FC2ブログ

KLMオランダ航空・ビジネスクラス①

今回はKLMオランダ航空、ビジネスクラスの搭乗レポートです。
今年7月、8月の搭乗、機内食、シート、サービスなどの感想になります。

成田では、セキュリティチェックは優先ラインがあります。ラウンジはエールフランスの運営。
Free Wi-Fiやシャワーの設備もあったりします。せっかくなのでおいしいワインなど頂きながら搭乗を待ちます。ちなみに搭乗時間になるとお知らせが回ってきます。

エルフララウンジにて


KL-862便、成田発アムステルダム行き。機材は、B747-400通称ジャンボジェットです、最近少なくなりましたね。ジャンボの顔ってかわいいです。

KLMオランダ航空ジャンボ機


ワールドビジネスクラスは、メインデッキ4列目まで18席、アッパーデッキの72~80列すべてがビジネスで24席。これしかないのに19席を格安ツアーに回して採算取れてるのかな?
オススメの座席は、80KL。アッパーの最後列。左側は雑誌などの置き場で横を通るのはCAくらいしかいません。窓際にはたくさん収納スペースがあり、座ったまま荷物の出し入れもできます。

ワールドビジネスクラスシート


シートはフルフラットにはならない旧来のタイプですが、ゆったりとして使い心地は良かったです。マッサージ機能もついているのですが、ちょっと微妙なマッサージ、でした。
あと、パーソナルTVは肘掛の下から出すやつなので、小さめ、映画は日本語サポートが少なかったです(ビジネスに乗ると映画は見ないのでどうでもいいんですが)。

アメニティは入れ物がおしゃれ。リップクリームやボールペンが入っているのはいいですね。スリッパは男女でサイズ別のものが提供されます。

ビジネスクラスアメニティセット


ピーナッツが入っていない高級なナッツを山もりに、食前酒を頂いた後は、一回目の機内食です。
洋食はメインが2種類、あと和食からチョイスします。
洋食の前菜、黒胡椒風味のサーモンとグリーンピースのムース。

成田→アムステルダム1食目洋食前菜


洋食のメイン、仔牛フィレ肉のソテー。ポルチーニマッシュルームソースを添えて、野菜各種、ポテトニョッキと共に。

成田→アムステルダム機内食1食目洋食メイン


和食は、ホテルオークラアムステルダムの山里というミシュラン一つ星レストランの創作料理。
前菜に、白焼き鰻のわさび餡掛け、牛肉生姜ソース掛け、お刺身。主菜は銀鱈山椒焼き。

成田→アムステルダム機内食1食目和食


デザートは各種ケーキ、フルーツ、チーズ盛り合わせからチョイス。
パッションフルーツとマンゴーのムース、カシスムース。デザートワインと共に。

成田→アムステルダム機内食1食目デザート


最後はコーヒーで締めくくり。おいしいチョコがつきます。そういえば、シルバーが気に入りました。コーヒーにはスプーンじゃなくて、ひねった棒のようなのが添えられていておしゃれだなぁと。

コーヒー


間食サービスとしては、アイスクリーム、フルーツ、おにぎり、サンドイッチなどがあり、80KLの後方にはひそかにチョコやメントスなどスナックも置いてありました。

さて、私はこの後、体調を悪化させ大変なことになってしまいパーサーから薬をもらったりしましたが、この薬が合わなくてもっとひどいことになりました。薬は飲みなれているやつを手元に持っていた方がいいですね。

2食目は、私は見ることすらできなかったので、ダンナが食べた和食を紹介。軽食扱いなので軽い感じです笛鯛のフィレ、柚餡ソース。右上は鳥胸肉のグリル。私はラザーニャ食べたかったんだけどなぁ。

成田→アムステルダム機内食2食目和食


サービス面では、キャプテンやパーサーなども挨拶に回ってきたりフレンドリーな感じでした。ただ、CAはちょっとサービスにバラツキを感じました。とても感じよく言葉使いもよく、気のきいたサービスをするCAがいる一方、そうでもない方もいたのが残念。2クラス制でファーストがないのだから、ビジネスを担当するCAはもうちょっと良い方を選抜した方がいいな、と思いました。

また体調が悪くまともに歩けない私は飛行機から降りるのも大変でしたが、出る前にエコノミーを通しちゃって、階段で待ち状態だったのに誰も案内してくれなかったのは、ちょっと気が利かないなと思い残念でした。ちゃんとビジネスが降りたことを確認してからエコノミー通すか、体調悪いのに立たせて待たせるなんて事ないようにしてほしかったです。

さて、ワールドビジネスクラスに乗ると、お土産をもらうことができます。
デルフトブルーハウス。デルフト焼きのミニチュアハウスで、毎年新しいデザインが追加されるそうで、現在91種類もあります。その91種類の載ったミニブックももらいました。

KLMデルフトブルーハウス


裏には番号が振ってあります。高さは10cmくらい。
コレクターもいるとか。2人で往復いただいたので、4つですが、いつか増える日が来るのかな??

KLMデルフトブルーハウス裏側


次回は、スキポール空港のラウンジとヨーロッパ線のビジネスクラス、復路の成田便についてレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

3年ほど前までは、週2~3乗っていましたが、ここ、10年くらいは、ビジネス以上は乗っていません。ん~~いいですね・・

Re: No title

週2、3??
世の中にはすごい人もいますね・・・私は飛行機嫌いだから、できるなら乗りたくないんですけど
海外行くためには乗らなきゃいけないし、毎回葛藤です。それでも毎週乗れば克服できるかな・・・。

ビジネスマンがビジネスクラスに乗らなくなって、ツアーに格安で席が回ってくる時代。
それでも、お金ないのにエコノミーにしておけばよかったと後で反省。
今後はマイレージの特典でしか私もビジネスには乗れないと思います(笑)。

No title

やっぱりビジネスクラスは料理が美味しそう!
今まで2回無料グレードアップでビジネスに乗った事はありますが、
料理はこれ程美味しそうでは無かったんですよね・・・
(エコノミーよりやや良い程度)

デルフトブルーハウスは綺麗で良いですね~
コレクションしたくなる気持ちもわかります^^

デルフトブルーハウス

可愛らしいですねー。
これを集めるためにも乗りたくなりますね。
でもなかなか機会がない、、、、。
誰かに乗ってもらってちゃっかりいただき!はないかしら、、、。
アップグレードで乗っていた時代は今ほど豪華ではなかったので惜しかった!
KLMって理由もなく好きです。

Re: No title

なごやんさん

2クラス制の方が、ビジネスの食事が若干いいように思うのは気のせいでしょうか。
10年くらい前に比べると、料理は少し落ちているという気がします。KLMがじゃなくて、
全体的に。
私としては、ビジネスに乗るとき期待するのは、食事じゃなくて空間ですねー。
物理的なものじゃなくて、プライバシーというか。
いずれにしても、当面は乗る予定ないので、ビジネスクラスのことは忘れたいです(笑)。

Re: デルフトブルーハウス

白秋マダムさん

デルフトブルーハウスは、並べるとかわいいですよね。
まさか、これゲットするためにビジネスってのはちょっとあり得ないですし
これ以上増えることもないんでしょうが、ちゃんとKLMって入っているから
いい思い出になります♪
トレーいっぱいに持ってきてくれて、お好きなのをと言われた時は、まさか
全部違うデザインと思わなくて、ちょっとびっくりしました♪

こんばんは

フランスへの旅立ち・・楽しみですが、
ayaさんの記事は他の人と違って
何気ない所に眼が行き届いているから
本当に面白いです。

Re: こんばんは

ガイドブックや調べれば誰でも見られるところにある情報なんかは
最低限にとどめて、できるだけ行かないとわからないようなことを
ちょっとだけ(あくまでちょっと、これから行く人のために全部はNG)
紹介したい、そんなイメージで写真やコメントを心がけています♪
といっても、一気に書いているので、日によってバラツキがあるんですよね・・・
でも気に入っていただけたら本当にうれしいです♪

No title

この夏に、KLMでアムステルダムへの旅行を計画しております。
地方都市にいるので、上海まで行き、上海からKLMという変則です。利点は、成田や関空からKLMを利用するより、安いことです。
スカイチームなので、デルタのサービスと比較したいです。

Re: No title

コメントありがとうございます♪
KLMのサービスはCAさん、地上スタッフとも、人によってすごくバラツキがあり
サービスが安定していないというのが印象です。
すごく丁寧で気の利いたスタッフもいるかと思えば、杓子定規的な人もいます。
そして、オランダの会社なのでケチです。荷物の破損に関しては大手航空会社の中でも
もっとも保障の対応が厳しいですね。
ともあれ、楽しいご旅行を!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR