FC2ブログ

ブラジル・アマゾン①

今回もちょっとしたハプニング、それに、なんだかすごいハードスケジュールで全然ブログ更新できませんでした・・・。
それでは、ブラジル旅行報告開始です。



8/13 (1日目)

今回のツアーは13PAX。なかなかいい人数。
場所がらか、他のツアーに比べると平均年齢が10歳程度若め。

Deltaで、アトランタまで飛び、米国入国手続き後すぐに乗り継ぎで、アマゾン川観光の拠点、マナウスへ。

飛行時間は12時間50分と6時間39分。最初のアトランタまでが地獄のよう。
飛行機は音を立てて揺れるし、こんな思いをしないと南米まで行けないのか泣きそうな気分。

マナウスのホテルに着いたのは、夜の1:00過ぎ。
広大な敷地を持つリゾートホテルに宿泊。心配していた蚊も室内には見当たらず、ほっとする。

マナウストロピカルホテル


8/14 (2日目)前半

6:30にモーニングコール。なんだか寝た気がしない。
ブラジル人客で大混雑のなか朝食を済ませ、8:00出発!

セアザ港に着くと、ボートに乗り換え、いよいよアマゾンツアーへ。

セアザ港


川というには想像を超える大きさ。海と見間違えそう。水上にはガソリンスタンドも。

水上ガソリンスタンド


まずは、アマゾン川本流のソリモインス川とネグロ川の2河川合流地点へ。
色も水温も流れの速さも違う2つの川が混じり合うことなく合流しているのがくっきり。
ソリモインス川はペルーのアンデス、ネグロ川はコロンビアが源流。
このあたりから、アマゾン川と呼ばれるそう。

2河川合流地点


川沿いの小さな村に立ち寄る。
川の増水時の後がくっきりと木々に残る。

アマゾンの村


なまけものと記念撮影。だっこして記念撮影ができる。

なまけもの


村の家も増水に備えて、高床式。(写真がわかりずらくてゴメンナサイ)

アマゾンの村の家


再びボートに乗り進むと、目立った大きな木。アマゾンの大木サマウーマ。
地元の人が目印にする木らしい。

サマウーマ


アマゾンリバーサイドロッジへ到着。

リバーサイドロッジ


11:00 アマゾントレッキングへ。それほど暑くはないが、蚊はうようよいる。

トレッキング


ターザンごっこも体験。

ターザン


1時間ちょっとのトレッキングのクライマックスは、一度に5人しか登れない「展望台」。
登り降りの際、ギシギシと揺れるため、高所恐怖症の私だけ最上段は断念。

展望台


眺めは360度で最高!(だったらしい)

展望台からの眺望


アマゾンツアー後半は次回に続く

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!

訪問者リストから気になっておじゃましちゃいました。
すごい写真がキレイで内容も興味津々です♪
世界中の旅、ブログを拝見するだけでワクワクしちゃいました。

アマゾン。
我が姉の生活の場・・・・
何だか旅となると違って見えるものですねぇ~

お金を貯めて行こうと計画中です。
その時に参考にします!

格安で行こうと思ってるのですが、なかなか手段を選べないのが悩み;;;
今後も、おじゃまさせてください♪

Re: はじめまして!

はじめまして!コメントありがとうございます♪

いやぁ、アマゾン、懐かしい(ってまだ2年たってませんが・・・)。
ブラジルは本当に遠かったですよ。また行きたいと思いますが、気力も磁力も・・・

ともあれ、今後ともどうぞよろしくお願いしますね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

鍵コメさんへ

このころは文体も違いましたね・・・利用したツアーも書いていないし。
阪急交通社のトラピックスのツアーでした。エコノミークラス利用なのに
一人60万円超だったと記憶しています。
そういえばアマゾンが入っているツアーは最近あまり見なくなりましたね。
レンソイスもとても良かったです!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR