アエロフロートロシア航空・エコノミークラス

今回はアエロフロート・ロシア航空の搭乗レポートです。
今年10月の搭乗、機内食、シート、サービスなどの感想になります。

アエロフロート・ロシア航空は、パッケージツアーなどの団体の場合も個人チェックイン。ビザの確認など含め、チェックインカウンターでの手作業が多いので、チェックイン作業は他社より時間がかかります。ラウンジは提携しているデルタのを使うのでビジネスクラスやスカイチームエリートプラスの方には招待状が発行されます。

SU-0584便、12:00成田発モスクワ行。使用機材はA330-200、座席配列はAC-DEFG-HKの2-4-2配列。機材は新しい感じで清潔感、明るさがありました。パーソナルTVはまずますの大きさ、LANやUSBのポートが付いていることからも新しいシートですね。復路のSU-0583も機材は同じです。

アエロフロートパーソナルTV


残念ながら、日本語サポートはほとんどなく、パーソナルTVのメニューも英語かロシア語。
映画も邦画以外は日本語サポートはありませんでした。日本人のCAも乗っていません。
また、アイマスク、耳栓などのアメニティも一切ありません。機内で過ごすグッズを必要に応じていろいろ準備した方がいいですね。

それでは、機内食の紹介に入ります。その前に、アエロフロートといえばアルコールが有料になっているのですが、食前のドリンクサービスで赤白ワインがチョイスできます(無料)。紙パックに入った安そうなワインを紙コップに入れてくれます。

紙コップワイン


成田→モスクワの1回目はチキンてりやきorシーフード。シーフードをチョイスしたのですが、これ日本で作ったの?という何とも言えない味で口に合いませんでした。

成田→モスクワ機内食1回目


2回目は、パスタorシーフード。今度もシーフードをチョイス。シーフードといっても焼きそばでした。1回目に比べると10倍はおいしく感じました。

成田→モスクワ機内食2回目


帰国便、モスクワ→成田の1回目は魚かチキンカレー。カレーを選択。これはかなり期待通りの味で完食しました。

モスクワ→成田機内食1回目


2回目もチョイスができます。オムレツorクレープ。私はクレープをチョイス。こちらもなかなか、でした。総じて帰国便の方が機内食がおいしいというめずらしい航空会社です。

モスクワ→成田機内食2回目


モスクワ-サンクトペテルブルク間は国内線になるので、機内食は軽食となります。サンドイッチとジュース。よくあるパターンです。ちなみに利用される機材は3-3配列のA320です。

モスクワ-サンクトペテルブルク間国内線機内食


サービス面は良くも悪くもないといった程度。ただ、食前のドリンクサービスの後、食事を配る際にドリンクが普通一緒に提供されますが、アエロフロートの場合は食前のみです。食事中に飲みたい人はとっておいた方がいいですね。後、機内はちょっと寒めです。

残念なのは、ドリンク類が一切冷やしていないという点。これでは買ってまでビール飲む人もいませんよね。
成田発の便では、1回目と2回目の間の間食サービスとして、アイスクリームが配られました。

モスクワの空港は改装などされていてきれいですが、荷物の出てくるターンテーブルでいくら待っても荷物が1/3くらいしか出てこないということがありました。結局、遠くの別のレーンから出てきたのですが、注意が必要ですね。

最後に、ラウンジの紹介です。
モスクワの空港のラウンジを紹介。ターミナル中央付近の上階にありますが、広さはそれほど広くないラウンジが2つあるようです。ピロシキ、ケーキ、ポテチ、シリアル、ビールワイン、ウォッカなどがあります。

モスクワ・アエロフロートラウンジ


ちょっと近代的な感じのラウンジで、いろんな椅子やコーナーが準備されています。もちろんPCのコーナーなどもあります。あと、シャワー室もあります。

モスクワ・アエロフロートラウンジ2


マイレージはスカイチームなので、デルタスカイマイルへ。ただパッケージツアーだったので、予約クラスはN、25%しかマイレージは加算されませんでした。

思っていたアエロフロートのイメージはもっと悪いものだったので、機材が新しかったのと、大きなトラブルがなかったのでちょっとだけ印象が上がりました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

サンクトペテルブルクは、国が造った展示会場?
そんなところでしょうか。
大きさがプライドを感じさせますね。

Re: No title

ナイスな表現!
よくできた展示会場でしたよ~。
歩き回るの大変ですけど、結構見所はかたまっているので
見学しやすいし(笑)

No title

過去に何回かアエロを使いましたが、けっこう良くなって
いる印象ですね。
機内食、本当に口に合わなかったですから…。
アメニティも今は無いんですね。 うちには アエロでもらった
紺色の機内スリッパとアイマスクのセットが 何セットもありました。
しかし、空港や機内は 無骨と言った感がいつまでも
ありますね。(笑)

Re: No title

結構悪評を聞いていたお陰で、あれ?割りといいんじゃない?って
思えました。往路の機内食は、どうやったら日本でこんな味付けの
もの作れるんだ?って不思議でしたが、復路はむしろかなりいい方
って感じでしたね♪

アメニティ、昔はあったんですね。最近は中東系以外はほとんど
なくなってしまいましたね。あまり使わないので別にいいんですが・・・。

空港は、最新設備でピカピカでしたよ!
スーツケースを無断であけられちゃいそうな雰囲気はなくなってました♪

アエロフロート、庶民の味方だった・・・・

昔々、1ドル=350~60円だったころ、ただただ安いというだけで、知人を介してアエロフロートを紹介してもらいました。
そのころに比べたら、とてもハイカラになっているな、と思いました。
空港も、近代化され明るい感じを受けました。

私は、安全をしっかり確保してくれたら、サーヴィスはそこそこでも、庶民の味方であり続けてほしいとも、思います。

Re: アエロフロート、庶民の味方だった・・・・

中身はあまり変わっていないんじゃないかなという印象でしたよ。
成田便に機体は新しいものを導入し、空港もきれいでしたがサービスはそれほどでも(笑)
最近はLCCが増えて、価格競争になればどうしても安全が軽視されるのではと心配です。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR