても、ローテンブルクは文字通り、おとぎ話に出てくるような街でした。

民家のクリスマス飾り


9:00にHTLへ戻り、9:30 出発、一路ハイデルベルクへと移動です。

次回は、ハイデルブルクをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おかえりなさい!
寒さはどんな感じでしたか?

ローデンブルグは本当に人がいないですね~
ただの時間帯の問題なのでしょうか・・・

Re: No title

ただいま!

寒さは、朝は0℃近く。ローテンブルクのこの朝が風も少しあって
一番寒く感じたかなぁ。夜も寒くて目が覚めたし。

そんな寒い季節、クリスマスマーケット直前ってことで閑散としてたのだと
思います。こんな風情の街は観光客がいない方がいいので、人気のない
シーズンは狙い目かも?

No title

こんばんは~~!!お帰りなさい!!
ローテンブルグには行ったような??覚えてない!!
でも町の人通りがないところは主人の田舎そっくりでびっくりです。
きれいですよね。
亡くなった母が田舎でもドイツはどこもきれいにしているといっていました。
ハイデルベルグもいかれたのですね。楽しみにしています。
主人の田舎はすぐそばなので、うら山に歩くと天気のいい日はハイデルベルグまで見えます。
わたしは合計13年ほどドイツにいたのですが、、旅行は、、殆ど主人の田舎へ!!でした。(ちょっと残念!)
ワインストリートと名前がついている道のところです。

Re: No title

こんばんは!

ハイデルベルクも行ってみたら、あれ?この城、前にも見たような・・・?
という状況でしたが、私も既にうろ覚えでした。
このようにブログに残しておけば、きっと本人も忘れない?

それにしてもドイツに13年住むってすごいです。
私は海外旅行は大好きですが、住むのはたぶん無理。だって、やっぱり
食べ物は日本が一番だし、便利さもかなわないかなって。
でも、ちょっとだけなら住んでみたいなぁ・・・

No title

こんにちは。

ドイツは数十年前に新婚旅行で行きました。

ローデブルグの街並みが、当時と変わって
ないので、嬉しくなりました。

クリスマスのお店で買ったお土産は、今でも
我が家にあります。

もう一度、行ってみたいなぁ。。。

Re: No title

こんにちは!

新婚旅行ですか~。こんな街はロマンティックでぴったりですよね。
お土産も大切にされているなんてすごい!
思い出の地を訪れるっていうのもいいですよね!
変わっていたらがっかりですけど、きっと何も変わってないと思いますよ!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR