ロシア・モスクワ①

昨日、無事に帰国しました!
それではお待たせしました、旅レポートスタートです♪


2011/10/06 (1日目)

12:00発SU-0584便にてモスクワへ。アエロフロート・ロシア航空の搭乗レポートは旅レポートの後で。機内から見下ろすモスクワの景色は、木々が黄色く色付き、紅葉のシーズンに間に合った事を確認!

機内からのモスクワの眺め


18:20 空港を出てホテルへ。そして、すぐにモスクワ名物の洗礼を受ける。そう、渋滞です。第二の夏と呼ばれるこの短い季節は別荘に向かう車で特に混むとか、木曜なのに一日休んで週末を郊外の別荘で過ごす人が多いようです。モスクワ1200万人のうち約60%もの人が別荘を持っているのだそうです。

20:00 ホテルに到着。コスモス。設備は冷蔵庫があるくらい。Internetは私が泊った高層階はWi-Fiがあるようでしたが、有料で、手続きが面倒そうだったので利用を断念。

コスモスホテルの部屋


2011/10/07 (2日目)

21Fの部屋の窓からの眺め。朝7:00頃の朝焼けの風景。このあたりには古いアパートが多いですが、もう少し郊外に行くと、最新のきれいなマンション群もありました。モスクワでは住宅バブルが起きていて、マンションの値段は10年かそこらで7倍にもなったとか。建設ラッシュといった感じにも見えました。

コスモスホテルからの眺望、朝焼けのモスクワ


はじめての朝食。種類はまぁまぁあって割と普通。右上の白いカップに入ったものは、ロシア版のお粥のようなもの。一口食べて、ギブアップ。お粥というより、オートミールに近い?どのホテルにもあるようですが、二度と食べてみようという気が起きない食べ物でした・・・

コスモスホテルの朝食


ホテルのロビー。まるでどこかの中央駅みたいな空間。セキュリティはしっかりしているものの、いろんな人が行き来し、ソファーでぐったりしている姿などがあり、思わずカバンのファスナーとかをチェックしたくなるような、そんな雰囲気。

コスモスホテルのロビー


ホテルの外観。巨大です。ロシアらしい建物。1700室以上あるようです。

コスモスホテルの外観


ちなみに、ロシアでは旧ソ連からの流れ、か滞在登録という手続きをする必要があります。もっともホテルが代行するので、チェックイン時にパスポートを1晩預けます。そして、観光時にはパスポートを携帯しなくてはいけないというルールがあります。自由、な観光は今もってできず、前もった計画と予約が必要で、それに基きビザも発給されるので、個人旅行は面倒そうです。

8:45 ホテルを出発。いよいよ観光スタート。
9:50 モスクワ大学にてPhoto Stop。いかにもロシア、なスターリンクラシックの建築物。4万人の生徒に教師が3千人もいるロシアの東大みたいな大学。気まぐれだというモスクワの天気だけど快晴!

モスクワ大学


10:00 モスクワ大学のすぐ側、雀が丘の展望台。ソ連時代はレーニン丘と呼ばれていて、その昔ナポレオンもここから市街を眺めたという観光スポット。露店のお土産物屋が並びさっそく興味津津のおばさまたちも。ちなみに今回のツアーは38PAXと大所帯。

雀が丘展望台


雀が丘の展望台からの眺め。モスクワ市内が一望できる。
モスクワ川やスポーツアリーナ、市内の様々な建物の他、紅葉に彩られた樹木の多さも景色の美しさに絶妙なバランスを見せている。

雀が丘展望台からの眺め


10:20 ノヴォデヴィッチ修道院。といっても入場観光になっていないので、城壁の外側の湖越しに見るためにモスクワ川沿いの公園へ。

ノヴォデヴィッチ修道院裏手の公園


公園は紅葉が見事。紅葉といっても赤ではなく黄色に染まる葉がほとんどで、黄金の秋とはよく言ったものだ、と思うほどの見事な染まりぶり。

黄金の秋の紅葉


湖越しに見るノヴォデヴィッチ修道院。世界遺産。城壁に囲まれた女子修道院で、聖堂やいくつかの教会、博物館などが中にあるそう。この湖には今はカモが泳いでいるが、かつては白鳥がいたのか、チャイコフスキーの「白鳥の湖」の構想が練られた場所だとも伝えられている。

ノヴォデヴィッチ修道院


10:50 ツアーでは定番、ショッピングのお時間。ロシアン・プレゼンツというガイドブックでも紹介されているギフトショップで45分のお買いもの。ユーロ表示で値段は高め、品質は良いよう。マトリョーシカはだいたい15~145ユーロ、琥珀は25~3200ユーロ。入り口は店だか何だかわからないような所。

ロシアンギフトショップ、ロシアンプレゼンツ


キャビアもここで買えます。一番高級なベルーガ(青缶)は魚獲量5%の大チョウザメのもので、キャビアがとれるのに20年かかるとか。56.8gで160ユーロ、それでも日本で買うより安いかな?黄缶のオシュトラ、赤缶のセブルーガは同じグラムで90ユーロほど。私はプチっとした魚卵がダメなので買いませんでしたけど・・・。

次回も、モスクワ観光の続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様です

モスクワは行ったことがないので
楽しみにしてました。

いい季節に行きましたね。
自然と古都の美しさに近代感も加わったモスクワ・・
行ってみたいです。

Re: お疲れ様です

思っていたより緑も多いし、素敵な街でしたね。
季節も丁度よく、また寒くもないし、過ごしやすかったです。
この第二の夏と言われる季節は7日から10日ほどと短い期間で
狙っていくのはとても難しそうです。今年は少し遅かったみたいで
ちょうどいい季節の訪問となりました。その分、渋滞もひどかったですけど(笑)。

No title

ayaさん、おかえりなさい。私も一度は行ってみたいなぁと思っている場所です。狙って行ける訳でないのにほんの短いいい時期に行けるのは、やっぱり大勢の人をわくわくさせてくれるレポを読ませてくれてるからかなって思ってしまいます。それでは楽しい旅の続きのレポを待ってます~~~。

Re: No title

ただいま~♪
旅運がいいのはブログの読者さんの応援のお陰だったんですね!
皆さんに感謝しなくちゃ。
申し込んだ頃はまだ春だったので、この時期のロシアはもっと寒いと覚悟してたんですけど
過ごしやすくてとてもよかったです♪

No title

お帰りーーー

初訪問のワクワク感が伝わってくる。

食事はどうだったんだろ?

お帰りなさい!

素晴らしいお天気で、羨ましい限りです。
本当に旅運のよい方ですね。
青い空に黄葉が一段と映えて、文字通りの“黄金の秋”を満喫された様子が目に浮かびます。
この後のレポートを楽しみにしています。

No title

キレイです!!
わたしもロシアにいきたい!!

はじめまして☆

【出会いを求めて世界を巡る】…素敵なタイトルに惹かれてやって来ましたv-290
モスクワはとてもスケールの大きな所なんですね
>モスクワ1200万人のうち約60%もの人が別荘を持っているのだそうです
そんなにも。。。多くの方が
日本人ももっと人生の楽しみ方を学ばないとダメですね

Re: はじめまして☆

皆さまコメントありがとうございます!
帰国便の機内が寒かったせいか?ちょっと風邪をひいたみたいですが、
午後寝てたら少しよくなりました♪ちょっと疲れが出たのかもしれませんね。


ぴゆうさん
ただいまーー!
ヨーロッパの延長感覚はいきなり砕かれましたね~
なんでもスケールが大きいし、思っていたより明るいイメージでびっくり。
食事はおいおい紹介しますね~♪


2ninn3kyakuさん
初日から快晴で気持ちのいい旅のスタートになりました!
自称晴れ女なんですけど、さて、この先はどうでしょうかね?
紅葉はそれはきれいで観光箇所が倍になったようでした♪


めぐみちゃんさん
こんにちは、はじめまして♪
ロシアって独特の雰囲気があって流石大きな国は違うなぁって
思いました!簡単に行くって感じの国じゃないかもしれませんが、
ぜひ~!!


madameゆかさん
はじめまして♪
別荘を多くの人がもっているなんて、ちょっと私もびっくりでした!
普段は都会のマンションで暮らし、週末や休みに郊外や田舎の
庭付き一戸建てで暮らす、一度やってみたいですね~。
日本人はもっと心に柔軟性をもって他者からいろいろ学ばないとって
思いますね!それでは、今後もよろしくお願いします♪

(^^)

お久しぶりです。
おかえりなさい☆
素敵な紅葉ですね!
こんな素敵なところを私も歩いてみたい!
(ここに来て行ったつもりです笑)
心がゆったりとする景色ばかり・・・
写真の中に入りたい!(笑)

食事はお写真を見るかぎりは美味しそうですが、おかゆ?以外は美味しいのかな?
私好みの食事です☆

Re: (^^)

ただいまー♪
日本も秋が短くなったような気がしませんか?
春や秋が短いと余計にその季節が美しく見えますよね!
私の生活圏にはあまり自然がないので、紅葉の公園を歩くこともないし
特別な時間って感じでした。
朝食は、ホテルのクラスの割にはおいしかったですよ!

No title

おかえりなさい!

紅葉(黄金葉といったほうが近いかも?)がとても綺麗!
寒さはどうでしたか?

それにしてもホテルのロビーが巨大!
何もいわれなければ空港だと勘違いしそう^^;

Re: No title

ただいま!
モスクワはまだ寒くなかったです。薄手の上着で十分。
今頃はどうかわからないですけどね(笑)
ホテルのロビーここまで広いと、たどりついたっていうほっとする感覚には
なれませんね・・・

やはりまだ大変そう。。。

こんばんは。
無事のお帰り、何よりです。
昔々モスクワ経由のエアロフロートでヨーロッパへ行ったきりのロシア体験しかありませんが、大分変った雰囲気ですね。
あの当時は東京からモスクワ間のキャビン・クルーとモスクワからヨーロッパ各都市へのクルーの質に雲泥の差がありました!
これからの旅レポート、楽しみにしています!

Re: やはりまだ大変そう。。。

こんばんは!
アエロフロートは日本人クルーがいませんでしたね・・・。
空港もきれいで明るくなっていて、暗い雰囲気はありませんでした。
ちょっとずつ変わりつつあるようです。
続きもお楽しみに♪

お帰り!

黄金の秋、素敵ですね~
夕陽もそうだけど、日本には無い色のように見えますね。
スケールも大きそうだし、私もワクワクしてきました♪

朝食の粥?
ダメでしたか?
見た目は美味しそうですけどね(笑)

ところでayaさん、ロシア語できるのですか?

Re: お帰り!

ただいま!
本当にスケールの大きい国でしたね~
お粥は見た目普通なんですけど、食感がなんとも・・・
それと、私言語能力がないんで、当然ロシア語もできません。
旅行中覚えたのも両手で数える程度、かな?
観光地やレストラン、お土産屋では、英語と身振りでなんとか
通じるって感じでした(笑)

キャビア

お土産のキャビア。
娘と自分用にと3個買いました。 奮発してね。
なんと無知な、、、、、持って帰ったら腐っていたかどうか、とにかく食べられませんでした。
ガイドさんが薦めるのでその気になって。
きっとその日のうちに食べるために薦めたのでしょうね。

雀が丘も女子修道院も名前をすっかり忘れて、、、、。
写真も撮らず、思い出だけを、なんて思っていたので5年前のことなのに記憶にないのですよ。
ブログをしていたらきっと残せましたね。
ayaさんに助けられて今頃妙に納得しています。
ありがとうございました。

Re: キャビア

写真を見ると思いだせることってありいますよね~
私も写真なしで記憶にだけとどめるのは、相当の印象がないと無理だなって
思って、できるだけ写真撮るようになりました。
それにしてもキャビア残念でしたね~。高かったでしょうに。
買った人は冷蔵庫に入れ、移動時には保冷バックとかしてましたけど
大丈夫だったかな・・・

モスクワ

いよいよロシアレポートの始まりですね。
ロシアに行ったのはもう何年前かな?
ひとりで行ったのでビザはユースでサポートしてもらいました。
英語が通じるので私には嬉しかったです。

モスクワでは安いホテルに泊まりました。
そのホテルを探すのに言葉が通じないので苦労しました。
大きな街なので行動するのが大変ですが、
それでも地下鉄になれたら何とかなりました。
これからのレポートが楽しみにしています。

Re: モスクワ

英語は思ったより通じたので少しびっくりしましたが、観光客を相手に
することがない一般の人はさっぱり通じませんでしたね・・・
現在は、ビザは日本でしか取れなくなり、以前より厳しくなったようです。
続きを見ながら懐かしんでくださいね♪

元気ねー

無事帰国?お腹は・・・?
そうですか、そりゃ良かったよかった。アエロはどうでしたか?
オッチャンは貧乏旅行が多かったのでよく利用しました。時間帯によってはA300系が運航をしてましたが、何だったんだろう?
「ご静聴ありがとうございました。」なんてアナウンスがあった時もありました。トランジットの一泊だけでしたケド、寒かったのを記憶しています。夏だというのにみんな厚手のコートを着ていたし。
今年はコレでおしまいですか? どっかで会えたら楽しいね。


 

Re: 元気ねー

アエロフロートは後で書きますけど、A330の新しそうな機材でしたよ。
結構混んでましたね。
モスクワはコートがいるかどうかっていうくらい、まぁ東京の10月後半の気温って
感じでしょうか?寒くはなかったです。
え?今年?まだ終わりませんよ~。次もヨーロッパです。本当はエジプトの予定
だったんだけど、エジプト航空再開が白紙になってツアキャンになっちゃいました(泣)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR